最新更新日:2018/12/12
本日:count up1
昨日:49
総数:105980

キウイ販売体験3

「いらっしゃい、いらっしゃい。私たちが作ったキウイです。」
「甘くてとてもおいしいです。お一ついかがですか。」 

「学校にキウイの畑があるの?」
「まだ硬いわね。後何日くらいで食べ頃になる?」

 いろいろな質問をされましたが、児童は一つ一つ丁寧に答えていきました。販売体験をしながら、相手や場にあった言葉遣いもできるようになってきました。

「ありがとうございました。」
「がんばってね。」

 とても爽やかな、そしてあっという間の二時間でした。
 

 実際に栽培から販売までを体験したからこそ、子どもたちは作物をお金に換えることの大変さと喜びを感じることができました。すばらしいキャリア教育が実践できたと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

西浦ほんもの体験学習 キウイの栽培<収穫>5年生 3

 滑り台の下では、受け手の児童が待ち受けて、ケースをグランドに降ろします。すばらしい連携プレーです。

 
 さて、全部で何個のキウイが収穫できたと思いますか?

 なんと、1100個です! 今年の実は、大きくてとても形が良く立派です。

 受粉や摘果の指導や消毒などのお世話をしてくださった高田さん、ありがとうございました。子どもたちは、この「ほんもの体験」を通して、たくさんのことを学ぶことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

西浦ほんもの体験学習 キウイの栽培<収穫>5年生 2

 自宅から持ってきた「マイびく」「マイはさみ」(自分用の“びく”と“はさみ”)でどんどん摘み採っていきます。さすが、西浦っ子!

 見る見るうちにびくが一杯になり、それをケースに空けると、二人組で力を合わせて滑り台まで運びます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

西浦ほんもの体験事業 キウイの栽培<収穫>5年生 1

 5月末に受粉作業、6月末に摘果作業をして栽培したキウイが、たわわに実りました。いよいよ今日は5年生12人が収穫をします。

 今年のできばえはどうでしょうか。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「わかる授業」研修推進事業 4年算数講師招聘授業3

 放課後は、山本先生を囲んで、本校教員と市内小中学校から参加された先生方とで合同研修会を行いました。
 山本先生からは、ICT機器の有効な活用場面の紹介、算数科における言語活動のありかた、全員参加の授業の基本・・・等々、これからの授業の根幹となるお話をたくさんうかがいました。
        
 今日は、子どもたちにとっても先生方にとっても、とても有意義な「勉強の秋」となりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「わかる授業」研修推進事業 4年算数講師招聘授業2

 筑波大学附属小学校より山本良和先生を招聘し、算数授業研究会を開催しました。市内小中学校からも十名以上の先生方が参加希望をされ、本校教員と一緒に授業研究をしました。
 授業は、新学習指導要領で新たに4年生の指導内容となった「ものの位置の表し方」を、電子黒板を活用した展開で行っていただきました。
 子どもたちが自然に発する「アー!」「エッ?」などの感嘆詞を大切にし「〜から」「〜に」といった接続助詞に注目させて「そうか!」「やった!」「わかった!」へと繋いでいく、算数科における言語活動のあり方を学ぶ上で、大変有意義な研修の場になりました。
 
 12名の4年生が、20名以上の先生方の前で、進んで発表したり、大声で笑ったり、間違えてもまたすぐに挑戦したり・・・堂々と授業をしている姿に、これまでの成長を感じた1時間でもありました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

学校から

保健室から

学校だより

グランドデザイン

沼津市立西浦小学校
〒410-0234
住所:静岡県沼津市西浦平沢255-2
TEL:055-942-2004
FAX:055-942-2131

☆ご感想・ご意見をお寄せください
nisiura-e@numazu-szo.ed.jp