最新更新日:2010/04/01
本日:count up3
昨日:2
総数:66928
ようこそ静浦東小へ☆★平成22年3月31日(水)で60年の歴史に幕を閉じました。☆★☆

報告します!−未来塾推進事業−

平成19年度の未来塾推進事業について、まとめた物を 配布文書 の中に掲示しました。それぞれの事業により、子どもたちの豊かな心が育まれていることを確認しました。


*最初は小さな画像として提示されますが、数秒後に拡大のマークが表示されますので、クリックしてください。通常のサイズでご覧頂けます。

学校あんないをしたよ

3月4日(火)に来年度入学予定の多比保育園年長さん3名を東小にご招待しました。3人の保育園児さんは少し緊張した様子でしたが、1年生は大喜びでお迎えしました。自己紹介をして、学校案内をしました。各学年の教室や職員室、校長室などを案内してまわりました。だんだんと緊張もとけ、笑顔で話をするようになってきました。その後、みんなでゲームをして楽しみました。東小に入学してくることを楽しみに感じてもらえたらうれしいです。
待っているよ!

サウジアラビアについて学びました!!

 2/28、社会科の「日本と関係の深い国々」で、サウジアラビアを学習しました。リヤドの日本人学校に勤務された経験のある教頭先生が、アラビアの音楽・アラビアの香りのなか、サウジアラビアについていろいろなことを話してくれました。
 民族衣装を着たり、ターバンを巻いたり、とても楽しく充実した時間を過ごせました。男性と女性が一緒に行動しないこと、日本の車が多いこと、すいかの形が違うことに驚きました。
 

生活科 遊びランド

生活科で「ピタゴラスイッチ」に挑戦しました。
レールや、ホース、割り箸などを組み合わせ、ゴールまでビー玉が転がるようにしました。
高低差やボールが落ちる角度やスピードなどを考えながらコースを作りました。


マナビの時間で

 4年生は、マナビの時間に、身近な海にいる生物に興味を持ち、シーパラダイスではどんな生き物を飼育しているのか調べることにしました。百科事典やシーパラダイスのホームページから、興味のある生き物を見つけ、意欲的に調べ学習に取り組みました。今回は、調べても分からなかった疑問に答えていただく講師として、三津シーパラダイスの職員の方に来校いただき、いろいろなお話を伺うことができました。大変貴重なカリフォルニアアシカの頭蓋骨を見せていただきました。本物の迫力にびっくりしました。                 

英語の授業

2月25日に英語の公開授業がありました。
多くの先生方が参観しているなか、元気よく英語の学習活動ができました。

点字の学習

 国語の時間に、点字について学習しました。そこで、もっと学習したいと思い、校区で点字ボランティアをしている方に講師をお願いし、ゲストティーチャーとして、来校していただきました。
 どうして点字ボランティアをするようになったかのきっかけや、点字の成り立ち、点字体験など、1時間のなかで、いろいろ学ぶことができました。触って分かる本や点字付きの本に触れることができ、びっくりしていました。一番楽しい体験は、点字を打つことでした。短い時間でしたが、名前や学校名を打ち、目が不自由な人が読むための工夫に感心しました。

静浦東へようこそ!

 新たな熱帯魚の水槽に、3年生が考えて選んだ熱帯魚がやってきました。総勢19匹が元気に泳ぐ姿を眺めていた子どもたちの顔は、とても嬉しそうでした。これから新しい熱帯魚の世話をすることになりますが、一生懸命水槽掃除等に取り組んでくれると思います。「大丈夫!熱帯魚が増えても世話ができるよ!」と、頑張って世話をしてくれることでしょう。
 新しい熱帯魚 プラチナエンゼル ダイヤモンドゴールドエンゼル ダイヤモンドシルバーエンゼル ネオンソードテール ネオンドワーフレインボー ネオンタキシードグッピー ブラックモーリー コリドラス 

給食感謝集会をしました♪

24〜30日は給食の大切さを学ぶ、給食感謝週間です。

そこで、東小では健康委員会と栄養士さんとで様々な企画を考えました。
その第一弾として、給食感謝集会を行いました。

嫌いな食べ物を少しでも食べられるように、クイズで栄養について学びました。

クリスマス

英語でクリスマスを勉強しました。
クリスマスカードを交換しました。
サンタクロースが登場し、プレゼントをもらいました。

たこあげ

1・2ねんせいでたこを作りました。
そのたこをあげてみました。
風がなく、とても穏やかな日でしたが、みんな走り回って揚がっていくたこをたのしんでいました。

学校保健委員会に参加したよ

12月6日、学校保健委員会を開催しました。
今回のテーマは「目の健康」で眼科校医の本田先生のお話を聞きました。

目の大切さを改めて知る良い機会となりました。
みんな、目を大切にしようね♪♪

できた!

二十日大根ができました。
毎日水をあげました。
とてもおいしそうです。

「語りの会」を通して・・・。

 読書活動の充実事業の一環で、「語りの会」が開催されました。この中で「語り」について職員が学びました。劇団「風の子」団員のワークショップで、読み聞かせについて絵本を実際に見ながら職員が研修をしました。また、団員により、子どもたちには「語り」の実演をしていただきました。秋田弁を駆使しての「語り」に、聞く者全てが民話の世界にぐいぐいと引き込まれていきました。じーんとくる話、おかしな話、不思議な話等盛りだくさんでした。


写真 左:ワークショップの一コマ
   右:実演の様子

チューリップ! お楽しみ・・・。

 総合的な学習推進事業の一環で、学校の環境を整え、豊かな自然に触れる事ができるようにと、花壇にチューリップの球根を植えました。美化委員に混じって、1年生もお手伝いです。頼まれてではなく自主的に活動してくれたこと、とてもうれしく思いました。きれいな心が、きっとチューリップと一緒に育ってくれるものと確信しています。

社会科見学

11/6(火)静浦小の5年生と合同で、社会科見学をしました。
まず、関東自動車東富士工場に行きました。部品を運ぶ無人車に驚いていました。
次に、ヤクルト本社富士裾野工場を訪れました。徹底した衛生管理は素晴らしいものでした。
それから、裾野市運動公園で昼食をとりました。巨大なローラー滑り台で楽しみました。
最後に、ヤマト運輸株式会社に行きました。夜間勤務によって翌日に配達ができることが分かりました。
日本の産業を支える人たちの努力と工夫を学ぶことができました。

感動しました!!ノルウェー大使館

 10月23日、24日に東京方面に修学旅行に行ってきました。1日目には、技能五輪で応援するノルウェー王国の大使館を訪問しました。白夜、オーロラ、フィヨルドなど、ノルウェーの美しさに感動しました。ノルウェー王国と日本の国旗が並んでいるバッジをいただき、6人全員、制服につけています。とても貴重な体験ができました。

写真左  ノルウェー語であいさつ
写真中央 大使館内で
写真右  大使館をバックに記念撮影

文集「海の子」完成!

 体験的な学習推進事業で取り組んできました遠泳大会、その文集が完成し、先日児童や関係者に配布できました。上級生の泳ぎに感心する低学年の子どもたち、友だちの励ましに勇気づけられた子どもたち、地域の方や先生方、両親など関わってくれた方たちへの感謝の思いを持つことができた子どもたちです。下に一部抜粋してご紹介します。
(ちなみに、1〜3年生は、船から応援したり、陸で郷土の伝統芸能「お節太鼓」をたたいての応援です。実際海で泳ぐのは4〜6年生です。)


「わたしも、4・5・6年生になったら、ともだちといっしょにゴールめざしてがんばりたいよ。」「4・5・6年生はゴールまであきらめないでおよいでました。すごかったです。」  1年生

「えんえい大会で、ふねの上からとびこむのはこわくなかったですか。海って、足がつかないからおよぎにくいのに、みんなゴールできました。みんなへいきなかおでおよいでいたから、すごいなあとおもいました。」   2年生

「たいこはうまくたたけるようになるには、何日もかかるよ。かねもむずかしいよ。みんながうまくないと、うまくえんそうができない。おしえてくれる人はなぜじょうずなのか。れんしゅうをしているのかな。だから、その人のまねをすればいいんだけど。でも、もうたいこが終わっちゃった。ちょっとかなしい。もっともっとやりたい。」 3年生

「  略  次は3級の番です。ぼくはドキドキしてうまく飛び込めるか心配でした。校長先生のピストルの合図で、先頭の人から飛び込みました。ぼくも大の字のかっこうで飛び込みました。ゴールに着くまでは1000メートルもあります。海にはごみがたくさん浮いていたり海草があったりして、泳ぎにくかったところもありました。それに、しょっぱい海の水を飲んだり苦しかったときもありました。でも、水連さんや先生方やお母さんたちがはげましてくれたりおうえんしてくれたので、最後まで泳ぐことができました。3級のみんなと完泳できてよかったです。  略  」4年生

「  略  学校に着いたとき、心ぞうに手を当ててみたら少しドキドキが早くなっていました。教室に入ってみんなで元気が出るように『カッパ何様』の歌を歌いました。   略  そして、船に乗るときがやってきました。先生から氷ざとうをもらって落ちないようにぼうしに入れました。あっという間に飛び込むときがやってきました。そして「パン。」という音と同時に6年生が飛び込みました。わたしも「えい!」と思って飛び込みました。皆さんの応援に支えられながら、ゴールに着きました。皆さんがゴールで喜んでくれたことが、海がわたしの背中を押してくれたことが、うれしかったです。」  5年生

「「がんばれー!」と、たくさんの声がわたしたちを応援してくれました。わたしは一番後ろを泳ぎました。その「がんばれ〜!」という声は、わたしの泳ぐ気持ちを楽しませてくれました。  略  だんだんと松の崎が見えてきました。たくさんの人たちが、わたしたちをゴールのところで迎えてくれました。あの、校長先生の手を取ったときの達成感は、忘れることはないでしょう。一緒に泳いできた友だち、お父さん、お母さん、保護者や地域の方々、水連さん、先生方、ありがとうございました。この遠泳大会は、一生忘れない想い出になると思います。」  6年生







How are you(お魚たち)?

 総合的な学習推進事業で取り組んでいる、魚の飼育です。毎日の世話はもちろんですが、先日、飼育の中心になっている5年生が、魚の状態を皆で観察しました。
 ヒラメは大きな物は12僂△辰燭箸。タイもすっかり大きくなり、15〜6僂呂△蠅泙后これらは稚魚をいただいてきたものですが、他に目の前の海ですくってきたハゼや、児童が釣り上げたカワハギも一緒に飼育しています。ワタリガニは残念ながらタイに食されてしまったようで残念ですが、これも自然の営みの中の出来事で、子どもたちは冷静に受け止めていました。
 本校ではこのほか、ヒメダカ、シロメダカ、熱帯魚としてグッピー、ネオンテトラ、プラティ、沼エビ、コリドラス、ブルーグラミー、セルフィンプレコを飼育しています。こちらは、3年生が飼育当番です。水槽内で生まれた赤ちゃんから育った熱帯魚が多いので、子どもたちは興味を持って毎朝のぞき込んでいます。エビの抜け殻があるとか、また赤ちゃんが生まれているとか、よく報告に職員室へやってきます。
 これからまたどんな様子を見せるのか(子どもも魚も)、随時お伝えします。


写真 左:5年生の観察風景
   中:3年生の水槽清掃(はだしで頑張ってます)
   右:これがタイ (どこまで大きく育てられる?)

一つの種から

ひまわり1つの種から2000位の種ができました。
びっくりです。
1つの花を4人力を合わせて数えました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
沼津市立静浦東小学校
〒410-0102
住所:静岡県沼津市口野30-23
TEL:055-939-0109
FAX:055-939-0261