最新更新日:2018/12/14
本日:count up2
昨日:79
総数:177886

11/2 授業参観会

 5年生は学校保健委員会です。「すいみんについて考えよう〜Good Sleep(ぐっすり)大作戦」をテーマに睡眠の大切さについて学びました。アンケート結果から、自分たちの実態を知り、改善点など話合いました。
 6年生は、総合的な学習の時間と算数です。1組の総合的な学習の時間では、関心のある職業について調べ学習を行いました。みんな、将来、どんな職業に就きたいのでしょうか?キッザニアでの体験も生きているのかもしれません。
 2組の算数では、教室に入ると顔を測定している光景に出会い、何の学習かと思いましたが、「比」の学習でした。黄金比、白銀比など生活の中には比を効果的に活用しているものについて調べていました。
 本日は、学校評議員会も開催されました。評議員の方々からは、「元気いっぱいで、いい雰囲気で授業が行われていた」「昨年よりも成長した子どもたちの姿が見られた」などうれしいお言葉をいただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/2 授業参観会

4年生は、算数と言語科英語の時間です。1組の算数では、なにやら難しい問題が黒板に書かれています。その問題を解こうとグループで話し合いながら、試行錯誤を繰り返していました。「答えがでないと眠れない!」そんな言葉も聞こえてきました。
 2組の英語では、ブライアン先生の話している言葉をよく聴いて発音しようと頑張っていました。参観された評議員の方が、「全部英語で話していてびっくりした」とおっしゃっていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

11/2 授業参観会

 子どもたちの学習の様子を多くの保護者の方々に参観していただきました。
 1年生は、道徳「はしの上のおおかみ」でした。登場人物になって、優しい気持ちについて考え発表することができました。
 2年生は、国語で似ているものを比べたクイズを作り、今日はそのクイズを出題しました。比較する観点、ヒントを出す順番など学習したことを生かしたクイズができあがっていました。
 3年生は、社会科見学で知ったことを生かした学習です。沼津で作ったひものについて、キーワードを使い説明しようと一生懸命考えていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

10/31 先生たちも勉強

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 昨日は午後から沼津市内の小学校で公開授業研修会が開かれました。第二小の先生方も各教科の授業を参観し研修をしました。
 今日は、子どもたちが帰ったあとの時間を使って、それぞれの先生が研修してきた内容を報告し合い、今後の授業に生かしていこうと「明強サークル」(先生方の自主研修会)を行いました。子どもたちが興味をもって、学習に取り組める授業を作っていけるように先生たちもがんばっています。

10/31 ペア学年と楽しい時間(ふれあい活動)

 3年生と5年生はドッジボールと長縄。長縄では、5年生がテンポ良く跳べるように「はい!はい!」っと声を掛けてあげたり、跳べると拍手してあげていたり、こちらも高学年が上手に遊びを盛り上げてくれていました。5年生の跳び方を見て、3年生も入ったり、跳んだりするタイミングが分かってきたのか、連続で縄に入ることができるようになってきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

10/31 ペア学年と楽しい時間(ふれあい活動)

 2年生と4年生はドッジボールです。4年生が2年生にボールを渡してあげたり、少しだけ(?)手加減してあげていたり、一緒のコートでのゲームが楽しめるように気配りする様子が見られました。2年生は、ゲームが終わった後の片付けを進んで行ったり、終わりの会などの司会進行をしたり、主催者側として自覚をもって行動していました。最後に、2年生から4年生への贈り物も用意されていたそうです。温かい交流になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

10/31 ペア学年と楽しい時間(ふれあい活動)

 ロング昼休みはふれあい活動でした。今日は、ペアの低学年が活動の内容を考えて、高学年と遊びます。
 1年生と6年生は体育館で長縄飛びです。6年生は、1年生に縄に入るタイミングを教えてあげたり、ゆっくり縄を回してあげたり、優しく一緒に遊んでくれていました。頼もしいお兄さん、お姉さんです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

10/30 早く登校してたくさん走る

 昨日29日から、冬に向けて持久走で体を鍛える取り組みをスタートしました。本日のホームページにも、トレーニングの様子が掲載され、昨日よりペースアップしている旨の記事が掲載されています。
 それと前後しますが、実は、昨日・今日と、ほとんどの子どもが朝7時35分頃までには登校しています。昇降口の開く7時25分には、既に40名ほどの子どもたちが、デパートの開店を待つようにしていました。少しでもたくさん走りたいという気持ちの表れでしょう。
 大人も頑張らなければ……と、自分に言い聞かせています。教師をはるかに上回っている明強の子どもたちです。負けてられんぞーーー!
画像1 画像1
画像2 画像2

10/30 大勢の保護者が熱心に聴き入る(10/29学校規模適正化・適正配置保護者説明会)

 29日夜、沼津市教育委員会教育企画課が、昭和57年度をピークに年々減り続ける市内児童生徒数や、学校の小規模化の進行、他地区の適正化への動き、第二校区の現状や今後の児童生徒数の見込みなどについて説明がありました。
 参加した二小校区在住の小中学校・就学前児らの保護者およそ100人は、真剣な表情で説明に聴き入り、たくさんの質問・要望を寄せてくれました。いずれの、質問も要望も、第二校区の実情やこれからの子どもたちの教育の在り方、地域の発展などを意識した、大変建設的な内容でした。既に自治会役員への説明は済んでいます。
 来年度より、推進委員会で協議していく予定です。みんなで関心を持って、子どもたちや学校・地域の在り方を考えていきましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2

10/30 ハロウィンにあやかって(5年外国語科)

 昨日29日、5年生が英語の授業で、ハロウィンを題材に学習し、その延長として校内各所を廻ってお菓子をもらう活動をしました。ケルト人の悪霊を追い払う祭典から、宗教的影響で様々な形で周囲に広まり、今はアメリカが中心の子どもにとって楽しい年中行事になっています。
 子どもたちは思い思いに変装し、職員室や校長室にも「Trick or Treat(トリック・オア・トリート……いたずらか、ごちそうか……ごちそうをくれないと、いたずらしちゃうぞ)」と言いながら乱入して来ました。楽しそうでした。オール英語で十分に対応しきれなかったことが大人として悔やまれます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

10/30 昨日よりいいペース

 今日も、朝からたくさんの子どもたちが走っています。自分で距離を決めて練習している子もいます。かけ足運動開始からまだ2日目ですが、昨日よりも走り方が軽くなっているようにも見えます。これからが、楽しみです。子どもたちが走っている中、よく見ると、先生方も一緒に走っていました。なかなかいいペースです。まだまだ、子どもたちに負けず、走れますよ。
画像1 画像1
画像2 画像2

10/29 秋みつけ

1年生、2年生の教室へ行くと、秋みつけで見つけたどんぐりや松ぼっくりなどが飾られています。生活科の授業だけでなく、休み時間や登下校中に見つけたり、休みの日に出掛けて見つけてきたりと学習が生活へと広がっていきました。中には、学校の近くでは見つけられないものを担任が持ってきて紹介しているものもあります。
 また、職員室には、用務員さんが学校になっている柿で作ってくれた干し柿がつるされています。「本物?」と近くまでいってのぞき込む子もいました。柔らかくなったら食べ頃だそうです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

10/29 朝のかけ足運動開始

 11/28の持久走大会に向け、朝のかけ足運動が始まりました。今日は、自主練習の日でしたが、開始時刻の7時35分には、走る準備ができた子がたくさん運動場に出てきていました。全体練習では、1・2年生は4分間、3・4年生は5分間、5・6年生は6分間走ります。
 大会までに練習を積み重ね、自分のペースを知り、記録を伸ばせるよう頑張ってほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

見えないを知る〜点字にチャレンジ〜

 国語「さわっておどろく」の学習で、視覚障害者や点字について学んでいます。
図書館司書の先生から、関連した本の紹介をしていただきました。
ヘレンケラーや盲導犬のことも興味深く聞いた子どもたちです。
その後、教室で点字キットを使い、実際に点字を打ってみる活動に取り組みました。
点字表を見ながら、楽しんで夢中になって点字を打ちました。名刺作りにも挑戦しました。視覚障害者のことを知り、「見えない」文化に触れた子どもたちです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

たくさん集まりました、落ち葉そうじ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今週から全校で朝落ち葉掃除を行っています。6年生の4人は早くから来て活動しました。今日は、1年生や3年生もたくさん来てくれました。たくさんの落ち葉を集めることができました。

10/24 読み聞かせ

 今日は、読み聞かせの日です。どこのクラスでも、子どもたちが本を食い入るように見ていました。
 4年生では、大きな絵本をめくる、本を読むと分担して読み聞かせを行ってくださいました。素晴らしい連携プレーです。同じ絵本をそろえることも、ご苦労だったのではないかと思います。他の学級でも市立図書館から借りてきた大型絵本の読み聞かせをしてくださっていました。本当に、ありがたいことです。
 低学年の教室では、本の面白さに反応してつぶやいたり、笑い声が上がったりしていました。高学年は、お話の内容をじっくりと味わっているのでしょうか。落ち着いた雰囲気の中、聞き入っていました。
 また、読み聞かせの後、読書室をのぞいてみると、本についての情報交換や、読み方についてのミニ講座が自然と行われていました。このようなボランティアの方々の御準備が子どもたちの興味が高まる読み聞かせにつながっているのですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

10/24 朝のボランティア活動

 児童会からの働きかけで、今週は、落ち葉拾いなどへのボランティア活動に進んで参加している子どもたちがいます。今日も、大きなゴミ袋を持ち、慣れた手つきで、どんどん枯れ葉や草を集めてくれていました。3日間毎日参加してくれている子たちもいます。日に日に、落ちている葉や草が減ると同時に、ゴミ袋の山ができました。
 「おはようございます」「今日も、いっぱい集めよう!」朝から聞こえる子どもたちの気持ちよい声に、わたしたちもエネルギーをもらっています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

10/23 栄養教諭による授業

 愛鷹小学校の栄養教諭 久保田先生を招いて、4年生、5年生の食育の授業を行いました。4年生では、「体をよりよく成長させるためには」という課題のもと、自分たちの骨を丈夫にするために大切なことを学習しました。
 成長期の子どもたちの骨の成長に大切なこと、キーワードは「食事」「運動」「睡眠、休息」だそうです。
 10月29日からは持久走大会に向けてかけ足運動が始まります。体調を整え、体を鍛えるためにも、食事、睡眠を大切にしたいですね。
画像1 画像1
画像2 画像2

10/23 実際に試すことの大切さ

 3年生は、びゅうおの見学に出掛ける際、算数の長さの学習の一貫で、1Kmを測定しながら歩いていきました。学校から出発して、1Kmはどれくらいの場所でしょうか。
 「きっとびゅうおまで行っちゃうよ」「100mって、これくらいなの」など、予想したことと、実際に測ってみてわかったことを比較しながら、歩いて行きました。量的な感覚を実際に確認しながら学習することは、実際に自分たちの生活に生かしていくことにつながる大切な学習になります。
 1Kmがどの地点だったか、3年生に出会ったら聞いてみてください。
 
画像1 画像1 画像2 画像2

10/23 びゅうお見学

 2〜6年生で、びゅうおの見学に行きました。
 4年生は総合的な学習の時間に「狩野川とわたしたちのくらし〜水害からくらしを守る」をテーマに学習を進めています。その一貫で沼津土木事務所の方々からびゅうおの働きについて教えていただきました。
 また、5、6年生は、点検業者の方や沼津市役所の方々から展望施設でびゅうおについてのお話を伺いました。
 今日は、水門閉鎖の点検で、台風のときなどは30分間かけて閉鎖するところを、地震による津波を想定して3分間で閉鎖するところを見学しました。校区内にある施設を実際に見学することにより、わたしたちのくらしが守られていることを改めて感じる機会となりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
沼津市立第二小学校
〒410-0853
住所:静岡県沼津市常盤町2-32
TEL:055-962-0352
FAX:055-962-9533

☆ご感想・ご意見をお寄せください
daini-e@numazu-szo.ed.jp