最新更新日:2019/07/19
本日:count up49
昨日:72
総数:194160

2/14 二小応援歌復活への第一歩

 今年最後の参観会、懇談会の後に、第二小卒業生の皆様に御協力いただき、二小応援歌の録音をしました。久しぶりに歌たったはずですが、皆さん力強い歌声でした。録音した歌声は早速CDにして、これから練習に活用させていただきます。子どもたちの歌声を披露するのは、もう少し後になりますが、楽しみにしていてください。
 御協力いただきました皆様、ありがとうございました。
画像1 画像1

2/14 学習の成果を発表

 2月14日の今年最後の参観会では、どの学年も学習の成果を発表しました。
 1、2年生は国語や算数、英語など頑張った学習について、その成果を披露しました。音読スキルや歌など、クラスみんなで一つになって発表を行う姿からは、この1年での大きな成長を感じました。
 3年生以上は、総合的な学習の時間で調査して分かったこと、考えたことをまとめ、発表しました。説明が分かりやすくなるように、絵を書いたり、表やグラフを効果的に使ったり、インターネットで検索した写真を活用したりなど、学年に応じたまとめ方、発表の仕方になっていました。
 保護者の皆様、多数御来校いただき、ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【沼二小】老人会のみなさんとお汁粉作り 3

 白玉団子をゆでる前には、真ん中をへこませておくと、火が通りやすいそうです。また、白玉はおもちと違って何でできているか、あんこのあずきは煮た後時間をおくとよりおいしくなるなど、お汁粉を作りながらたくさんのことを教えて頂きました。
 つるつるもっちりの美味しい白玉団子入りのお汁粉を、みんなで笑顔でいただきました。老人会の皆様、素敵な体験をさせて頂き、本当にありがとうございました。
画像1 画像1

福祉体験活動【第二小】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2月12日(火)に5年生は福祉体験活動を行いました。視覚障害者や盲導犬についての話を聴いた後にアイマスク体験と車いす体験を行いました。アイマスクをつけての歩行では、補助をしてくれる人の大切さを感じました。階段を降りるのがこわかったとの感想が多かったです。また、車いす体験では、何でもないような段差でも押すのに力がいることに気づきました。相手のことを考えて行動することの大切さを感じていました。


【沼二小】老人会のみなさんとお汁粉作り 2

 白玉粉に水を少しずつ入れながら、よくこねてちょうどよい形にするのは難しそうでしたが、名人のみなさんからこつを聞きながら、みんな真剣に取り組んでいました。
画像1 画像1

【沼二小】老人会のみなさんとお汁粉作り

 常磐町老人会の皆様と、お汁粉作りをしました。白玉団子の作り方、お汁粉の作り方を、優しく丁寧に教えて頂きました。
画像1 画像1

2/8 図書ボランティアさんってすごい!

 古くなって壊れかけていた木製のイスを、図書ボランティアのお母さんたちが3学期始めから修理してくださいました。クッション部分は持ち寄った布を貼り直し、ぐらついた脚は電動ドリルや工具を使ってしっかりと立つようにしてくださいました。お母さんたちのパワフルな作業姿に寒い空気も吹き飛ばされそうでした。
 生まれ変わったイスたちはとても可愛らしく、子どもたちはいっそう二小の図書館に愛着を感じることでしょう。ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【沼二小】2/7地元のお年寄りと楽しくふれあう(1年生)

 先週の3年生に続き1年生も、恒例となった常盤町老人会(大石清子会長)の皆様との「昔の遊び交流」を実施しました。80歳前後から90歳代の方まで、皆さん大変張り切って、嬉しそうな表情で教えてくださいました。
 お年寄りの皆さんのやわらかでで優しい関わりは、自然と子どもたちにも伝わっていき、周囲を思いやる心も育っていきます。お年寄りの皆さんも、「やっぱり子どもは可愛いねえ」と喜んでくださいました。来週の2年生とのおしるこ作りの交流も楽しみにされているようです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【沼二小】2/5もうすぐ中学生

 二中の入学説明会が開かれ、今年も二小・千本小などの6年生が出向きました。
 部活体験会や出張授業等でもかなり顔見知りになった二中の先生方に案内され、校舎を廻り、様々な教室や先輩たちの授業を見せていただきました。校長先生や各担当の先生たちのお話もメモをとったりしながら、真剣に聴いていました。1年生の頃からずっと交流をしている千本小の友達とは、気楽に会話していました。
 やや緊張気味でしたが、中学校への期待を膨らませていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4年生に向けて

 本校研修の一つとして、上の学年の授業を参観する取り組みがあります。ちょうど3・4年生が算数で同じ単元「分数」を学習していたので、参観してきました。4年生の真剣な姿・ノートの書き方・交流の仕方・説明の仕方など多くのことを学ぶことができました。4年生に向けての準備、少しずつ行っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1/30 「多い」と「大きい」の違い(1年算数科)

 先生は二つの問題を示し、子どもたちはそれぞれ解いたのですが、答えを説明する場面で、音が似ている「多い」と「大きい」を正しく区別して表現できていたかちょっと怪しい感じでした。
 先生は見逃しませんでした。ここは一言一句正確に言葉で表現できなければ分かったとは言えないという厳しい姿勢です。あくまでも先生の想定内です。ここをしっかりやりたかったのです。ここで深く考えさせたかったのです。
 先生は子どもたちに切り返し発問をして問いただしていきます。次々と子ども間で発言がつながっていきます。「いいと思うんだけど、ちょっとだけ違います」と言った反応の言葉が飛び交うのですが、どの子もたどたどしくて、分かっているようですが、今ひとつうまく説明しきれていません。先生は助けません。子どもたちだけで導き出せるよう、言いたくても言わずに我慢しています。子どもたちも必死で考え、いろいろな子が次々と発言します。次第に、少しずつ、まとまっていきます。子どもたちの表情もすっきりした感じになっていきます。こうやって、子どもたち育っていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1/30 握った手の表現(2年図画工作科)

 2年生の図工の時間は、どの子も没頭していて静まりかえっていました。
 ところが、先生に相談に来た子の作品は、手で物を握っている表現がとても良かったので、先生は絶好の機会を得たかのように全体指導を始めました。
 何となくグーの形だけを丸く描いていた子たちも、指の1本1本を正確に表すようにがんばっていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

(第二小)ビブリオバトルって

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1月25日(金)「ビブリオバトル」ってどんなことをするのかを司書の山本先生に教えていただく授業を行いました。「百聞は一見にしかず」ということで、4人の先生によるミニビブリオバトルを行いました。山本先生、高橋先生、飯田先生と担任が本を紹介しました。チャンピオン本には、飯田先生が紹介した「コウペンちゃん」が選ばれました。

1/29 鑑賞も大事な学習(5年図画工作科)

 図工では制作と併せ、鑑賞も重要な要素です。市の美術展から戻って来た作品が並ぶ中央廊下で、自分が気に入った幾つかの作品について、それぞれにコメントを書きました。自分に与える印象、インパクト、伝わってくること、目の付け所、制作の工夫など、たくさんの視点で考えていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

【沼二小】1/29 洗濯板はすごい(3年社会科)

 3年生社会科の昔体験で、今年も地元常盤町老人会の皆様8名が、洗濯板の使い方を教えに来てくださいました。冷たい水でしたが、どんどん汚れが落ちていくのが楽しくて、子どもたちは夢中でした。綺麗な形になるような正しい干し方や、早く乾くようにする干し方まで教えてくださいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1/26 朝会で紹介

本日の朝会は、校内放送で行いました。まず紹介されたのが、図書ボランティアの方々に作っていただいた、郵便”ねこ”ポスト「ミーくん」と本の紹介カードです。とても素敵なものばかりで、子どもたちが図書館に行きたくなる環境作りをしていただき、いつも本当にありがたいです。
 また、2学期に4年生、5年生が応募した「ぬまづの宝百選一首」の公開選定会についての紹介がありました。応募総数661首から第一次選考を通過した中に第二小からの9首が含まれているそうです。参加した4・5年生の短歌は1階通路掲示板に掲示しています。学校へお越しの際は、沼津の風景を思い浮かべながら味わってください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1/25 春を見つけたよ!

 4年生の男の子が、窓外から校長を呼んでいます。
「どうしたの?」
「先生、咲いてます!」
と……。
 すぐに分かりました。学校で一番早く春が来る場所は、運動場のビオトープにある河津桜です。朝はほぼ0度だったのですが、ビオトープの日だまりは春の暖かさでした。近くでなわ跳びをしていた1年生も集まってきて、今年一番の河津桜を喜んでいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1/27 待望の第二地区センター

 市内で18番目の地区センターの開館記念式典が開催されました。二小中千本小・沼津西高の第二地区4校の代表児童生徒も、市長さんたちと一緒にテープカットをさせて頂きました。地域や行政など関係者およそ150人が集まる盛大な記念式典でした。今後、本校の子どもたちも含め、地域諸活動の拠点となるでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1/26 ご協力ありがとうございます(PTA古紙回収)2

 多くの事業所がある港湾区では、用意したコンテナが満杯になってしまい、学校での積み込みを終えたパッカー車が回りました。
 毎回のことですが、地域の皆様の熱い熱いご支援・ご協力に感謝するのみです。今回もたくさん集まりました。本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1/26 ご協力ありがとうございます(PTA古紙回収)1

 今年度2回目の古紙回収を実施しました。各町内ごとに回収し学校に集めました。港湾区は港湾区公会堂で集めました。
 各町内の子ども会役員さんを中心に大勢の保護者や児童が汗を流しました。学校では、PTA役員や教職員、そしてたくさんの子どもたちが頑張りました。
 地域の皆さんのご支援・ご協力に深く感謝いたします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
沼津市立第二小学校
〒410-0853
住所:静岡県沼津市常盤町2-32
TEL:055-962-0352
FAX:055-962-9533

☆ご感想・ご意見をお寄せください
daini-e@numazu-szo.ed.jp