最新更新日:2017/12/12
本日:count up10
昨日:34
総数:92049

地域とのつながりを広げよう 4

地区の清掃活動、ポスター設置の様子です。

木負の海岸。
こんなにきれいになりました。

久連の自販機。
自販機を利用する人に缶やペットボトルをごみ箱に捨ててもらうよう
よびかけます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

地域とのつながりを広げよう 3

立保、古宇、足保・久料の子どもたちです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

地域とのつながりを広げよう 2

木負、久連、平沢の子どもたちです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

家庭科「地域とのつながりを広げよう」

卒業式と前後してしまいますが、家庭科の学習で6年生の子どもたちが行った「地域の環境を守るための実践」を紹介します。

河内:公民館周辺の清掃
木負(海):海岸清掃、看板・ポスター設置、地区放送
木負(川):川清掃、新聞配布、地区放送、校内放送
木負(山):通学路清掃(落ち葉集め)、地区放送
久連:川清掃、自販機にポスター・ゴミ箱マップ設置
平沢:ポスター(犬のふん持ち帰り、ごみの分別)設置
立保:ポスター(リサイクル、ごみを減らす)設置
古宇:地域に呼びかけ、ポスター設置
足保・久料:ポスター設置(ごみの持ち帰り・リサイクル)

子どもたちが作ったポスターや清掃活動の成果をご覧ください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校長先生の授業

3月4日、校長先生による国語「詩」の授業がありました。
「花いろいろ」という題名の詩を読んで、描かれている花を予想したり
詩の中のことばからその根拠を探し出したりする授業でした。
授業の冒頭、「6年生は詩が好きなんだよね?」との校長先生の質問に
「好きじゃない〜!」と答えていた人もいましたが、
その言葉とは裏腹に授業は大変盛り上がり、
みんなの生き生きとした声がたくさんが聞かれました。
授業の終わりに教室に来た森先生から
「6年生がすごくいい顔をしていて、
やっぱり6年生って詩が大好きなんだなって思いました。」
と、言われるくらいでした。
校長先生ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

西浦小の伝統「いかりをあげて」

3月5日の音楽の時間に、6年生による「いかりをあげて」の伝授が行われました。

「いかりをあげて」の鼓笛は、
西浦小学校の6年生が行う伝統的な演奏です。
3月19日の卒業式で、引き継ぎが行われます。
5年生は卒業式に向けて練習をしてきました。

最初に5年生が練習してきた「いかりをあげて」を演奏しました。
その後、6年生と5年生がそれぞれパート別に練習を行い、
音を出すときのコツや演奏の方法を伝えました。

そして、再度演奏。
先ほどの演奏と全然音が違います。
5年生も6年生もその違いを実感することができました。




画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年 奉仕作業2

こちらは運動場とプールに置いてある木のベンチのペンキ塗りです。
茶色のペンキに塗り替えられたベンチも新品のように生まれ変わりました。
画像1 画像1
画像2 画像2

6年 奉仕作業1

卒業を前に、お世話になった学校に感謝の気持ちをこめて奉仕作業をしました。
体育館への渡り廊下の板のニス塗りをしています。
6年生がニスを塗った板はぴっかぴかに変身しました。
画像1 画像1
画像2 画像2

西浦小にラジオがやってきた〜!

2月223日(月)、西浦小にK-MIXの方がラジオ収録にやってきました。
子どもたちが2学期から取り組んできた「詩」の取材です。

はじめに8人の子どもたちが自分で作った詩を読みました。
マイクを前にかなり緊張した様子でしたが、心をこめて詩を読んだり
インタビューに答えたりしていました。
事前打ち合わせほとんどなしの、ぶっつけ本番でしたが
詩を作った時の様子や、詩にこめられた思いなどを
その場で考え、答えていました。

続いてみんなで作った詩の歌「つばさに未来を」の曲のインタビューです。
題名についてや連詩からみんなで詩を作ったときの思い、
曲を付けたときのエピソード、卒業式に向けての思いなどを
4人の代表の子どもが話しました。
みんなの思いを代表として、しっかり話すことができました。
この頃にはだいぶ緊張も解け、リラックスしてきました。

そしていよいよ歌の収録。
23人全員で3回ほど練習をした後、本番に臨みました。
歌の収録はテイク2でOKをいただき、めでたく収録終了となりました。

今回の収録したものがどのような感じで放送されるのでしょうか?
ON AIRは3月7日(土)20:00〜です。
ぜひ、お聞きください。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今朝、突然降りだした雪。窓の外の白い世界を横目にじっとしていられず、6年生も学校裏のみかん山へ出かけました。猛威をふるったインフルエンザもようやく収まり、久しぶりに23人全員がそろった朝に、空からのすてきな贈り物です。
画像1 画像1

雪2

外へ出たと言っても国語の授業中。6年生は「雪」をテーマに表現しました。

<短歌・俳句など>
オレンジの みかんの上に 白い雪
雪を食べ ああ腹いたい 腹いたい
花粉症 雪のおかげで助かった ああよかった 白い粉
雪が降り みんなワイワイ 外へ出る 見たり食べたり 楽しい時間
雪を見て みんなすごく はしゃいでる はしゃぎすぎて 雪がやんだ
雪丸め 友だちに投げ 大はしゃぎ
雪が降り 外は真っ白 でも寒い
畑には 雪が積もって いい感じ
食べてみる 意外においしい 自然の粉 これこそ神の 小さな土産
雪山は 白く輝く 宝石だ
雪食べた いちごシロップ かけたいな
雪降ると 心がはずむ 子どもたち 雪がたくさん 積もるといいな
ひらひらと 白い花びら 舞い落ちる
朝起きて 窓の外には 白い粉 
いつまでも降ってくれれば うれしいな
手がつめたい 鉛筆もって 書くだけで ぱくりとわれる わたしの中指
雪の日に 自分が落ちた 穴の中
雪集め うさぎ作った 目もつけた 今はかわいい だがじき溶ける
やあ雪さん 久方ぶりだ お会いして 芽生えはじめた 幼い心
昨日はね 風がビュービュー寒かった だけど今日は きれいな雪だ

<詩>

「雪と自分」
  雪遊びは楽しい
  雪合戦
  そり遊び
  雪だるま作り
  夢のかまくらでデート
  ぼくは夢のかまくらが楽しみだ
  みんなでデートだ


「空」
  あ!
  教室からながめる雪
  きれい。すごく。
  たくさんの雪が
  飛び交って
  一つの山になっていた
  それを大きな手で
  一つにまとめる
  
  みんなでさわいで  
  みんなで遊び
  みんなで楽しんだ

  教室からながめる雪
  空から
  白い小さな小さなつぶが集まって
  一つの大きな結晶になって
  ぼくらを喜ばせた
  
  教室からながめていた雪が…


「ゆき玉」
  つめたくて
  手がこごえても
  なぜかつくってしまう
  ゆき玉

  いびつで
  お世辞でも玉とはいえない
  自分がつくった
  ゆき玉

  氷といっしょだけど
  やわらかい
  つめたいけれど
  あったかい
  思い出に残る
  ゆき玉


「おくりもの」
  真っ白い紙のように
  白い粉が降り積もる
  外に出れば
  一面白い粉が降っていた
  みんなで散歩した
  この真っ白いカーペット
  雪を踏んだ音 
  手でにぎった感じ
  たくさんの初体験
  手は真っ赤になりながらも
  はしゃぐ自分がいた
  こんなに楽しんだのは
  久しぶりだった

  この白い粉は
  空がくれた
  おくりもの


「幸・温」
  わたみたいに
  やわらかく
  すぐにとけてしまうけれど
  すこしの時間
  幸せにしてくれる

  今年初の
  やわらかなおくり物
  つめたくて
  手がこおりそうだけど
  みんなの心の中を
  温かくしてくれる
  


画像1 画像1 画像2 画像2

こんな感じです2

自分たちで作った食事をみんなで食べるとおいしいね!いただきます!!
画像1 画像1
画像2 画像2

こんな感じです1

職員室の先生方におすそ分けの料理たちです
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

家庭科調理実習2

卒業アルバムの撮影に来たらんカメラさんからも大絶賛の料理でした。
画像1 画像1
画像2 画像2

家庭科調理実習1

家庭科「楽しい調理を工夫しよう」で、調理実習を行いました。各自一人一品メニューを担当し、一食分のバランスを考えて献立を作りました。どの班も彩りよく、バランスのとれたおいしい食事を完成させました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年・ディベート(裁判について)

 12/24(水)6年生は国語科・話す「ディベート」を勉強しました。テーマは小学校6年生には難しい「裁判」でした。その中でもさらに難しい死刑制度の是非を問題にしました。子どもたちは真剣に考えました。ディベートですから一応の結論は出します。結果は賛成、反対ともに4:4で、同数でした。そこには一人一人の熱い思いが託されていました。難しいけれど、深く重い学びを成立させることができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月表現集会

12月の表現集会の全校合奏唱で「風をきって」の演奏をしました。11月の表現集会後から練習を始め、たった一週間で仕上げた演奏です。短い期間だったにもかかわらず、とてもすばらしい演奏でした。さすが6年生!!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

演劇教室

劇団風の子による「風の子バザール」を観劇しました。イタリア、ミャンマー、ロシアの3本のお芝居でした。いろいろな道具が、魔法のように次々とお芝居の小道具に変身しました。役者さんの表情や動きのすばらしさに圧倒され、あっという間の1時間でした。
6年生は片付けのあと、ごほうびに劇の道具を触らせていただきました。衣装を身につけ、小道具を手にして大満足!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

日本文化体験(水墨画)

木負の大沼先生をお迎えし、水墨画を教えていただきました。筆の持ち方、墨の付け方など、いくつかのポイントを教えていただき練習しました。はじめは、おそるおそる筆を動かしていた子どもたちも、徐々に慣れてきて、清書になると、どの子の作品も見応えのあるすてきなものに仕上がりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

表現集会1

11月19日に6年生の表現集会が行われました。23人全員の力を結集して、企画・練習そして本番に臨みました。子どもたちの活躍を紹介します。「こんな表現集会にしたい!」(話し合いの後の黒板)、本番の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
沼津市立西浦小学校
〒410-0234
住所:静岡県沼津市西浦平沢255-2
TEL:055-942-2004
FAX:055-942-2131

☆ご感想・ご意見をお寄せください
nisiura-e@numazu-szo.ed.jp