最新更新日:2018/08/15
本日:count up3
昨日:20
総数:167320
8月の校納金引落しは、8/6の1回のみです。引落し不能だった方は8/27〜30に現金をご持参願います。

12/18 やればやるほど上手くなる(1年生体育科)

 なわ跳び運動は克服型スポーツの一つで、やればやるほど上達します。
 器用な人よりも、不器用な人の方が機械のように正確な動きを身に付けます。昔のミュンヘン五輪の男子バレーボールチームのセッター、猫田選手がその典型だと、当時の松平監督は語っていました。機械のような正確さを持つセッターがいたから金メダルを獲ったんだそうです。
 なわ跳びも同じです。特に、1・2・3年生が毎日よくがんばっていて、めきめきと上手になります。
 1年生の体育では、駆け足なわ跳びリレーをしていて、ちょっと前まで跳べなかった子も上手に跳んでいました。担任の先生が、それを見逃すことなく、4〜5名の上達をみんなに伝え、拍手をし合っていました。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
沼津市立第二小学校
〒410-0853
住所:静岡県沼津市常盤町2-32
TEL:055-962-0352
FAX:055-962-9533

☆ご感想・ご意見をお寄せください
daini-e@numazu-szo.ed.jp