最新更新日:2017/11/20
本日:count up15
昨日:27
総数:91410

1年・生活科「はないっぱいになあれ!」

1年は1学期から朝顔を育て観察を続けてきました。カードを並べてみるとなんと10枚も。でも日付を記入し忘れた子を上手に取り上げ、他の子のカード内容を確かめてみます。教室に並べて比べてみます。

教室の背面黒板には東伊豆の大川小学校(教頭の前任校)の1年生4名の新聞記事が掲載されています。何とか交流ができると嬉しいのですが。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年内浦小交流開始

腕を組みます。まだ自分を開放していません。ひたすら様子を見ます。ここがいいのです。

11月下旬の三日間、内浦小の1年生と一緒に丸一日、給食の一緒に午後まで勉強をさせてもらう予定です。楽しみです。
画像1 画像1
画像2 画像2

1年・鉛筆の持ち方

文字を書くことは学びの基本です。得てして早期に鉛筆や筆記具を持たせようとする余り、握り持ちの悪い癖を体が覚えてしまい、正しい持ち方への変更が困難になることが多くあります。


7つまでは神の子”とは昔の人が後生に伝えた重要なメッセージです。逆に考えれば7歳から本格的に人間となる修行を積むことが想定されたのです。

筆記具の持ち方は微細な文字の点画を操作するための一番理にかなった持ち方が文化として存在します。持たせた年齢の筆圧や操作能力に合わせて持てば、先のような間違ったひどい癖の持ち方になります。今の日本人の鉛筆の持ち方はひどいものです。

一年生の時、7歳で覚え、使えるように仕込むことが大事です。そのための便利な補助具も必要によっては使うべきだと考えます。
画像1 画像1

1年・独楽回し

独楽回しは昔のあそび?いや、今の時代にでも子どもを夢中にさせてくれます。私たちも小学生の時、よく遊びました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

独楽回し

1年生は休み時間になると独楽回しにやってきます。4人で競い合います。独楽の散歩も得意です。独楽回しは結構難しいのですが、1年生なのに上手に紐を引いて勢いよく独楽を回します。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ねんどランド完成

 9月24日(金)

ねんどランドが完成しました。
模造紙の上に川や海、山や家を描いて、思い思いに作ったねんどの動物を並べました。
春、夏、秋、冬に画面を分け、折り紙で飾りました。
最後に、横磯海岸で拾った石に色づけした物を置いて、すてきな作品ができあがりました。
画像1 画像1
画像2 画像2

ヒガンバナ満開

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
お彼岸が過ぎ、急に涼しくなりました。
学校の裏山には、ヒガンバナがいっぱい咲いています。

1年生はそれを見つけ、2時間目の休み時間になるやいなや、裏山に走りました。
手にいっぱいヒガンバナを抱えて、嬉しそうに戻ってきました。
ネックレスにしたり、玄関に飾ったりしました。

秋を実感できました。


水遊び

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
9月14日(火)

今年の夏は猛暑で、いつまでも暑い日が続いています。

プールも使えないので、1年生は、水遊びを楽しみました。
水鉄砲を1人2丁ずつ持って、対戦しました。
ホースで思いっきり、水をかけ合いました。
木に登って逃げる子もいました。
ずぶ濡れになり、暑さが少し和らぎました。


1年・漢字指導

漢字の形の構成は3種類に類別されます。上の下、左と右、内と外の3種類です。先週、広島から招聘した長谷川みどり先生から伝授してもらえました。

1年生は漢字指導の入門期です。早速、補助線を赤色でノートに記し、漢字を決められた中に納めて書く勉強をしました。

授業参観日にも漢字の勉強のようすを保護者にみなさんに見ていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2

横磯は図工の宝庫(1年)

9月17日(金)、快晴。秋の空気に包まれ朝は気持ちのいい日でした。早速、1年生は横磯へ石拾いに。ビニル袋一杯に石を詰めた1年生は石を見せに校長室へ来てくれました。男の子は「豚の鼻」を拾ったと叫んでいました。確かに。
画像1 画像1

低学年・英語の時間3

基本的な定型句を英語で!プリントには英語とカタカナとひらがなと。英語を耳で音として、目で文字の形を概括的に確認する勉強をしています。同じことをくり返します。
画像1 画像1
画像2 画像2

低学年・英語の時間1

英語の時間はアメリカ出身のALT、ロビーと担任のTTで授業をします。英語の歌は体を使って歌います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年・絵画(大瀬満喫)

2学期早々に体験した大瀬満喫、1年生4名にとっては初めての体験でした。ちどり丸に乗船したこと、高学年がシュノーケリングに挑戦したことや浮島で戯れていたことが印象に残ったようです。あと4年すると絵に描いた体験を味わえますよ!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生・内浦小との交流その後(給食編)

午前中、内浦小の20名の子たちと交流し、疲れ切った1年生を出迎えてくれたのは給食です。疲れを癒す夏野菜(なす、かぼちゃ他)のカレーでした。夏は食べなきゃ!体力回復です。さすが子供です。元気がモリモリよみがえってきました。ごちそうさまでした。おいしかった!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生・内浦小との交流

午前中はずっと水の中でした。プールも西浦小と内浦小では違います。徒歩の距離が違います。海も近いのですが、1年生にはちょっと遠いかな?行き帰りも含め、歩いたし水の中にいたしで疲れました。這々の体で西浦小の児童玄関に戻ってきました。すぐさま教室へと思いきや、さにあらず、職員室に「ただいま。」と挨拶をしに行きました。それだけ、誰かに報告したいくらい1年生の印象に深く刻まれたということかな。2学期は一緒に授業したり遊んだりと交流がさらに深められるようにするつもりです。内浦小の1年生と先生、宜しくお願いします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年内浦小交流開始

7月20日(火)、内浦小の1年生20名と西浦小1年生4名が交流しました。内浦小へ行き、一緒にプールと三津浜で海の生き物探しを楽しみました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

プール開き1.2年

6月24日(木)

梅雨の晴れ間をぬって、プール開きを行いました。
気温、水温ともに25℃、ちょっと冷たいと感じましたが、子どもたちはボール拾いや水中じゃんけんなどを楽しみました。
1.2年生は、水に慣れ親しむことを第一のめあてにしながら、けのびバタ足ができることを目指していきます。
画像1 画像1
画像2 画像2

運動会の絵(1)

初めての運動会、1年生4人は力を出し切ってよくがんばりました。
その思い出を絵の具を使って、絵を描きました。
どの子ものびのびと、自分の思いを表現することができました。

たまいれでかったよ  ひな(上)
                  どっちになるかな  けん(下)
画像1 画像1
画像2 画像2

運動会の絵(2)

おおだまでかったよ   かほ(上)
                   リレーでゆうしょうだ  こうへい(下)
画像1 画像1
画像2 画像2

はこ ハコ はこ (1)

家から持ち寄った箱を組み合わせて、思い思いに作りました。
ボンドやセロテープの使い方も学びました。


  ふねとボート(しゃくとり号)   ひな・かほ
画像1 画像1
画像2 画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校
4/6 着任式・始業式・入学式
沼津市立西浦小学校
〒410-0234
住所:静岡県沼津市西浦平沢255-2
TEL:055-942-2004
FAX:055-942-2131

☆ご感想・ご意見をお寄せください
nisiura-e@numazu-szo.ed.jp