最新更新日:2019/03/22
本日:count up3
昨日:54
総数:184653

3/20 大きく羽ばたけ明強の子たち

 卒業式が終わると、感謝の気持ちを込めて卒業生から保護者へ花束が渡されました。入学した日を昨日のことのように思い出しながら、大きく成長した子どもたちの姿に、きっと大きな喜びを感じていらしたと思います。また、1年間過ごした教室では、担任の先生と、別れを惜しみながら最後の時間をすごしました。中学校生活への期待が膨らむ一方で、小学校との別れに寂しさも感じたのではないでしょうか。
 大きく羽ばたく42名の子どもたちを、これからも保護者、地域の皆様とともに、見守っていきたいと思います。

 卒業生のみなさん 卒業おめでとうございます

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3/20 大きく羽ばたけ明強の子たち

 晴れ渡る空のもと、第91回卒業証書授与式が行われました。多くの保護者、来賓、在校生代表の5年生に見守られ、堂々と将来の夢や中学校で頑張ることなどを述べ、校長先生から卒業証書をいただいた42名の卒業生。呼びかけや歌もこれまでの学校生活の集大成となる大変素晴らしい姿を見せてくれました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3/19 1年間で大きく成長

 今日は、修了式が行われました。話を聞く姿勢や代表の人たちの返事の声など、1年間の成長が様々な場面で感じられる修了式でした。校長先生のお話の中で、「自分はあいさつがよくできたと思う人」と質問されると、手を挙げる人がとても多くなっていました。
 明日は卒業式です。今日の午後、5年生が一生懸命準備をしてくれました。来年度のリーダーとしての自覚がすでに芽生えているようです。これまで、二小の頼もしいリーダーとして頑張ってくれた6年生を、感謝の気持ちと応援する気持ちで温かく見送りたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

2/28 心からの贈り物

 「かがやけ6年生の会」では、6年生へはしおりのプレゼントしました。6年生からも下級生のみんなへオルガンカバー、ぞうきんと歌のプレゼントされました。今日歌ってくれた「旅立ちの日に」は卒業式でも歌う歌です。2部合唱の重なり合い、響き合う歌声にじーんとしてしまいました。
 このほかにも、卒業する6年生の心に問いかけるような歌詞の「オワリ はじまり」、全校で歌う最後の校歌、6年生の思い出いっぱいの写真など、みんなの思いが詰まった会になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2/28 思い出の場面を

「かがやけ6年生の会」、4年生はよっちょれを披露してくれました。フェスタ二小やよさこい東海道への参加した6年生もいましたね。一緒に踊ったことを思い浮かべていた4年生もいるのではないでしょうか。3年生は「エーデルワイス」のリコーダー演奏を、5年生は自然教室のキャンプファイヤーで踊った「ジンギスカン」を6年生と一緒に楽しみました。
 6年間の様々な場面を思い出す各学年の出し物でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2/28 6年生への挑戦

 「かがやけ6年生の会」で、1年生は玉入れ対決、2年生はかけ算九九の出題と、6年生への挑戦です。さすがは、6年生。玉入れは圧勝です。でも、片付け競争では1年生が勝利、がんばりました。2年生から出題されたかけ算九九に答えてくれた6年生。分かっていても、なんだかドキドキするものですよね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2/28 かがやけ6年生の会

 お世話になった6年生に、ありがとうの気持ちと応援する気持ちを伝える「かがやけ6年生の会」が開かれました。始まる直前まで5年生が会場の準備を行い、各学年この日のために準備、練習をしてきました。
 入場は、1人1人の紹介です。ちょっと照れくさそうな、でも、うれしそうな6年生。会の途中には、6年生に関するクイズや各学年からの出し物があり、主役の6年生と一緒に全校で楽しい時間を過ごしました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1/17 地震と火災が一緒だったら…?

 阪神淡路大震災から24年経った17日、火災避難訓練を実施しました。
 今回は、出火場所をメインの中央階段が避難で使えないような設定にしました。しかし、予想以上に短時間でパニックもなく、全員避難できました。口にハンカチをあてることや、集団避難で大事な「指示が聞こえるよう黙って行動する」が徹底できました。先生方の事前指導がよくできていました。
 それでも災害はイレギュラーのかけ算のようなものです。校長からは、地震で津波を警戒して屋上に上がったときに、校舎で火災が発生したらどうすべきかの課題が児童に厳しく提示されました。学校近くの避難ビルに素早く再避難する……などの話がありました。
 1年生でも泣かずに一人で避難できる力を育てています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1/7 始業式

 3学期のスタート、今日も時間よりも早く全員集合、静かに待つことができて立派でした。校長先生からは、あいさつがしっかりできるようになってきた今、3学期は「がまん強く続ける力」をつけようとのお話をいただきました。学校教育目標の「あたたかく 強く しなやかに」の「強く」が意識できる3学期を過ごしたいですね。そして、次の学年に大きくジャンプできるように!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/28 持久走大会(2・4年)

 2・4年生では残り10秒ほどになると、ペアが併走し励ましていました。その最後の数秒で、記録を伸ばした子もいたのではないでしょうか。
 どの学年も、閉会式においてお互いの学年、応援に来てくださった保護者の皆様に「ありがとうございました」と感謝のあいさつをしました。応援してくれる人が、自分の周りにいることによって、持っている力を思う存分発揮することができたのではないかと思います。ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/28 持久走大会(1・6年生)

 1年生は初めての、6年生は小学校生活最後の持久走大会になります。1年生は、ペアの6年生へ力一杯の声援をおくっていました。その声援を力に、6年生は最高学年らしい、力強い走りを見せてくれました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/28  持久走大会(3・5年)

 よいお天気に恵まれ、持久走大会が開催されました。大会に向けて、約1か月間、練習を積み重ねてきました。みんな目標を持ち、力いっぱい走りきりました。苦しいけれど、少しでも多く走ろうとする、頑張る子どもたちの姿に、多くの保護者の方からも声援がおくられていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

たくさん集まりました、落ち葉そうじ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今週から全校で朝落ち葉掃除を行っています。6年生の4人は早くから来て活動しました。今日は、1年生や3年生もたくさん来てくれました。たくさんの落ち葉を集めることができました。

児童活動実践発表会

7月25日(水)第一小、千本小、第二小で児童活動実践発表会が行われました。自己紹介、ゲームをしてから、それぞれの学校の取り組みの発表がありました。そのあと、「みんなが進んであいさつをするためには、あいさつ運動をどのように進めたらいいのか。」をグループで考えて発表しました。他の学校の企画委員(計画委員)とゲームをしたり、話をしたりして楽しい時間を過ごしました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1学期終業式

 今日で1学期が終了です。子どもたちのがんばる姿がたくさん見られた1学期でした。
 終業式では、2年生、4年生の代表が、明強の子発表集会や授業での発表、清掃活動等、それぞれの頑張ったことをしっかりとした態度で発表することができました。
 校長先生からは、「自分から誰にでも」あいさつがどれくらいできたか、客観的に振り返ってみようとのお話がありました。子どもたちの自己採点は、厳しめでしたが、今後、さらに良くなっていくことを期待したいです。
 大嶋先生からは、夏休みの過ごし方について次のとおり、3つのキーワードのお話がありました。横断歩道では「止まる」、地域の方々とあいさつや言葉のやりとりを「貯金」することで「命」を守る。
 元気に楽しい夏休みを過ごし、笑顔で2学期を迎えられることを願っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/28 異年齢のつながり(ふれあい活動)

 本校は、1・6年、2・4年、3・5年でそれぞれペア学年となり、個々にペアを作って、年間を通じて日常的につながり合います。
 今日は、ペア学年でのふれあい給食を楽しみ、ロング昼休みには全校でしっぽとりのゲームをしました。
 異年齢活動は、年下にとっては「あこがれ効果」、年上にとっては「(いい意味での)突き上げ効果」があり、それぞれが育ちます。どの教室に行っても、笑顔がいっぱいでした。、
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/5 多様な運動経験が重要(新体力テスト)

 3〜6年生が「新体力テスト」を実施しました。
 以前のスポーツテスト(運動能力テストと体力診断テストの2種)に代わって、平成11年度から導入されたもので、握力、上体起こし、長座体前屈、反復横跳び、20mシャトルラン、50m走、立ち幅跳び、ソフトボール投げの8種目があります。
 見ていると、運動経験豊富な子とそうでない子では、明らかに二極化していることがわかります。また、ゲーム系のみに偏っている子も多く、個人の中でも種目による二極化が見られます。
 生活の中でバランス良く体を動かす経験をさせることを、意図的にやらなければならない時代になっていることを実感します。「巨人・大鵬・玉子焼き」時代は、ソフトボール投げで40mは普通だったんですが…。
 それにしても、20年近く経ったのに、いつになったら「新」がとれるんでしょう?

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

閉会式

 今年度は、紅組の優勝でした。スローガン「協力して 心一つに あきらめないでがんばろう そだねー」にふさわしく、全員が最後までがんばった運動会でした。
 競技はもちろんですが、係活動や、準備、片付けなど一生懸命取り組む姿から、子どもたちの素晴らしい力が発揮された1日であったと思います。また、次の目標に向かって、二小のみんなで頑張っていきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

5・6年 Grow up〜咲かせよう満開の花〜

一つ一つの技が決まると、自然と会場から拍手が起こりました。運動会の締めくくりにふさわしい、素晴らしい演技でした。「感動した」の一言です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3・4年 二小 よさこい 明強組

 4年生が3年生に教えることから始まり、熱風舞人の方々に御指導いただいたことに気を付けて練習は続けられてきました。腕をしっかりと伸ばしたり、目線を上げたりするなど、本番では、きりりとした演技ができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
沼津市立第二小学校
〒410-0853
住所:静岡県沼津市常盤町2-32
TEL:055-962-0352
FAX:055-962-9533

☆ご感想・ご意見をお寄せください
daini-e@numazu-szo.ed.jp