最新更新日:2018/11/12
本日:count up8
昨日:86
総数:225790
11/20(火)の持久走記録会をめざして、かけ足運動をがんばっています。

4年生の版画作品

 3学期の図工は主に版画に挑戦していました。彫刻刀で一掘り一掘り根気強く仕上げていきました。今、廊下には子どもたちの作品が飾られています。4年生の作品です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

笑顔と感動の6年生をおくる会

 4年生は「大きくなっても」を合唱しました。きれいな高音が伸び、6年生も思わず聞き入っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4年生自転車教室

 あとは、信号機のある交差点の渡り方や細い道をカーブする練習に取り組みました。婦人交通指導員さんの教えてくださることを熱心に聞けたと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4年生自転車教室

 自転車のコースは、まず発進の練習です。右足をペダルにかけ、後ろを確かめてから発進します。次にT字路を横切ります。このときも左の確認をします。次に一時停止の標識です。確実に止まって、少し前進しながら左右を確認し、最後に後方を確認してから発進します。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4年生自転車教室

 今日は4年生の自転車教室がありました。近所の子どもたちに自転車を引いて学校にきてもらい、PTAの補導部の皆さんにも協力をしていただきました。
 自転車を貸してくださったご家庭とPTA補導部の皆さんに心より感謝申し上げます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

図工「版画」

4年生が図工で版画に取り組んでいました。ほっている子、印刷している子、印刷を終えた子などいろいろでしたが、さて、仕上がりは満足できたでしょうか?
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

江原学習発表会

 最後に、代表児童が江原学習をした感想を述べました。フィールドワークで身代わりバラ石のことが印象に残っていること、江原先生が教育者として活躍していたこと、沼津中学を調べて紙芝居にしたこと、地域のことがよく学べたことなどを話すことができました。
 顕彰会の青木会長から、一つのことから大きくふくらめて学べたことをほめていただきました。
 最後にお世話になった顕彰会の方々にお礼を言って会を閉じました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

江原学習発表会

 最後は、江原素六先生について調べたことを、ポスターセッションという形式で発表しました。
 子どもたちもいろいろな班を回って発表を聞きあいます。
 なかには、紙を見ないで説明できる子もいて、内容がよく頭に入っているなあと思いました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

江原学習発表会

 劇の後は、素六音度を踊りました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

江原学習発表会

 4年生は、 今日は江原学習の発表会でした。寸劇で、江原先生の生い立ち、事業、教育、政治について発表しました。
 どの子も良く台詞を覚え、言えたものだと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

江原学習

 4年生が、明日の江原学習の発表会に向けて最後の練習をしていました。あいにく風邪とインフルエンザがはやっていて、十分な練習ができなかったと思いますが、精一杯やってくれると期待しています。
 短い時間ではありますが、マスクを着用して暖かい格好でおいでください。くれぐれも無理をなさらないようにお願いします。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

算数「ともなって変わる2つの量」

 4年生が「ともなって変わる2つの量」の勉強をしていました。これは、一方が増えるともう一方も増えるというきまりを見つけ、そのきまりを式で表すというものです。
 表に表すとわかりやすくなり、きまりも見つけやすくなったようです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

みたらし池探検隊

 中でも子どもたちが喜んだのは、池(井戸)の木枠として使われていたご神木を紹介されたときです。このご神木のそこからわき出る水を飲むを頭が良くなるといわれたり、この水で墨をすって習字をすると字が上手になるといわれたそうです。
 「さわっていいよ。」とおっしゃってくださり、みんないろいろお願い事をしながら木肌をなでていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

みたらし池探検隊

 説明によると、もともと天神さんという神社の神事にこの池の水を利用していたのだそうです。国道1号線を作るときに地質調査をした折に、この付近から土器が多数発見されたそうです。発掘調査をした当時の古い看板も見せてくださいました。
 土屋さんによるとこの土器は1500年も前のもので、神事の際に池の底に沈められたらしく、ほぼ完全な形で残っていることがとても珍しいのだそうです。
 子どもたちはとても熱心に話を聞いたり、メモをとったり、写真を撮ったりしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

みたらし池探検隊

 学校の近所にある「みたらし池」遺跡が発掘されるというので、4年生有志28名と「みたらし池探検隊」を組織し、発掘現場を訪ねました。
 現場ではすでに発掘調査は終わり、残念ながら土器などは出なかったそうですが、御手洗池を復活させる会の土屋様から、くわしく説明をしていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

書き初め展(4年生)

 4年生の題字は「思いやり」です。4年生は優しい素直な子が多いので、この題字がぴったりです。また、筆遣いも最後まで丁寧に仕上げてあって、心を込めて書いていることがよくわかります。
 「思」の心のはねの向きや、「や」の字のひと筆で書き上げる筆の流れ、「り」のはねとはらいなど、どの作品も細かく注意して書いていると思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

できた! 逆上がり

 4年生の子が、毎朝逆上がりの練習をしています。補助具を使ったり、練習機を使ったりと一所懸命練習を重ねてきた結果、とうとう昨日できるようになりました。
 周りの友だちもうれしそうです。聞けば休みの日もお父さんと学校の鉄棒で練習をしてきたとのこと。手にできたまめの跡が努力の過程を物語っていました。
 できたときの喜びはさぞや大きかったと思います。そして、この経験が彼女をさらにあきらめずに努力し続ける子に大きく成長させるでしょう。
 「先生に言わなくちゃ!」と駆け出す背中がまぶしく見えました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ひまわりコンサート

 「世界が一つになるまで」「スマイルアゲイン」の歌も、よく響いてきれいな歌声でした。
画像1 画像1
画像2 画像2

ひまわりコンサート

 4年生です。ワルツ エチュードという曲をひとりでピアノ演奏する子もいて、よくあんなに指が速く動くものだなと感心しました。
画像1 画像1
画像2 画像2

校内研修

 4年生の算数の授業です。課題がおもしろく、子どもたちは額を寄せ合って知恵を出し合っていました。
 今回の研修の目的である、ちょっと難しい問題(ジャンプ課題)をグループで相談しながら解決していく(学びの共同体)姿が見られました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
沼津市立金岡小学校
〒410-0049
住所:静岡県沼津市江原町3-1
TEL:055-921-1371
FAX:055-921-1370