本校の沿革

年月 主な出来事
明 7. 2.15 志下村、馬込村二カ村に志籠舎創立 獅子浜村に培達舎、口野村に連高舎創立
明19. 4. 1 共成舎に江浦舎、寛裕舎、連高舎を合併し獅子浜村27番地に校舎新築、駿東郡第拾弐学区六カ村立静浦小学校と称する。
明20. 2. 尋常静浦小学校と改称する。
明21.     獅子浜尋常小学校と改称する。
明22. 4.22 静浦村立静浦尋常小学校と改称する。
明25. 5.15 新学令実施につき静浦第一尋常小学校とし、口野分校を分離させ、静浦第二尋常小学校と称する。
明42. 4. 静浦第一尋常高等小学校、静浦第二尋常高等小学校を合併し、静浦尋常高等 小学校と改称し、静浦第二尋常高等小学校を静浦尋常高等小学校口野分教場と改称する。
昭16. 4. 1 勅令148号(16228)国民学校令により駿東郡静浦村国民学校と改称する。
昭19. 4. 1 沼津市静浦国民学校となる。
昭22. 4. 1 沼津市立静浦小学校と改称する。
昭25. 4. 1 口野分教場を沼津市立静浦東小学校として創立する。
昭26. 4. 1 志下分校を沼津市立静浦西小学校として創立する。
昭60. 2.23 百周年記念祭(記念式典・児童演劇)を挙行
平22. 4. 1 静浦東小学校・静浦西小学校を統合する。