最新更新日:2017/11/24
本日:count up4
昨日:48
総数:91447

みかん募金報告

12/17(木)、沼津駅北に新しくできたサンウェルぬまづ内にある沼津市社会福祉協議会にみかん募金で集められた7箱の西浦みかんを寄付してきました。市内の福祉施設に贈られ、食していただけるということです。贈呈式を簡単に行ってきました。

贈呈式の後、西浦小児童会の代表3名は社会福祉協議会の担当の方に館内を案内していただけました。ありがとうございました。館内に大瀬祭りの絵を発見し、びっくりしました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青島みかんを収穫!その2

収穫した青島みかん(コンテナ2箱)を校舎内の日の当たらない風通しのほどよいところに貯蔵しました。このみかんをどうするかは思案中です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

青島みかんを収穫!

12/15(火)、3年生(11名)は学校のみかん畑に一本だけ植えてある「青島」を収穫しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

きらの子座へお礼の手紙を届けたよ!

12/22(火)原東小の人形劇ボランティア「きらの子座」のみなさんが活動しているところにお邪魔し、西浦小の子どもたちが書いたお礼の手紙を届けてきました。とても喜んでもらえました。
画像1 画像1

この富士山を見て

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 暖かい地方だと言われる沼津も、昨日から本格的な冬の寒さを感じます。今朝は、朝焼けの富士がくっきり見えました。今年3度目の「塩久津ばんば」も見られました。富士山の手前にある愛鷹山も「冷えるよー」と叫んでいるように見えます。
 西浦は、多くの家でみかん農家を営んでいますが、海の仕事(あじやはまち、鯛の養殖業)をしている家もあり、餌を自動給餌機に運ぶ船が見られます。西浦ならではの、穏やかな風景です。

人形劇

原東小学校の「きらのこ座」の10名の方をお迎えして
人形劇教室を行いました。
11月に予定されていましたが、インフルエンザのため延期になり
待ちに待った今日の人形劇教室です。

演目は「へんしんトンネル」と「おなかのかわ」。


まずは「へんしんトンネル」。
トンネルを通ると、いろいろなものが変身してしまいます。

けいとけいとけいとけいと・・・・・・とけい!

くまくまくまくまくまくま・・・・・・まく!

しんぶんしんぶんしんぶん・・・・・・ぶんしん!!

子どもたちは大喜びです。


続いて「おなかのかわ」では、目の前にあるものを
何でもぺろりと食べてしまうねこが登場しました。

ねこのおなかがどんどん膨らんでいきます。
食べ物、オウム、ロバ、王様、兵隊、ゾウなどなど。

大がかりなセットと仕掛けに、子どもたちの目はくぎ付けです。

すべての道具が手作りで、音響も生のピアノ。
朗読の声もすてきで、とても楽しい時間を過ごすことができました。

最後には、人形のしかけを触らせていただいたり、
大道具の裏側を見せていただくこともできました。

きらのこ座の方より、
西浦小の子どもが楽しんで見てくれて、反応がよく
うれしかったとうかがいました。

きらのこ座のみなさん、どうもありがとうございました。






画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年・キウイ販売、その10

最後に大変お世話になった木負観光の代表の方にお礼を述べ、解散しました。

一番お忙しい日だったにもかかわらず西浦小5年生のため、キウイ販売に多大なご理解とご協力していただき、本当にありがとうございました。天候にも恵まれ、素晴らしい体験をさせていただくことができました。
画像1 画像1

5年・キウイ販売、その9

用意したキウイはみるみる売れていき、ついに完売です。お客さんも一緒に喜んでくれました。

教室では体験できないキウイの販売を通じて学べた人との触れ合いは子どもたちの貴重な学びとしてきっと将来役に立ってくれるものと信じています。すぐに役立たなくていいのです。

木負観光にミカン狩りに来てくださった方々、そして木負観光の方々に厚く感謝申し上げます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年・キウイ販売、その8

お客さんを呼び込む声かけは、木負観光の方に助言をいただき、自分たちで考え、徐々に声がそろい、声を張り上げることができるようになっていきました。

「授業の一環として西浦小で穫れたキウイを販売しています。ミカン狩りの帰りに是非買っていってください。」

「はいね。」と返事されるお客さんもいました。生きた勉強をたくさんさせてもらえました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年・キウイ販売、その7

キウイを通じて見知らぬお客さんと話をすることができます。

子どもたちは事前に教室で想定される会話を勉強しています。「もうけたお金をどうするの?」と、質問を受けたら、「来年の5年生のキウイ作りのために肥料代や畑の修理費の足しにする予定です。」と答えようと申し合わせていたのです。

なんと、予想通りの質問を受け、答えられた子はすぐ担任のところへとんでいきました。「先生本当だったよ。」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年・キウイ販売、その6

さあ、ミカン狩りを終えたたくさんのお客さんが戻ってきました。

ありがたいことにキウイを買っていってくれます。

そして、子どもたちに話しかけてくれます。ここが一番のねらいです。子どもたちはキウイ販売を通じて見知らぬ大人たちとの触れ合いを体験できるのです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年・キウイ販売、その5

いよいよ大型バスが何台も一度に到着です。バスは次から次からやってきます。

懸命に宣伝用に用意した画用紙に書いたカードをバスに見せます。

ミカン狩りに向かうお客さんにアピールします。「帰りには寄っていってください。」と、声を張り上げます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年・キウイ販売、その4

大型バスが1台到着しました。が、ミカン狩りの帰りにお客さんに詰め寄ってみたものの素通りされてしまう経験もしました。大事な経験です。

次は大声をあげてミカン狩りに向かうお客さんにキウイの宣伝です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年・キウイ販売、その3

お世話になる木負観光の代表の方に挨拶です。「よろしくお願いします。」

地元の方が何事かと立ち寄ってくれます。そして、買ってくれました。ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年・キウイ販売、その2


木負観光に到着しました。まずは準備です。用意したかごにひもをかけ、肩に吊します。

まだまだ、バスが到着するまでには時間があります。ひとまず待機です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年・キウイ販売、その1

木負観光のご協力でキウイを販売する学習をしました。

むろん、目的は観光客の方たちとのコミュニケーションです。自分たちで販売促進の術を学ぶのです。

まずは、バスに乗って木負観光まで。もちろん、キウイも一緒にバスで運ばせていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年・キウイ収穫

5年生は12月4日(金)、木負観光のご協力により西浦小で収穫したキウイを販売しました。

先だって12月1日(火)にたわわに実ったキウイを収穫しました。しばらく熟させ、袋詰めしました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

市美術展

11/28(土),29(日)の二日間、沼津市市民文化センターで小中美術展が開催されました。多くの方々が来館されていて盛況でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月 体重測定

画像1 画像1
12月に入り、駅伝大会に向けたマラソン練習が始まりました。
そこで、今回の体重測定は
『運動するとどんないいことがあるの?』
をテーマに保健指導を行いました。
みんなの体と心の成長や、生活習慣を整えるために運動はとても大切です。
一人一人が目標を持ってマラソン練習に取り組んでいきましょうね。

駅伝マラソン練習開始、その2

ある学年は担任より遅く走ると、昼休みにさらに練習を追加するノルマが課せられています。幸いにも全員担任より速く走り終えました。やれやれ!

みかんの色づきも増し、冬到来です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校
3/22 振り替え休日
沼津市立西浦小学校
〒410-0234
住所:静岡県沼津市西浦平沢255-2
TEL:055-942-2004
FAX:055-942-2131

☆ご感想・ご意見をお寄せください
nisiura-e@numazu-szo.ed.jp