最新更新日:2017/10/19
本日:count up23
昨日:30
総数:90250

4年・終業式

12月24日(金)をもって第2学期は終了です。終業式の後、体育館にて各学年ごと今年最後の帰りの会をもち、さよならをしました。

79名の第2学期79日間は、長かったのか、それとも短かったのか?11日間の冬休みをゆったりと、そして、よい年を迎えてください。
画像1 画像1

3年・ポンカン収穫

2学期の最終日12月24日(金)、終業式前に3年生は学校みかん園に実っているポンカンを収穫しました。

夏ミカンも実をつけ収穫の時を待っています。残念ながら園の下に落ちていた夏ミカンもあります。ウルトラマンみかんやハートみかんがあり、校長室に飾ってあります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

大掃除(3年)

第2学期を締めくくるにあたり大掃除をしました。3年生は図工室と理科室、廊下や教室です。13名、少人数ですので一部屋2名の割り当てになります。さぼってはいられません。精鋭でやり遂げるにはうってつけの人数です。協力しなくてはやっていけないからです。ご苦労様でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年・跳び箱

3連に並べられた跳び箱を跳びます。なかなかタイミングが難しく、しかも最後が一番高く長いので難儀です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年・算数

来年度から教科書が厚くなる情報はランドセルのCMでも扱われていました。算数の授業時間が多くなります。移行措置として今年かなり余分に算数を勉強しなければならない学年が5年生です。今までなら6年生で勉強する内容です。終業式の日も算数です。がんばれ!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4年・歌声

4年生は2学期の終わりのこの時期、冬の年中行事に似合う歌をみんなで合唱です。高らかに歌い上げます。
画像1 画像1
画像2 画像2

富士山が見守ってくれる

12月21日(火)の朝、朝焼けに映える富士山が駿河湾越しに望めました。一艘の船が富士の前を悠然と横切っていきました。その後を雁?が。
画像1 画像1
画像2 画像2

2年・体育、サッカーゲーム2

サッカー大好き少年はペットボトル倒しゲームはおてのものです。ねらいます。地面すれすれに目をやり想像します。がつんと倒れるペットボトルを。

あまりにもキックしたボールが速く、カメラのシャッターが間に合いませんでした。みごと命中です。さすがサッカー大好き少年です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年・体育、サッカーゲーム1

ボールを転がすゲーム、それはサッカーです。小さな子に大人と同じルールでそのままサッカーをさせるのは酷です。担任は工夫します。ペットボトルに水を半分程入れ、立てます。対面する二人の中程、適当な距離に置きます。そして、蹴って倒すゲームをします。インサイドキックにすればボールは地面を転がります。みごと、ペットボトルをめがけて転がり倒すという訳です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4年・長縄とび2

跳べ、跳べ、友達が跳ぶ様子をしっかと見つめ、自分の番を待ちます。待っている子も一緒に跳んでいます。11名の4年生の気持ちが一つになっています。汗がしたたる長縄のいい勉強でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4年・長縄とび1

4年生の長縄を回すのは担任とサッカーゴールの柱君です。担任はかけ声を掛け、跳べるよう激励しながら縄を回します。跳べ−!縄からも激励が聞こえてきそうです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年・長縄とび

温かい一日でした。3年生が体育で長縄とびを外でしました。かなりの速さで縄を回します。最初は面食らいますが、やがてできるようになります。できる程度の速さにしたり、難易度を低くすれば確かにできますが、充実感は深まりません。ならば、多少速い速度で回し、できる喜びを味わう方がいいのです。しかも、できる子を見習い、どうすれば跳べるようになるのか見ることはとても大事な勉強です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年・書き初め練習

5年生が体育館で書き初めの練習をしました。書き出す前の指導を教頭がていねいにします。道具の置き方、整え方も型として教えます。めいめいの勝手にさせないことが肝要です。統制する発想からではなく、共存の中で自分の表現を発揮させるためにです。

まずは教頭が筆を使い手本を示します。共通の手本を単に見るだけでなく、補助線を引きながら筆を動かし、表現していきます。正月の年中行事として「書き初め」を推奨しますが、ご家庭の事情がある場合は担任なり担当指導者に相談をしてください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月保健室前掲示

毎月変わる保健室前の掲示をご覧下さい。「外で元気よく遊ぼう」「体の実験をしよう」が今月のテーマです。

全体は12月の年中行事を意識しています。体のしくみに興味を持ってもらうイラストもなかなかいいでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年・百人一首

百人一首を声に出して読み、くり返すことで暗唱してしまう学習に1年生は挑戦し始めました。

朝や帰りのちょっとした時間を使います。担任が朗々と読みます。1年生は担任と一緒に声に出して読みます。

半紙に書かれた朱の百人一首の書は専門家が揮毫したものです。1年生もさすがに「上手な字。」と声をあげていました。これから継続し、百人一首の暗唱に挑戦です。さて1年生の終了時までに何首暗唱できるようになりますか、楽しみです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

みかん募金届け2

今年のみかん募金活動は特色がありました。「みかんマン」の登場と「みかん募金ソング」(赤鬼と青鬼のタンゴの替え歌)の作成です。

西浦にやって来たその名もみかんマン
毎日お願い募金して一人目二人目三人目
オレンジマントのみかんマン
はっぱがついてるみかんマン
心うかれて心うかれて歌い出す
太陽色のランランランラン愛しのみかん
ランランランランああ ありがとう
ありがとう みかんのリズム

沼津朝日新聞記者の取材も受けました。記事が楽しみです。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

みかん募金届け1

12月16日(木)、ミカン箱に8箱集まったみかんを駅北のビル・サンウェルぬまづにある市社会福祉協議会事務局に届けてきました。「みかんマン」に扮して宣伝活動した変身姿で届け、好評でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

漢字

中国から日本に研修(民間企業)のために来ているKさんに来校していただきました。漢字の本場中国で、漢字習得をどのように学習しているのか、特に小学生の漢字習得がどうであるのかを教えてもらうためです。「看図作文」という手法の勉強をしているという情報は先日、教育関係者から聞いていました。確かめたところ、小学校3年生以上になると看図作文を授業でも試験としても日常的に文字学習として行っているそうです。日本でいえば国語の時間の勉強でしょうか。

中国では幼稚園時代から簡単な漢字を覚える勉強を始めるそうです。そして、小学校1,2年生くらいでは何回も書いて覚える勉強をくり返すそうです。家庭学習も多く、家庭での保護者の協力が大きいと。覚えた漢字は文として書くことを学びます。そうして、小学校3年生以上になると看図作文を始めるのだと。

例えば「みかん」を先生が用意します。そのみかんを看て子どもたちは作文を書くのです。できるだけ長く、様々な角度から作文を書きます。
「書く」力が弱くなっているといわれる日本の子どもたちの現状を打破するためにも文章を書くことが大事になります。

漢字の習得と作文、大いに興味をそそられるテーマです。Kさんありがとうございました。
画像1 画像1

駅伝練習・寒い!

寒風吹きすさぶ中、グランドを走る駅伝の練習をしました。冬です。寒いのは当たり前ですが、天候が不順で急に温かくなったり寒くなったりと体調を崩しやすい今年の冬です。後6日で第2学期も終了です。年明けすぐに駅伝です。体調を整えて今年度の駅伝を実施したいと強く願っています。ご協力を!
画像1 画像1
画像2 画像2

みかん募金を呼びかける「みかんマン」

12月15日(水)まで「みかん募金」を行います。昼休み、児童会の面々が「みかんマン」に変身してクラスをまわり、宣伝しています。思わず、握手を求められる場面も。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校
4/6 着任式・始業式・入学式
沼津市立西浦小学校
〒410-0234
住所:静岡県沼津市西浦平沢255-2
TEL:055-942-2004
FAX:055-942-2131

☆ご感想・ご意見をお寄せください
nisiura-e@numazu-szo.ed.jp