最新更新日:2018/09/20
本日:count up15
昨日:122
総数:169953

5/31 地元の食材で(ぬまづ茶飯など)

 沼津市農林農地課の地産地消(地元食材の消費拡大)の方針のもと、毎年、学校給食の献立ともタイアップして、本校3年生が食育の一環としてお茶の勉強をしました。
 農林農地課職員さんと日本茶インストラクターお二人が来校され、子どもたちにお茶について説明したり、全員においしい日本茶を入れたりしてくださいました。
 子どもたちは、緑茶、紅茶、烏龍茶などは、それぞれ別の種類の茶葉だと思い込んでいたようで、同じ茶葉から加工方法によって約16種ほどのお茶に分類されることを知り、驚いていました。また、「寿司にはなぜお茶か?」といった質問も飛び出し、お茶の殺菌作用の話にもつながるなど、学びの多い時間でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5/31 読み聞かせスタート3

 低学年も高学年も、じっと集中して聴いています。それぞれの子が、頭の中で言葉を映像に変換し、いろいろと考え、心も耕されている姿でしょう。大きな大きな効果があると思います。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

5/31 読み聞かせスタート2

画像1 画像1 画像2 画像2
 朝の時間帯に、運動場でひと汗流し、教室に戻って静かに落ち着いてブランティアさんの皆様による読み聞かせを聴くという流れが何ともすばらしいと思います。どの子も、しっとりとした気持ちになっている様子です。

5/31 読み聞かせスタート

 運動会が終わり、今日から、地域の皆様を中心としたボランティアさんによる読み聞かせがスタートしました。
画像1 画像1 画像2 画像2

5/31 植物が生長し子どもも成長する

 運動会が終わり、今週から平常のリズムでの学校生活に戻っています。
 1年生のアサガオの本葉が増えています。2年生の野菜は、早くも花が咲き、子どもたちは結実を楽しみにしています。4年生の教材用のホウセンカも本葉が出てきました。
 子どもたちは、登校すると、ランドセルのまま自分の育てている鉢の様子を見て、友達と生長を喜び合っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5/22 優しいお姉さんが来てくれたよ

 1年生のクラスに教育実習生のお姉さんが来てくれました。
 初めは、一体どういう人なのか分からずにいた子どもたちでしたが、受け持ちの先生の「先生になるためのお勉強にきました」という説明を聴いて、みんな嬉しそうな表情になしました。
 今週末には、初めての運動会もあります。子どもたちも実習生も、楽しく有意義な毎日になるよう、全職員で応援していきます。いい出会いの4週間になることでしょう。
画像1 画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
沼津市立第二小学校
〒410-0853
住所:静岡県沼津市常盤町2-32
TEL:055-962-0352
FAX:055-962-9533

☆ご感想・ご意見をお寄せください
daini-e@numazu-szo.ed.jp