最新更新日:2018/08/14
本日:count up5
昨日:23
総数:167221
8月の校納金引落しは、8/6の1回のみです。引落し不能だった方は8/27〜30に現金をご持参願います。

11月24日(金) 給食

画像1 画像1
 今日の献立は、ちゅうかめん、牛乳、みそラーメン、さつまいもとだいずのあげに、でした。大豆の揚げ煮は甘辛くて人気のメニューです。ラーメンのお汁が温かで冬には一層おいしいです。(今日は撮影できなかったので、写真は以前のものです。今日はデザートはありません。)

11/26 堂々たる優勝(西ブロPバレー2)

 試合中も終始笑顔いっぱいのチームで、応援席の子どもたちや保護者と一体になって勝ち進み、とうとう優勝してしまいました。
 好プレーの連続に応援席の盛り上がりは大変なものでした。二小チームを励ます2枚もの横断幕も輝いていました。
 優勝、おめでとうございます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/26 一丸となって快進撃(西ブロPバレー1)

 沼津市西ブロック7小学校PTAの女性バレーボール大会が片浜小体育館を会場に開催されました。学年バレーボールや町内バレーボールが盛んな二小にとっては、満を持しての出場です。
 チームはもとより、応援のみんなとも一体となって、1セットも落とさずに予選を快進撃です。初戦の片浜小チームとは、接戦の1セット目を僅差で勝利し、2セット目はさらなる大接戦の末、見事勝利しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/25 決勝トーナメント進出(子ども会球技大会2)

 緑町子ども会の「第二ミドラー」チームは、予選リーグ初戦で「ピンクボンバー」(大岡南小校区代表)を下して波に乗り、第2戦では「松見台ドラゴンズ」(愛鷹小校区代表)と大接戦を演じ、後半に逆転し僅差で勝利しました。
 決勝トーナメントは各予選リーグを勝ち抜いた8チームが戦いました。第二ミドラーは、いきなり強敵の「静浦ミドラー」とぶつかり、練習どおりのがんばりを見せてくれましたが、残念ながら敗退となりました。前半は相手チームのパワーある攻めに苦戦してわずかなリードを許し、後半は少し追い上げましたが、パワーだけでなくリズムに変化をつける相手チーム巧みさに屈する結果となりました。最後まであきらめずに喰いついていく姿勢は見事でした。120%の力を発揮してくれました。天晴!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/25 存分に力を発揮(子ども会球技大会1)

 快晴の空に富士山がひときわ美しく輝く今沢中グラウンドに、市内各校で予選を勝ち抜いた24チームが集まって、第56沼津市子ども会球技大会が開催されました。
 本校からは、第二小校区子ども会対抗の予選で優勝した緑町子ども会の4〜6年生12名が参加しました。
 日常的に、子ども会とPTAが一体となって子どもたちを育てている本校は、大会直前の練習にも多くの保護者が関わってくださり、緑町だけでなく大勢の保護者が応援が駆けつけてくれました。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/24 ルーティンワーク

 雪をかぶった富士山が朝陽に美しく輝く朝です。
 子どもたちは、校門に立つ校長よりも先に「おはようございます」を言います。全校朝会で、あいさつの質を向上させるために「先に言った方が勝ちだよ」などと言ってしまったものだから。そのとおりにがんばってくれる素晴らしい子どもたちです。
 運動場では、持久走の自主練習をしたり、走った後に鉄棒を練習したりと、授業が始まるまでの子どもたちのルーティンワークが今日も見られます。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11月22日(水) 給食

画像1 画像1
 今日の献立は、米飯、牛乳、あじのひもの、ひじきのごもくに、だいこんのみそしる、でした。ひじきの五目煮は甘辛い味付けでご飯意欲合います。アジの干物が良く揚がっていておいしかったです。

11月21日(火) 給食

画像1 画像1
 今日の献立は、くろまめざっこくご飯、牛乳、とりにくのてりやき、みそけんちんじる、アーモンドこざかな、でした。黒豆ご飯の黒豆は甘く煮てあって雑穀とよく合いました。寒い日だったので、具だくさんで温かなけんちん汁がおいしかったです。

おいしいひものができました!:第二小

 包丁の使い方に慣れ、一人3枚のひものを作り上げました。こわごわ魚に触っていた子どもたちもできあがったひものを見て、満足そうでした。沼津の特産であるひものについても知ることができ、とてもよい体験になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/21(火) ひもの作り体験をしました!:第二小

 「沼津ひものの会」の方々に教えていただき、あじのひものを作りました。子どもたちは初めての経験に緊張しながら包丁を使い、あじを開いていきました。開いたあじを歯ブラシできれいに洗い、塩水につけました。できあがった開きを干し物網に並べ、とてもうれしそうでした。教えてくださった方の手さばきに感激していました。今夜は家族でひもの作りの体験を話しながら、おいしい夕食になると思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11月20日(月) 給食

画像1 画像1
 しょくぱん(こくとう)、牛乳、グラーシュ、はるさめサラダ、ヨーグルト、でした。グラーシュは豆や野菜がたっぷりでした。春雨サラダとドレッシングの味がぴったりで、コーンもシャキシャキでおいしかったです。

二小まつり3

 まつぼっくりコーナーでは、まつぼっくりに色を塗り、ビーズや綿などを付けて、かわいいクリスマスツリーを作りました。お母さん方にも人気でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

二小まつり2

 どんぐりコーナーでは、大小いろいろなどんぐりを使って、どんぐり人形や段ボールケーキを作ることができます。お兄さんお姉さんだけでなく、保育園の年長さんも楽しんでくれました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

二小まつり1

 1の1のお店は「みんなでたのしくつくろう あきランド」。3つのコーナーに分かれ、どんぐりやまつぼっくりを使って楽しくゲームをしたり工作をしたりする店でした。
 どんぐり釣りの店では、どんぐりだけでなく、魚や宝箱も釣れました。店員さんはルールの説明や釣り竿の準備、タイマーの仕事を手際よく行うことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11月17日(金) 給食

画像1 画像1
 今日の献立は、米飯、牛乳、さんまのにつけ、おひたし、いもだんごじる、でした。団子汁は具だくさんでお野菜もいっぱいでした。サンマの煮付けは骨まで柔らかでおいしかったです。

11月16日(木) 給食

画像1 画像1
 今日の献立は、おくくじごはん、牛乳、えびいもコロッケ、ふとたまごのしる、でした。麩のお汁は体が温まりました。おいしいしゃもで有名な奥久慈をイメージした鶏肉の炊き込みご飯は風味がいっぱいでおいしかったです。

11/16 二小まつり3 温かなふれあい

 近隣の幼稚園の先生が卒園児たちを励ましに来てくださっていました。成長ぶりを喜んでくださっていました。
 近隣の保育園児も、先生に連れられて来てくれました。ちょっと難しいゲームもあったけれど、お兄さん・お姉さんたちが優しく教えてくれていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/16 二小まつり2 しっかり説明

 ゲームのやり方や作品の作り方などの説明は、園児からおとなまで同じ言い方ではおかしいと気づいたようで、小さい子用の説明の言葉をメモしている姿もありました。
 保護者の方々は、よくわかっていても、たどたどしい説明を最後までちゃんと聴いてくださり、指示どおりの動きをしてくださっていました。
 自分の子どもの成長ぶりに目を細めたり、心配したりするだけでなく、ほかの学年も回りながら、いろいろな子に丁寧に関わり、しっかり待って、聴いて、動いてあげて、良さをほめてあげたり、ありがとうの言葉を伝えたりしておられました。二小の子どもたちは幸せです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/16 二小まつり1 おもてなしの心

 低学年の子の様子からは、来てくださったお客さんに楽しんでもらおうという強い気持ちが伝わってきました。
 保護者の方々は、その気持ちにしっかりと応えてくださり、本気でゲームをしたりして優しく関わってくださっていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/15 明日は二小まつり 3

 どの学級のパビリオンも子どもたちが考え、作り上げています。子どもたちとしては、上級生・下級生や大人の方々をおもてなしすることをイメージして準備しています。
 「ここはこうしよう」「あそこはこうした方が楽しそうだよ」「これだと低学年の子はつまらないよ」などといったやりとりをしながら、楽しんでいます。
 お客さんの笑顔をイメージして準備をすることそのものが楽しいのです。友達とああだこうだ言い合って、もめながらも、上手に落としどころを探り合い作り上げていくことが楽しいのです。それが勉強です。
 明日は、大人目線で見ないで、これまでの準備を想像しながら、本気で楽しんであげてください!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
沼津市立第二小学校
〒410-0853
住所:静岡県沼津市常盤町2-32
TEL:055-962-0352
FAX:055-962-9533

☆ご感想・ご意見をお寄せください
daini-e@numazu-szo.ed.jp