最新更新日:2018/11/15
本日:count up40
昨日:91
総数:226002
11/20(火)の持久走記録会をめざして、かけ足運動をがんばっています。

感動の卒業式

 緊張の式もいよいよ終わりです。退場では、先生方から花を一輪受け取り、後方に座っていた家族に手渡しながら今まで育ててくれたお礼を言いました。
 子どもたちも立派に式をやり遂げることができました。ここまで育てていただきまして、子どもたちに関わってくださったすべての方々に篤くお礼申し上げます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

感動の卒業式

 いよいよクライマックスの呼びかけです。体育館の床がビリビリと震えるくらいの声で、一斉にそろっていうことができました。歌声もすばらしく、高音と低音のハーモニーの部分では、胸にぐっと迫るものがありました。
 地域の方にも「金岡中の歌声もすばらしかったけれど、金岡小の歌声もすばらしいですね。」とほめていただきました。
 最後は、自分たちの歌声に万感迫るものがあったのでしょう、涙をこらえながら必死で歌う子どもの姿や、体を揺らしながら一生懸命歌う子どもの姿に、だれもが感動していました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

感動の卒業式

 校長が小声で名前を呼ぶと、こくんと頷き、笑顔で証書を受け取っていきます。なかには「ありがとうございます。」と小声で答える子もいます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

感動の卒業式

 まず最初は、卒業証書の授与です。一人ずつ名前が呼ばれると、しっかりした口調で将来の夢を語りました。「担任の先生にあこがれて、自分も先生になりたい。」とか「イタリアで活躍できるサッカー選手になって担任の先生をイタリアへ招待したい。」とか、「看護師になってみんなの病気を優しく治したい。」など自分の夢や希望を、せいせいと伝えることができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

感動の卒業式

 今日は、卒業の門出です。子どもたちを待つ教室も、きのうの5年生の準備のおかげで、すっかりきれいに飾られていました。
 ステージ上で緞帳が開き入場するのを緊張の面持ちで待っている子どもたちです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式総練習

 6年生の歌声は本当にすばらしいです。ひとりひとりの声がはっきり聞き取れるほど力を出し切って歌っていることがわかります。当日はその一生懸命な姿をぜひご覧ください。
 退場では、保護者席の間を通って、一輪の花を手渡すのが例年の習わしだそうです。楽しみにしていてください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式総練習

 入場は舞台の上からです。下を向かずに顔を上げて歩けるとりりしく見えます。
卒業証書授与では、舞台の上に上がり名前を呼ばれたら大きな声で返事をして、将来の夢を一言語ります。子どもがどんな夢を持っているか知る絶好の機会です。
 また、呼びかけでは、6年生と5年生が対面して声を掛け合います。5年生も6年生に負けずはきはきした声で立派にできました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生奉仕作業

 流しやひまわりホールをきれいにしたり、廊下の掲示物をはがしたりと校舎内もずいぶんきれいになりました。
 体育館では、卒業式のいすを一生懸命並べていました。たくさんのいすが並ぶと壮観です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生奉仕作業

 6年生が奉仕作業に取り組んでくれました。児童玄関の窓ガラスを、新聞紙を使って、ぴかいかに磨き上げてくれました。
 また、中庭では草取りに励んでいました。おかげさまできれいになりました。真剣に取り組んむ様子に学校への感謝の気持ちが感じられて、とてもうれしかったです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式の練習

 今週からいよいよ卒業証書の授与の練習が始まりました。名前を呼ばれてから大きな声で返事をし、将来の夢を語ります。一つ一つの動作に緊張感があふれていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

おやつ作り

 6年生が家庭科のおやつ作りで作ったデザートを校長室に届けてくれました。なかなかこった仕上がりでお店に出してもいいいようなできばえでした(味も良かったです)。
画像1 画像1
画像2 画像2

卒業式の練習

 6年生が、いい声と表情で歌っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

金岡中入学説明会

 木野は金岡中の入学説明会がありました。授業の様子を見たり、部活の様子を参観したりしました。
 中学の先生方から、学習や生活のきまりについて詳しく教えていただきました。校長先生から、4月の入学を待っていますとあいさつがありました。いよいよあと9日で卒業です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

笑顔と感動の6年生をおくる会

 6年生が、お礼に歌をプレゼントしてくれました。6年生が歌った「旅立ちの日に」という歌は、歌声で学校を盛り上げようと考えた埼玉県秩父市立影森中学校の校長、小嶋登先生が作詞し、同じ学校の音楽の先生、坂本浩美先生が作曲した歌です。あれた学校を見事に立ち直らせた歌としても有名です。
 6年生が全身全霊を込めて歌う姿はまことに感動的でした。じっと聞き入る1年生の姿が印象的でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式の歌

 卒業式の練習が始まっています。今日は歌の練習をしていました。子どもたちの真剣な歌声と、ハーモニーを響かせようとする気持ちに、聞いていても感動します。
 やっぱり154人の歌声は迫力があります。
画像1 画像1
画像2 画像2

音楽発表会2

温かいお言葉をありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

音楽発表会

今日は最後の授業参観でした。6年間の思いを歌に込めて、どのクラスも一生懸命歌う姿に感動しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

租税教室のお礼

 6年生が1月末に実施した租税教室のお礼の手紙を書きました。
教わったことや、驚いたこと、自分が考えたことを織間座ながら、上手に書くことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生の英語

 6年生が視聴覚室で桃太郎の英語紙芝居をみていました。お話の内容自体はよく知っているので、英語で言われてもだいたい察しがつきます。
 そのあと、ALTの先生からジャマイカの絵本を読んでもらいました。身振り手振りを交えると結構わかるものです。
 いよいよ中学に近づいてきたなあと感じました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

租税教室

 「塾に行くのに月謝がかかるけど、もし君たちの通っている金岡小に月謝が必要だとしたら、いったいいくらぐらいかかると思う?」と聞かれました。答えは3万円、5万円、7万円のうちから一つを選びます。
 正解は7万円なのだそうです。これらも税金でまかなわれていることを知って、税金を納めることが大切だと感じたようでした。
 最後に、百万円の束や、一億円の重さを(模型ですが)体験して、楽しく学べました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
沼津市立金岡小学校
〒410-0049
住所:静岡県沼津市江原町3-1
TEL:055-921-1371
FAX:055-921-1370