最新更新日:2018/08/14
本日:count up2
昨日:23
総数:167218
8月の校納金引落しは、8/6の1回のみです。引落し不能だった方は8/27〜30に現金をご持参願います。

7/6 時差登校

 警報のため、4校時からの時差登校です。「10:30から登校し始めて、11:25までには教室に入れるように」家にいるお子さんに指示してくださるようメール配信をしました。

 いつもは賑やかな校舎内も今日の午前は閑散としています。
 付け終わっていない七夕飾りが登校を待っています。先日浅宮竹店様からいただいた亀甲竹です。
 6年生が家庭科で行った洗濯物も、室内干しのままです。
画像1 画像1
画像2 画像2

7/6 警報により自宅待機

 大雨と洪水の警報により自宅待機です。
 警報は当分解除されそうにない見込みですので、通学路の安全点検を進めております。午前10時までには、登校時刻指示か休校のいずれかのメールを配信します。
画像1 画像1

7/6 大雨と洪水の警報!!

標題の気象警報が発表されています。児童は自宅待機の見込みです。5:00

サマーコンサート

5時間目の音楽の授業でサマーコンサートを行いました。
使いたい楽器を選んだり、演奏の方法を工夫したりしながら、それぞれのグループがラバーズコンチェルトを演奏しました。
真剣な表情で演奏する姿がとても立派でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

自転車講習交通教室

警察の交通課のみなさんに自転車の乗り方の指導をしていただきました。
各教室で筆記テストをして交通ルールを確認した後、体育館で実際に自転車に乗ってコースを走ってみました。交差点で止まる時には、右側後方を確認することが大切なのだと初めて知った子どもたちも多かったようです。
また、「ぶたはしゃべる」という合い言葉で点検を行うことを教えていただきました。ご家庭でも話題に取り上げてみてください。
画像1 画像1
画像2 画像2

クッキングコンテストにむけて

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
5、6年生は夏休みに課題として「親子クッキングコンテスト」(静岡県ガス協会主催)に取り組みます。
 その前学習として「献立を考えるポイント」について栄養士の後藤先生からお話を聞きました。沼津でとれるものを多く入れたり、栄養バランスを考えたりして献立づくりをしていました。

7/3 七夕の笹竹、毎年ありがとうございます!

 今年も、学区内の浅宮竹材問屋さんが、子どもたちに七夕飾り用の竹を持って来てくださいました。毎年毎年、子どもたちのためにありがとうございます。
 枝振りが美しく、根に近い方には亀甲模様のあるキッコウチクを4本もいただきました。水戸黄門の杖に使った竹です。早速、児童昇降口とことばの教室玄関に飾りたいと思います。
 様々な課題山積の学校現場ですが、このような取組こそ、一番大事な教育です。子どもたちの心を育てる最も大事なことです。
画像1 画像1

明強の子発表集会 2年

 たくさんのお客さんの前で緊張したと思いますが、今までで一番、元気よく生き生きと演じることができました。たくさんの拍手の中、舞台を降りる子どもたちの「がんばった」「やりきった」という笑顔がとても輝いていました。応援ありがとうございました。
 お昼には、なんとペアの4年生が、スイミーのげきの感想を手紙にして持ってきてくれました!手紙には、2年生ひとりひとりのがんばりをよく見たあたたかい言葉がたくさんありました。2年1組の宝物が、またひとつ増えました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ようこそ!

 昨年に続き、体験入学のお友達と7月の間一緒に勉強します。今日は初日。遊んだり、学校のことを教えたりと、仲良く過ごすことができました。給食の時間にALTの先生が来てくれる日だったので、ブライアン先生も一緒に牛乳でかんぱいしました。
 明日は明強発表集会。2年生はスイミーの劇を発表します。短い劇ですが、セリフや衣装を自分たちで考え、一生懸命練習してきました。元気いっぱいの演技を、楽しみにしていてください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/28 異年齢のつながり(ふれあい活動)

 本校は、1・6年、2・4年、3・5年でそれぞれペア学年となり、個々にペアを作って、年間を通じて日常的につながり合います。
 今日は、ペア学年でのふれあい給食を楽しみ、ロング昼休みには全校でしっぽとりのゲームをしました。
 異年齢活動は、年下にとっては「あこがれ効果」、年上にとっては「(いい意味での)突き上げ効果」があり、それぞれが育ちます。どの教室に行っても、笑顔がいっぱいでした。、
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/28 「板書計画」

 先生って、けっこう大変なんです。教科ごとに、学級児童の学びの様子や様々な実態に合うように単元全体の計画を立てて、さらに毎時間の45分間の授業の流れを、子どもたちの姿を想定しながら構想します。その計画の中には、どんな発言が出てくるか予想して、黒板にどう表すかの「板書計画」もあるんです。
 2年生の言語科の授業でも、子どもたちの発言を一つ一つ板書しながら、ベン図にしていく場面に出会いました。
 初めは、「なんであんな所に書くんだろう」と気になっていたら、やがて見事なベン図になったんです。先生の頭の中には綿密に練られた板書計画があったんですね。
画像1 画像1
画像2 画像2

6/28 学びが進む1年生

 ずっと育ててきたアサガオが咲いて大喜びの1年生(6/21の記事)ですが、今朝は、その花の数が一鉢に3〜5程度に増え、先生もスクールガードさんも、一緒になって喜んでくれています。
 一方、教室では、算数の勉強も既に引き算になっていました。計算カードを並べて、グループでがんばっていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/27 事務室はここ…

 本校の玄関に入ってすぐ左前方に事務室はあるのですが、初めてのお客さんにとっては、正面に校長室があるので、意外にも事務室の場所がどこなのか、一瞬戸惑います。
 そんな状況を感じ取ってくれた用務員さんが、発砲スチロールで素晴らしい表示看板を作ってきてくれました。芸術品です。
 通りかかる子どもたちは、「えっ、どうやって作ったの? 本当に手作りなの?」と驚いてくれます。
画像1 画像1
画像2 画像2

【沼二小】6/25分掌ごとにできることを協議

 第二校区3校の教職員による第1回合同研修会を第二中の授業公開を兼ねて実施しました。この3校合同研修会は、過去6〜7年間、年3〜4回のペースで実施してきましたが、今回は、3校の学習内容の整合化、児童生徒が一堂に会する合同行事の具体計画、共通の取り組み拡大、各校の指導部組織の統一化などについて、3〜5人の小グループを組んで突っ込んだ議論をしました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/21 夏野菜も実り始めています(2年生)

 1年生の「アサガオが咲いたよ」の歓喜に、年上の2年生も、「ピーマンがでっかくなったよ」「ミニトマトが赤くなってきたよ」などど、アピールを始めました。
 低学年の時期に、土に触れさせ、慈しみ育てる活動を継続的に行うことの意味はとても大きいと思います。子どもたちの輝く目や笑顔から、そのことを実感します。
画像1 画像1
画像2 画像2

6/21 咲いたよ!(1年生アサガオ)

 登校する1年生から、
「やったー、咲いたよ!」
と、歓喜のの声が聞かれました。
 種から育ててきたので、喜びもひとしおでしょう。日本人の多くが、大人になっても「1年生の時のアサガオ」は記憶に残っています。この子たちも、これからの人生に、この体験の記憶が深く刻まれていくことでしょう。
 育てる体験は、自他の存在を客観視する基になるものだと思います。思いやりの心、慈しみの心も間違いなく育っているはずです。
画像1 画像1
画像2 画像2

【沼二小】6/20第二校区一体となって

 第二中・第二小・千本小の3校合同学校評議員会を第二小の学校公開日に合わせて開催しました。授業参観のあと、「義務教育学校」「併設型小中学校」「連携型小中学校」という三つの類型と、それぞれに「一体型」「隣接型」「分離型」の類型があるなどの説明、第二校区の目標や取組、各校の学校経営などについて説明をしました。
 評議員さんたちは、互いに第二校区内でつながり合っておられるため、合同で開催することは、いたって自然でした。皆さんから、授業のことや校区のことについて貴重なご意見をうかがうことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2

6/20 食育としての学校給食(給食試食会)

 学校公開日の20日、例年どおり、1年生の保護者に学校給食や食育について知っていただくために、給食試食会を実施しました。
 1年生が自分たちで上手に配膳する様子、マナー良く食べている様子を参観され、家庭とは大違いの成長ぶりに、多くの保護者が驚いていました。
 給食を実際に試食した後、栄養士や校長から、学校給食や食育に関する細かい話を聴き、理解を深めていました。家庭と学校の連携で、質の高い食育を進めたいものです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

待ってました!プール開き

梅雨の中休みとなった今日。絶好のプール日和となりました。
この夏、安全に活動ができるよう祈願したあと、いよいよ入水。少し冷たかったようですが、みんな約一年ぶりのプールを楽しみました。

画像1 画像1
画像2 画像2

6/19 3年連続入賞(砂の造形大会)

 先日の日曜の「第42回沼子連砂の造形大会」では、本校の「二小明強キッズ」が「沼子連会長賞」(実質2位)を見事受賞しました。
 一昨年度は「チームワーク賞」、昨年度は「プロジェクト賞」で、連続3回の受賞です。事務室前に展示した3回分の賞状や盾、トロフィーを見て、多くの子どもたちが仲間のがんばりを喜んでいます。
画像1 画像1
画像2 画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
沼津市立第二小学校
〒410-0853
住所:静岡県沼津市常盤町2-32
TEL:055-962-0352
FAX:055-962-9533

☆ご感想・ご意見をお寄せください
daini-e@numazu-szo.ed.jp