本校の沿革

年月 主な出来事
昭和13年 3月 沼津市立第五尋常小学校として創立
昭和22年 4月 沼津市立第五小学校と改称
昭和39年 7月 プールを開設
昭和47年 2月 北校舎完成
昭和47年12月 体育館完成
昭和55年 3月 東校舎完成
昭和56年 2月 南校舎完成
昭和56年12月 市教育委員会指定社会科研究発表会を行う
昭和57年11月 文部省指定、心身障害児理解推進研究発表・授業公開を行う。
昭和63年11月 学校創立50周年記念祭
平成 4年 4月 県教育委員会(4・5年度)市教育委員会(4・5・6年度)「特別活動」研究指定。
平成 4年 6月 花の輪広場完成
平成 5年11月 指定研究発表。研究課題「自ら気づき生き生きと活動する子」
平成11年 6月 購買室移設・放課後児童クラブ設置
平成11年10月 デイサービスセンター開所
平成15年 4月 県教育委員会(H15・16・17・18)「小中連携型基礎学力定着プロジェクト」研究指定
平成18年10月 県指定(小中連携型基礎学力定着プロジェクト)・文部科学省指定(学力向上拠点形成事業)研究発表
平成21年 2月 北校舎、給食室、体育館耐震工事完了