最新更新日:2018/02/21
本日:count up74
昨日:72
総数:153002

2/21 作戦を考えてチームプレー(1年体育科)

 1年生の体育科では、サッカー系の学習をしています。
 水を入れたペットボトルを決められた本数だけ、自チームのゴールライン上に、狙われにくいように考えて置き、相手のペットボトルを倒した分が得点になるというルールです。
 まだまだ、チームプレーより自分の活躍を第一にする年代で、サッカーの得意な子が一人でボールを保持しようとしている様子が多々見られます。しかし、中には、作戦を考えて、パス中心のチームプレーの方が点が取れることに気づき始めている子も出てきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2/20 クロッカス咲いたよ!

 1年生が秋に植えたクロッカスが咲き始めました。毎朝登校すると自分の鉢を見に行きます。友達の方は咲いているのに、自分のは大丈夫かなあと心配している子もいます。
「ぼくの咲くのかなあ? 早く咲いてくれないかなあ。」
「わたしのは早かったから、○○ちゃんのは、もっとゆっくりにしてよ、 みんなの花がすぐに咲き終わったらつまんないじゃん!」
なんて……、すばらしいやりとりに感心します。
画像1 画像1
画像2 画像2

2/19 年上として(1年生と園児の交流)

 近隣の3園から、30数名の年長園児が1年生との交流会にやってきました。
 いつもは先生たちに甘えてばかりの1年生も、年下の前では精一杯の自分を見せてくれました。いつもこうだといいのですが…。
 一緒に算数のお勉強をしました。ペアの子におはじきを使ってていねいに説明していました。一緒に歌も歌いました。
 園児の皆さんは、教頭先生の案内で、校舎内のあちこちを見学しました。見たことのないものばかりのようで、目を丸くしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「なかよく 元気に がんばったね」の会

 がんばってきたことがいっぱいの子ども達、いろいろな教科や活動を少しずつ発表しました。真剣に取り組む友達の発表をしっかり見て聴いて、いい笑顔で拍手をしていました。2年生の扉まで、後もう少しです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2/8 お年寄りに教わる(昔の遊び)2

 どの子も、あやとり、カルタ、竹とんぼ、竹馬と、全てを教わり、体験しました。
 老人会の皆様からは、「子どもからたくさん教わりました」「元気をもらいました」といった言葉が聞かれました。もちろん子どもたちにとっては、大きな学びの場であり、忘れられない時間でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2/8 お年寄りに教わる(昔の遊び)1

 1年生が楽しみにしていた恒例のこの活動には、今年も地元常盤町老人会の皆様が、寒い中、支援においでくださいました。
 いつもは先生に甘えている1年生も、お年寄りの皆様に対してはとても優しくて、自分のいちばん良いところを出してがんばっていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

生活科「昔の遊びに挑戦しよう」1

「昔の遊びに挑戦しよう」の第1弾。凧揚げです。凧は自分でデザインを描き、糸を付けるとできあがり。ちょうどよい風の吹く日にあげましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12/18 やればやるほど上手くなる(1年生体育科)

 なわ跳び運動は克服型スポーツの一つで、やればやるほど上達します。
 器用な人よりも、不器用な人の方が機械のように正確な動きを身に付けます。昔のミュンヘン五輪の男子バレーボールチームのセッター、猫田選手がその典型だと、当時の松平監督は語っていました。機械のような正確さを持つセッターがいたから金メダルを獲ったんだそうです。
 なわ跳びも同じです。特に、1・2・3年生が毎日よくがんばっていて、めきめきと上手になります。
 1年生の体育では、駆け足なわ跳びリレーをしていて、ちょっと前まで跳べなかった子も上手に跳んでいました。担任の先生が、それを見逃すことなく、4〜5名の上達をみんなに伝え、拍手をし合っていました。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

二小まつり3

 まつぼっくりコーナーでは、まつぼっくりに色を塗り、ビーズや綿などを付けて、かわいいクリスマスツリーを作りました。お母さん方にも人気でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

二小まつり2

 どんぐりコーナーでは、大小いろいろなどんぐりを使って、どんぐり人形や段ボールケーキを作ることができます。お兄さんお姉さんだけでなく、保育園の年長さんも楽しんでくれました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

二小まつり1

 1の1のお店は「みんなでたのしくつくろう あきランド」。3つのコーナーに分かれ、どんぐりやまつぼっくりを使って楽しくゲームをしたり工作をしたりする店でした。
 どんぐり釣りの店では、どんぐりだけでなく、魚や宝箱も釣れました。店員さんはルールの説明や釣り竿の準備、タイマーの仕事を手際よく行うことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年生と交流

 2年生が「遊びランド」に招待してくれました。ペットボトルやカップラーメンのカップ、牛乳パックなどで作った手作りおもちゃを使って、的当てや得点ボードまで走らせるゲームがあり、どのコーナーでも、飽きることなく楽しんでいました。時々ストローが折れるなどの不具合が出ると、2年生がさっと直して、また1年生に手渡ししていました。2年生も1年生も、目を輝かせて交流することができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生とふれあい遊び

 今回は1年生の企画運営で、「ふれあいゲーム大会」をしました。一つ目のゲームは、メディシンボール。4色チームに分かれ、競いました。大きな6年生の間に小さな1年生。6年生はボールを送るときに1年生をとばさないようにやさしく渡してくれました。二つ目のゲームは、ドッジボール。1年生はいつものように投げ、6年生は転がしました。6年生は、自分がキャッチしたボールを、近くにいる1年生に譲っていました。1年生も6年生も、同学年だけの時には見られない、頼ったり頼られたり、譲ったり譲られたりする場面が、たくさん見られました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

国語「わたしのたからもの」

 自分が大切にしているものや人を紹介するスピーチをする学習です。まず、宝物を決め、どんなものや人なのか、どのように思っているのか、これから先どうしたいのかなどを、スピーチメモにまとめました。その後、1学期に学習したスピーチのルールを復習し、今日はグループでスピーチの発表会をしました。友だちのスピーチを聴いてはいくつも質問が出るので、予定した時間では終わらないほどでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

算数「たし算(2)」

 いよいよ繰り上がりの足し算が出てきました。子どもたちは、「今までやっていた足し算カードにはない足し算だよ。10より大きくなるよ。」と気付きました。ブロックを使って足し算の方法を考え、友だちと自分の考えを説明しあいました。交流する相手を自分で見つけ、進んで「交流お願いします。」と声をかけていました。わかりやすい説明をした友だちを見つけることもできました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

国語「くらしをまもる車」

 救急車、消防自動車、ごみ収集車の働きとその工夫について書かれた説明文を読みました。その後、その他の車の働きと工夫を説明する文を書き、友だちと、自作の説明文を紹介し合いました。友だちに聞いてもらうことがうれしく、「〇〇さん、交流しよう。」と、進んで交流の相手を探していました。最後は、学習したシートを持ち帰り、家の方と交流する予定です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

Happy Halloween!!

10月の英語の時間は、 ゛ハロウィン゜。まず、ハロウィンの日には、子どもたちは、 ゛Trick or Treat!゜と言いながら近所の家々を周り、キャンディなどをもらうことを教えてもらいました。また、 ゛Jack O Lantern゜を作る様子をビデオで見せていただきました。その後、ハロウィンのキャラクターの名前を英語で教わり、それらのヘッドバンドを作りました。最後は、ヘッドバンドを付けて、先生のところで ゛Trick or Treat!゜と言い、ステッカーを貼ってもらいました。一足早い、ハロウィンパーティーでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

子ども参観2

 2年生は、ペア交流のとき、わかりやすいだけでなく、相手に「ねえねえ、こうするんだよ。」「わかった?」と、やさしく語りかけていました。また、全体の話し合いでは、友だちの考えと違うときは、「ぼくは、ちょっと違います。」などと、思いやりながら反応していました。交流後の1年生の話し合いでは、さっそくそれらをまねしようと意見がまとまりました。代表の二人が2年生の教室へお礼に行き、参観で見つけたいいところを発表しました。今日学んだことを、これからの1年生の学習に役立てて行きます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

子ども参観1

 かけ算の学習を参観しました。ペア交流では、自分の図を見せながら説明し、「わかった?」とやさしく語りかけていました。1年生は、まだ学習してない九九に興味を持ち、いっしょになって2年生の説明を聞いていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

算数「かたち」

 みんなでいろいろな大きさ、形の箱を持ち寄り、形の学習をしました。今日は、たくさんの箱を大まかに、直方体、立方体、円柱、球のグループに分け、それぞれどんな特徴があるか考えました。子どもたちは、似た形の箱を見つけてグループ分けした後、「尖ったところが8個ある箱」「平らなところとまあるいところがある箱」「さいころみたいな箱」「よく転がる箱」「立つときと転がるときがある箱」など、様々な特徴を見つけ、前に出てきては、動作をしながら説明することができました。どのグループにも入らない箱を見つけ、どこが違うのかも説明しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
沼津市立第二小学校
〒410-0853
住所:静岡県沼津市常盤町2-32
TEL:055-962-0352
FAX:055-962-9533

☆ご感想・ご意見をお寄せください
daini-e@numazu-szo.ed.jp