最新更新日:2018/10/19
本日:count up32
昨日:58
総数:222219
10月22日(月)は、授業参観・学級懇談会です。よろしくお願いします。

教育実習

1月23日(火)
 1月15日(月)から26日(金)までの間、教育実習が行われています。
 本校卒業生の駒野良太(こまのりょうた)実習生が、5年2組においてがんばっています。
 本日第2校時の国語の授業では、説明文の指導をしました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

沼津市小中学校美術展

画像1 画像1
画像2 画像2
沼津市小中学校美術展に出品された作品です。

沼津市小中学校美術展

画像1 画像1
画像2 画像2
沼津市小中学校美術展に出品された作品です。

沼津市小中学校美術展

画像1 画像1
沼津市小中学校美術展の書写の部に出品されました。

沼津市小中学校美術展

画像1 画像1
画像2 画像2
沼津市小中学校美術展の出品された作品です。

サッカー教室

22日(月)2・3時間目にサッカー教室が行われました。
寒い中でしたが、子どもたちは、サッカーを楽しんでいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

沼津市小中学校美術展

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
沼津市小中学校美術展に出品された作品です。

沼津市小中学校美術展

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
平面作品や書写、立体作品が出品されました。

沼津市小中美術展に出品されました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
土日に「沼津市小中美術展」が開催されました。
金岡小からもたくさんの作品が出品されました。

1月19日(金)給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
☆献立☆
力うどん
牛乳
さつまいもと小魚のみそだれ和え
辛子和え

☆給食メモ☆
【さつまいも】
さつまいもの歴史は古く、昔、中国→沖縄→鹿児島と伝わり、日本中に広まりました。そのころ鹿児島のことを『さつまの国』といったので、『さつまのいも』から『さつまいも』とよぶようになりました。
さつまいもは、土の中で育つ野菜“根菜類”です。根菜類はからだを温める効果があるので寒い時期におすすめの野菜です。

写真は、力うどんを作っている写真です。野菜にお肉と具沢山な汁の中には、白玉団子も入っています。学校で使用する白玉団子は冷凍の物を使用しています。長い時間加熱してしまうと、形が崩れてしまうため、消火五分前に釜へ入れました。おいしく仕上がりました。児童は、この白玉を楽しみにしている様子でした。

南校舎の南側

1月19日(金)
 給食室の南側では、スイセンが咲き始めました。
 1年生が育てているパンジーやビオラ等が、ますますきれいになっています。
 仲よし学級が育てている野菜も、りっぱになっています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

なわとび運動

1月19日(金)
 朝の運動場の様子です。
 なわとび運動に取り組んでいる子が多いです。
 なわとびカードをもとに、がんばっています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月18日(木)給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
☆献立☆
ご飯
鶏肉とじゃがいもの揚げ煮
とうふと油揚げのみそ汁
納豆


☆納豆☆
納豆は大豆から作られる日本の伝統的な食べ物です。納豆にはビタミンB2が多く含まれていて、成長を助けたり体の疲れをとってくれたりする働き があります。また体の中のいらないあぶらを洗い流す ビタミンE、骨や歯を作る カルシウム、お腹の調子を整える食物せんいなども多く含まれています。

写真は、揚げ煮を作っている様子です。じゃが芋と鶏肉は油で揚げます。人参とグリーンピースは釜で茹でたものを使います。甘辛いたれとじゃが芋、鶏肉、人参、グリーンピースを和えて完成です。

もちつき大会

1月18日(木)
 金岡地区社会福祉協議会主催のもちつき大会が、金岡地区センターにおいて開催されました。
 例年通り、本校からは仲よし学級の子どもたちが参加しました。
 もちつきの後、歌とダンスを披露し、おいしい食事をいただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

アスルクラロのサッカー教室

 雨の中でしたが、体育館でサッカー教室を行いました。ボールに向かって全力で走り、ゴールを決めたときは、ハイタッチをして大喜びをしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

授業風景 1/17(水)

1月17日(水)
 6年2組の国語「ぼくの・私の物語作り」です。
 自分が作る物語の登場人物の設定を詳しく決めました。
 友達の意見も参考にしながら、登場人物の性格等を考えました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

授業風景 1/16(火)

1月16日(火)
 1年3組の国語「まめ」です。
 どうして豆にへそがあるのか、について読み取りました。
 さやとへそがつながっていて、水や栄養が送られていることがわかりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

授業風景 1/15(月)

1月15日(月)
 2年2組の書写「点や画のつき方・交わり方」です。
 漢字において、よこ画が出る部分やたて画が出る部分等の確認をしてから書きました。
 どの子も、まじめにていねいに取り組んでいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月15日〔月〕給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
☆献立☆
2色そぼろ丼(肉そぼろ・いりたまご)
牛乳
キャベツとしめじの炒めもの
味噌けんちん汁

☆給食メモ☆
 キャベツは、お店で1年中みかけますが、「春キャベツ」や「冬キャベツ」などにわけられます。12月から1月は「冬キャベツ」を使います。冬キャベツは、ふつうのキャベツにくらべは、葉はしっかりとかたいですが、甘味があるのが特ちょうです。
  キャベツには、胃や腸を守ってくれる“ビタミンU”や、風邪を予防したり、肌をきれいにする“ビタミンC”がたっぷり入っています。今日の炒めものをしっかり食べて、風邪に負けないからだを作りましょう。

写真は、炒り卵を作っている様子です。1つの釜で420人分を作ります。今日は4つの釜で炒り卵を作りました。使用する卵は、全部で40kgです。卵は殻付きを1つずつ割卵するのではなく、凍結全卵を解凍して使います。作り方は、釜を熱し、油を入れます。中火で釜全体へ油をなじませ、そこへ溶いた卵を入れます。給食室には大きな泡立て器があるのでそれを使って素早くかき混ぜていきます。7分ぐらい固まってきたら砂糖を入れます。更によくかき混ぜて、塩を入れて手早く混ぜ、塊の小さい炒り卵を作ります。手早く混ぜないと卵の温度が高くなり、黒っぽい仕上がりになるので、スピード勝負の炒り卵です。

1月12日給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1月12日
☆献立☆
ごはん
牛乳
さわらの味噌焼き
ごぼうのきんぴら
七草汁
みかん


☆給食メモ☆
【七草】
1月7日は七草の節句でした。古くからこの日には1年の無病息災を願って七草がゆを食べる習慣があります。この七草がゆに入れる七草は、「せり」「なずな」「ごぎょう」「はこべら」「ほとけのざ」「すずな」「すずしろ」の七つです。これを、春の七草といいます。
昔は、冬にとれる野菜が少なかったので、春を待つ気持ちは、今の人たちよりも、とても大きなものでした。七草の芽がでると春の訪れを喜び、野原に出て若菜をつみました。七草を食べることで、ビタミンやミネラルが補給でき、病気の予防につながります。また、おせち料理などで、疲れた胃を休めるという、生活の知恵でもあります。給食では、七草をそろえることが難しいので、せり、大根、かぶ、小松菜、大根の葉かぶの葉の、7種類の野菜を入れた七草汁にしました。みなさんも、1年の健康を願って味わっていただきましょう。

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
沼津市立金岡小学校
〒410-0049
住所:静岡県沼津市江原町3-1
TEL:055-921-1371
FAX:055-921-1370