最新更新日:2018/12/19
本日:count up40
昨日:99
総数:178202

身体測定

画像1 画像1
画像2 画像2
8月30日(木)4時間目に5年生は身体測定を行いました。身体測定の前に養護教諭から「熱中症」についての話しがありました。熱中症の原因や対策を考えました。その後、身長と体重を測定しました。

8/30 思い・考えを述べる(1年国語科 読書感想文)

 読書感想文コンクールへの出品に向け、1年生が読書感想文を書いていました。
 読書感想文を書くために自分の考えなどを整理したワークシートを基に、一人一人がんばっていました。多くの子が、夏休み期間中に読んだ本の感想文でした。
画像1 画像1
画像2 画像2

8/30 考えを高めていくために(2年算数科の様子)

 2年生の算数の様子です。学習問題が与えられ、今日の学習課題をもち、全体で問題解決の見通しを確認し合って……、ちょうど、個人解決をしているところをお邪魔しました。驚いたのは、自分の考えをノートやホワイトボードに文章や図・絵、式などでどんどんかいていることです。それも全員が! 1学期から担任の先生が育てていたことがしっかり身に付いていて、2学期の初めの暑い日なのに、どの子も集中して、主体的にがんばっています。自ら先生に所へ行って相談している子もいます。
 やがて、自然の流れの中で、隣近所の友達と教具を使って確かめたり、説明し合ったりする様子が見られ始めました。
 本校の目指している授業の典型的な姿を見ることができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/29 暑さに負けず

 今日は曇っていて昨日よりは過ごしやすいのですが、朝10時の時点で教室の温度計は31.6度に達していました。気温の高さよりも、湿度の高さの方が厳しさを増大させます。
 1年生は、保健室で身体計測を兼ねて養護教諭から保健指導を受けていました。今回は熱中症対策の勉強です。とても詳しく知っている子がたくさんいました。
 5年生は夏休みの研究作品の発表をしていました。自信を持って自分の意図を伝えようとする子、分かろうという温かな気持ちで聴く子たち……、この関係性がとてもいい感じでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/29 朝からがんばってます

 2学期が始まって二日目ですが、子どもたちは朝から自分たちのやるべきことをがんばってくれています。なかなか夏バテ・夏ボケが治らない大人として恥ずかしくなります。明強の子たちは、着実に育っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/27 地域社会に守られて

 2学期始業日の今日は、下校時間帯に沼津警察署員員や地域安全推進員さん、そして、いつものスクールガードの皆さんなど、大勢の方々が二小の子どもたちの下校の見守りをしてくださいました。
 校門前やその周辺には、スクールガードの皆さんはもとより、白バイと5名ほどのおまわりさんたち、地域安全推進員の皆様方がたくさん来てくださり、さらには、パトカー2台と白バイが校区内を巡回してくださるなど、皆さん、炎天下での大奮闘でした。
 子どもたちは、自分たちのためにものすごく大勢の方々がご尽力くださっていることを実感したはずです。交通ルール、帰宅後の安全面のルールをしっかり守るべきであることを自覚してほしいと思います。併せて、保護者の皆様にも、地域社会のこのような温かな御支援の実態を知ってほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/27 この感動は何?

 始業式の後、加藤学園高校チアリーダー部「シャインスターズ」の皆さんが、二小のみんなにとてもとても大きな感動と元気をくださいました。チームの寸分違わぬ統制の美というか、心のつながりというか…、そして演技の美しさや迫力、笑顔、乗り乗り気分…。たくさんのエネルギーをキャッチでき、言葉では言えない大きな感動をいただきました。ラインダンスはあまりに見事で、写真を撮りそびれてしまいました!
 素晴らしい演技だけでなく、二小の子どもたちに様々な動きを丁寧に教えてくださり、みんなで一緒に踊ることができました。
 子どもたち一人一人の脳裏・心に刻まれた感動の記憶は、ずっとずっと残ることでしょうし、子どもたちの人生のどこかで、力になると思います。価値ある活動をしてくださっているシャインスターズの皆様、顧問の藤澤先生、校長・副校長様に対しまして、感謝の意と敬意を表します。ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/27 何もしなければ失敗はしないが…

 2学期がスタートしました。子どもたちは、たくさんの荷物を抱えて登校してきました。正直言って、大人の方が夏休みの勤務モードから授業のある勤務モードに切り替えるのが大変なんです。子どもたちの元気なあいさつで、スイッチを入れてもらいました。元気をもらいました。
 始業式では、いつも言い続けている「迷ったら やっちゃえ!」「自分から先に、誰にでもあいさつ」を伝えつつ、特に2学期は失敗を怖がらずに自分を伸ばしていってほしいという願いを伝え、「失敗することは成功への積み重ねなんだよ」「成功の反対は失敗ではなくて、何もしないことだよ。失敗は成功と同じ仲間の言葉だよ」といった話をしました。
 養護教諭が熱中症の計測機を見せながら、熱中症予防の話などをしました。
 そして、サプライズで、加藤学園高校のチアリーダー部の皆様に、素晴らしい演技を見せていただきました。子どもたちは、あまりのすごさに圧倒されつつも、大喜びでした。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/24 2学期の登校を待つ学校

 運動場や校庭は雑草だらけですが、あと三日後に子どもたちが登校してくるのを心待ちにしています。しっかりと心身と生活習慣切替えの準備をしておいてほしいと思います。

 今年は、7月からツクツクボウシの声を聞きました。梅雨明けも含めて夏になるのが早かったせいでしょうか、まだ8月下旬なのに、セミの鳴き声が少なくなっています。さりとて、秋の虫の鳴き声もまだ聞かれません。台風だけが多い気がします。

 用務員さんが、校舎のあちこちの補修を進めてくれています。昇降口や廊下の補修も工務店並みの技術です。月曜の子どもたちの登校までに間に合わせようと、今日もがんばってくれています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/15 夏休みもあと10日あまり

 終戦記念日の今日は、早朝の雨のおかげで、久しぶりにわずかな涼しさを感じましたが、やはり蒸し暑いことに変わりはありません。
 子どもたちのいない学校は、職員室・事務室周辺の窓しか開いていないので、2階・3階は温室のようです。校舎や遊具が、「早く子どもたちが来てくれないかなあ」と寂しがっている気がします。
 私たち教職員は、普段取得できない休暇をできるだけ取っていますが、休み方が下手なのでしょうか、ついつい学校に足が向いてしまいます。それでも、授業をしない生活リズムはちょっと違っていて、2学期の始まりがやや不安です。
 あと10日余りで2学期が始まります。生活のリズムや心の状態を学校生活のリズムに戻すカウントダウンです。早寝早起きを心がけましょう!
 ……と自分に言い聞かせています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

保護者様:集金に関するお知らせ

今月の校納金集金の引落し日は、8月6日の1回のみです。金融機関の機器の調整のため、13日は引落しができていません。そのため、数件の未納が発生しています。8月6日に残高不足等で引落しできなかった方は、8月27〜30日の期間に現金で納入してください。31日に様々な支払いをするため、必ず期限厳守でお願いします。

児童活動実践発表会

7月25日(水)第一小、千本小、第二小で児童活動実践発表会が行われました。自己紹介、ゲームをしてから、それぞれの学校の取り組みの発表がありました。そのあと、「みんなが進んであいさつをするためには、あいさつ運動をどのように進めたらいいのか。」をグループで考えて発表しました。他の学校の企画委員(計画委員)とゲームをしたり、話をしたりして楽しい時間を過ごしました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1学期終業式

 今日で1学期が終了です。子どもたちのがんばる姿がたくさん見られた1学期でした。
 終業式では、2年生、4年生の代表が、明強の子発表集会や授業での発表、清掃活動等、それぞれの頑張ったことをしっかりとした態度で発表することができました。
 校長先生からは、「自分から誰にでも」あいさつがどれくらいできたか、客観的に振り返ってみようとのお話がありました。子どもたちの自己採点は、厳しめでしたが、今後、さらに良くなっていくことを期待したいです。
 大嶋先生からは、夏休みの過ごし方について次のとおり、3つのキーワードのお話がありました。横断歩道では「止まる」、地域の方々とあいさつや言葉のやりとりを「貯金」することで「命」を守る。
 元気に楽しい夏休みを過ごし、笑顔で2学期を迎えられることを願っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/18 暑い中でも熱い授業が

 教室の温度計は、午前の早い段階で既に31度を超えています。湿度もあるので、汗が肌にべたついていて汗腺か収縮し蒸散しません。そうなると、正常な発汗ができなくなって体温が上がってしまいます。
 1学期のまとめや復習、夏休みに向けた学習の計画など、様々な授業をしていますが、高学年は学習内容が過密ですから、夏休み直前でも、教科の学習をがんがん進めています。5年生では、今後の米作りをしっかり継続・発展させていくための提案を各自が考え、根拠を交わし合っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/17 駿河湾の真ん中に放り出されたら…

 水泳学習の最後に、5年生が非常時対応学習を含めた「着衣泳」を実施しました。今週中に順次ほとんどの学年で実施します。
 駿河湾の真ん中に放り出されたら、基本、助けを待つ間、いかに体力を使わないで、呼吸しながら命をつなぐかが重要になります。背浮きの技術、近くの浮遊物を利用する知恵としてペットボトルを使った背浮きなどを試しました。また、船上などから、ペットボトルに少量の水を入れ、遠心力をうまく利用して、遭難者に浮き輪代わりに投げる方法も勉強しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年 笑顔いっぱいの読み聞かせ

 司書の山本先生が、読み聞かせをしてくれました。じっくり集中して聴いたり、思いっきり笑ったり、本の世界に引き込まれる、とてもあたたかい時間でした。読み聞かせの後は、夏休み用の本を借りました。夏休みも読書をして、素敵な本とたくさん出会ってほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

楽しかったプール

天候にも恵まれ、気持ちよく水泳の授業を実施できる日が多かったです。バディと協力しながら、安全に楽しく、水の中での動き方を練習したり水遊びに親しんだりすることができました。けのびやバタ足、かえるの足、浮かぶことも上手になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/14古紙回収

 延期されていた古紙回収が行われました。朝から大変暑い日でしたが、各地区、多くの皆様に御協力いただき、たくさんの古紙が集まりました。子どもたちも段ボールや新聞紙など運ぶお手伝いをしてくれました。ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

本に親しむ時間

 今日は、1学期最後の読み聞かせでした。1、2年生は合同で英語の絵本の読み聞かせをしていただきました。問いかけに「Small!」と答えたり、英語で数を数えたりする声が聞こえました。
 各クラスで今学期もたくさんの本の読み聞かせをしていただきました。声をあげて笑ったり、知らなかったことに驚いたり、しんみりしたり。本の世界に引き込まれている子どもたちの姿がたくさん見られました。ありがとうございました。2学期も楽しみにしています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/10 梅雨が明けて 朝の前庭風景2

 委員会活動でアルミ缶回収作業や校庭の清掃をする5・6年生も、朝のクマゼミの蝉時雨の中で、汗を流してがんばっていました。
 火曜日はアルミ缶の回収日ですが、この時季は毎日のようにアルミ缶を持ってきてくれる子が多く、松かぜホール横の回収箱は登校前の時点で山盛りでした。今日は、回収よりも搬出エリアに運搬する作業の方が大変でした。
 
 ここで、あつかましくもお願いです。
 アルミ缶は、飲んだ後、必ず軽く洗浄してほしいと思います。甘いにおいや腐敗臭で、ゴキブリくんたちの楽園になってしまいますので。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
沼津市立第二小学校
〒410-0853
住所:静岡県沼津市常盤町2-32
TEL:055-962-0352
FAX:055-962-9533

☆ご感想・ご意見をお寄せください
daini-e@numazu-szo.ed.jp