最新更新日:2017/10/17
本日:count up32
昨日:39
総数:89819

キウイ剪定

PTA役員のみなさまに2月5日(土)、キウイの剪定をしていただけました。すっかりきれいになりました。誠にありがとうございました。

平成23年度以降、児童数減少に伴い、栽培学習材についても検討が必要な時期にあります。4本あるキウイの木を2本に間引くことが適切であるとキウイアドバイザーの方に教えていただけました。

印野小交流5

1年はボール回しでドボンゲーム?音楽が止まった時に回ってきたボールを受けた子がドボンと沈み、ゲームの船から下りるのです。一番最後に残ったのは印野小の1年と西浦小の1年、一対一対決でした。2年は全員のじゃんけんゲームです。一瞬にしてゲームに打ち解けることができていました。

本当にありがとうございました。楽しいゲームを用意してくださった印野小のみなさんに感謝です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

印野小交流4

中学年、3年は大根抜きゲームだとか?夢中でした。ギャングエイジの3年生にはうってつけのゲームでした。4年は長縄跳びです。学校でも体育の授業を中心に長縄をしているだけあって、上手に跳べていました。回し手は印野小の子でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

印野小交流3

次は学年に分かれて交流会です。高学年は6年は椅子に座ってサークルになり、印野小の6年生がゲームの説明をしてくれます。5年は二人なわとびです。突然でしたが息が合い、長く飛び続けるペアがたくさんありました。交流の素晴らしい方法です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

印野小交流2

印野小のみなさんは体育館に集まり、待っていてくれました。まずは校歌の交歓です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

印野小交流1

御殿場市印野小との交流は2年目です。寒いと覚悟していきましたが、暖かくびっくり、昨日まで寒かったと。富士山の見え方は西浦とは違います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

掃除

西浦小の掃除時間は週に2回です。最近では音楽を流すようにしてくれています。クラシック音楽です。どの子も広い掃除場所を数名で懸命にきれいにしてくれています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

春です!

12月3日(木)縦割り活動である「にこ活動」をしました。ドッジボールや鬼ごっこをして遊びました。梅の花とみかん、そして駿河湾越しの富士山です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

なわとび運動に励ましを!

2月末日までなわとび運動を展開しています。朝、休み時間を利用してなわとびカードの技を必要な回数分跳ぶと認定される仕組みのなわとび運動を実施しています。

小学校時代になわとびを跳ぶ経験が大事です。ゴールデンエイジの話はむろんなわとびにも通用するのです。ゴールデンエイジは小学校3年から6年までをいいます。体を調整するなわとび運動を是非ご家庭でも応援してあげてください。地道で他との競争ではない運動のため、ご家庭でも応援がどうしても必要になります。ご理解とご協力を切に望みます!

学校としては忘れた子のための配慮もしています。
画像1 画像1

6年・2月授業参観報告

小学校6年生の国語の教科書に大岡信が推奨する「連詩」の勉強があります。大岡信の連詩に関する思いを説明する文章を読んだ後、実際に連詩を学級で作ってみようという勉強です。子供たちの実生活に根ざした体験を元に連詩を作詩させる実践を試みています。修学旅行他の実際に6年生が共通に体験した経験を元にします。今回、西浦小では保護者の皆様の全面的なご協力を得て、卒業を見据えた6年間の思い出を連詩に託そうと授業を画策しました。保護者の皆様にとってはかなり?前の思い出です。が、脳裏にはしっかと焼き付いている小学校生活の思い出を子供たちと振り返り、詩として表現してくださっていました。ご協力に厚く感謝致します。ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年・2月授業参観報告

パビリオン形式の発表学習です。5年生も西浦学習(総合学習)の発表です。「キウイ販売」をメインのテーマにしました。いかんせん、絶対数として西浦小の場合、児童数及び保護者数に限りがあります。体育館でパビリオンとして発表する店を開く経験を積みました。パビリオンは耳慣れない言葉ですが、大阪で開かれた万博でパビリオンという言葉を知り、実感はしています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4年・2月授業参観報告

4年生は西浦学習(総合学習)、大瀬をフィールドに行った学習の発表です。小道具が利いています。おもちゃのマイクです。手にマイクを握るのと手持ちぶさたとは大きな違いがあります。あかちゃんが寝付くとき添い寝をしたりタオルをかじることと一脈繋がっていると思います。
堂々と人前で発表できる高学年として立派に成長している様を強く感じました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年・2月授業参観報告

3年生は年間を通じて学習を重ねてきた西浦学習(総合学習)のテーマ、「西浦のみかん」の発表です。この発表は単に保護者向けに仕組んだだけではありません。さらに遠くの地平をにらみます。
2月10日に予定している第一小学校3年生との交流学習の時に発表する内容でもあるのです。保護者のみなさんに発表に関する意見を教えていただき、発表することや内容に磨きをかけようと担任が授業化してくれたのです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年・2月授業参観報告

2年生の授業は「算数」。教師の指導と子供の発想がかみ合う授業です。教室に用意されていた椅子(図工室)、担任は算数授業の中で使用するつもりでしたが、保護者の方はじっくり授業を参観するため自主的に座ってくださいました。見るに値する授業と評価していただけたものと嬉しく思いました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年・2月授業参観報告

4名の1年生は闊達です。ライバル心も旺盛です。なわとびも百人一首も他の1年生ができれば負けじと挑戦します。4名がうまくプラスの報告に繋がっています。1年間の成長を保護者の方に参観いただけたと思います。

百人一首は以前紹介したように帰る時、音読します。継続は力なり。1年生の暗唱する力は大人の比ではありません。特に、価値ある日本語を丸ごと暗唱する文化の再興は斎藤孝が出版した『声に出して読みたい日本語』からつとに全国の学校に広まった文化です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学校評価(アンケート)のお礼

保護者の皆様に学校評価のアンケートを実施した結果を本ホームページの配布文書として公開します。特にグラフ入りの情報は本ホームページのみの公開とさせていただきます。3月上旬に実施予定の学校評議員会兼外部評価者委員会で委員の皆様にご意見をいただいたうえ、来年度の教育構想を練る予定です。ご協力に感謝申し上げます。

2月の朝会

「富士山の日」は2月23日(水)です。2月の朝会にて子供たちに話をしました。

一方、せっかくの機会ですので、単なる情報伝達ではなく、校長のメッセージを伝えようと考えました。先日優勝したアジアカップで活躍した香川真司選手のことと富士山を重ね合わせて話をしました。西浦からは富士山がきれいです。しかし、間近で見る富士山は険しく荒々しい姿です。香川選手のプレーは美しく、輝いて見えます。が、足を骨折するくらい酷使していたのです。実際、テレビ番組で見た香川選手の素足は節くれだち、足の爪は黒づんでいました。内出血しているのです。美しさの裏側の荒々しいまでの姿、その両面があることを学ぶ機会が学校の学びであり、成長であると聞いていた子供たちに伝わったかどうか、そこは伝える側の責任です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年・冬みつけ(生活科)

1月31日(月)、寒い寒い日でした。朝、氷が至るところに張ってしました。危なくないよう2人の教員が指導し、プールの氷を見、触る勉強をしました。

なんと、目洗い場の蛇口から氷の芸術作品が。自然の力を見ました。発見!でした。お日様が昇ると見る見る間に溶け出してしまいました。直に見ることができる期間や機会は限られていることを考えると、2年生は幸運でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年生・生活科(冬を探す)

冷え込みがピークを迎えた昨日の月曜日、学校内で水が氷った場所の見学をしました。特にプールの目洗い場で見た氷の芸術は子供たちに思わぬプレゼントとなりました。後日、紹介します。さて、本日の朝は校長室の南側に位置する小さな池に氷が張っていました。2年生の何人かは登校するとすぐ足で触って氷の厚さを確かめていました。が、そのうち勢い余って池に足がはまった子もいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

富士山

2月23日(水)は富士山の日です。学校が休みになります。朝会にて富士山の日について話しました。世界に誇る富士山を強く思う日となりますようお願いします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校
4/6 着任式・始業式・入学式
沼津市立西浦小学校
〒410-0234
住所:静岡県沼津市西浦平沢255-2
TEL:055-942-2004
FAX:055-942-2131

☆ご感想・ご意見をお寄せください
nisiura-e@numazu-szo.ed.jp