最新更新日:2017/10/17
本日:count up31
昨日:39
総数:89818

がんばる学校応援事業 ダンス教室 2

 休み時間には、MARIKA先生がステージでパフォーマンスをしてくれました。3分弱のダンスでしたが、全身に力を込めて踊るので、終わった後は息が荒くなっていました。かなりの運動量ですね。

「わたしは、小さいときからダンスが好きでした。今こうしてダンスの先生になれたのは、一生懸命練習したからです。みんなも、自分の夢を叶えるためにがんばってください。」
 とても心に残ることばを、子どもたちにかけてくれました。

 給食は、2年生のクラスで。みんな、大喜び!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

がんばる学校応援事業 ダンス教室 1

 「スピーチ&スポーツ」の力をつけようと、今日はダンス講師のMARIKA先生を招聘して、ヒップホップダンスに挑戦しました。

 最初に、入念にストレッチ。
 身体の柔らかい子もいれば、あれっ、ずいぶん硬い子もいますよ。
 そのあと、基本的なステップを教えていただきました。

「ダンスはとっても難しかったけど、すごく楽しかったです。」
「もっと練習して、上手になりたくなりました。」
と、子どもたちは感想を言っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

がんばる学校応援事業「話し方教室」(1日目)

 児童の「話す力」を向上させるために、9/20に講師として招聘した上藤美紀代さん(沼津市出身 元SBSアナウンサー)に、再びご来校いただきました。

 今回は、各学年の教室で、1時間ずつ授業をしていただきました。

 今日は、6・5・4年生の児童が、詩の朗読や群読を楽しみながら、自分なりの表現をしたり、友だちの表現を互いに味わったりしました。

「大きな声で話すのは気持ちがいいです。」
「話すリズムが大切だね。」
と、たくさんの発見がありました。
 明日は、3年生以下のクラスで行います。とっても楽しみです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

生山ヒジキ先生「なわとび教室」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 25年度2回目の「なわとび教室」です。
今回は、短なわの様々な跳び方を教えてもらいました。初めて見る跳び方ばかりで、子どもたちは目を輝かせていました。難しい跳び方もありましたが、授業の最後にはずいぶんと跳べるようになっていました。
さらなるレベルアップを目指し、これからも練習に励んでいきます。

声を使って楽しくコミュニケーション3

 4時間目は、1・2年生の授業です。
 二人組で、「もしもし」「はいはい」の掛け合いをしながら、体を使ってコミュニケーションをとるゲームをしました。 どのペアも、とっても楽しそうにやっていました。

 講師の上藤さんは、
「コミュニケーション力とは、自分のことを伝える力です。声を出すと、お互いの心が聞こえてきます。」
と、おっしゃっていました。

 また、
「どの学年の子どもたちも、
  ○相手の話を受け止めながら、自分の思いを話す。
  ○相手の目を見て話す。
  ○相づちを打ちながら聞く。
  ○手を使って、ジェスチャーを入れながら話す。
このような様子が見られて、とてもよかったですね。」
と、褒めてくださいました。

 沼津市出身の元SBSアナウンサー上藤美紀代さん、本当にありがとうございました。
 これからも全校で、もっともっと声を使って楽しくコミュニケーションをとっていきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

声を使って楽しくコミュニケーション2

 現在、フリーアナウンサーの上藤さんは、ヴォイス・セラピー講師としても活躍されています。休み時間には、全校児童に、本の読みきかせをしてくださいました。
 とても澄んだ優しい声です。子どもたちは、集中して聴いていました。

 3時間目は、5・6年生の授業です。5年生と6年生の二人組でインタビューをし合っている時に、どのペアも、みんなにこにこしながら話しているのが微笑ましかったです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

声を使って楽しくコミュニケーション1

 9月20日(金)がんばる学校応援事業

 本校は、今年度「S&S(スピーチ&スポーツ)」に力を入れています。そこで今回は、少しでもコミュニケーション力を高めようと、元SBSアナウンサーの上藤美紀代さんを講師にお迎えしました。

 2時間目は3・4年生の授業です。
 まずは、発声練習から。早口言葉が難しかったね。
 次に、二人組になってインタビューごっこをしながら、相手の様子を観察しました。
 そして最後に、自分の相手がどんな表情や言葉で応えてくれたかを発表しあいました。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1,2年磯遊び

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6/24、学校前の磯で、1,2年生の子どもたちが生活科「海の生き物を見つけよう」の体験学習をしました。磯の生き物について詳しい、本校保護者の渡辺さんにゲストティーチャーとして来ていただきました。
 
カニやナマコ、小魚などを見つけていました。カニの中でもめずらしい、捕まえると死んだふりをするオオギカニがいることを紹介され、子どもたちは必死になって探しました。結果、何人かの子どもたちが、「とったぞーっ。」と雄叫びをあげて喜んでいました。

がんばる学校応援事業 体力アップなわとび教室3

 8の字跳びが速くできる秘訣がわかりましたよ。
 それから、長縄跳びの中で短縄跳びをする技も教えてもらいました。
 それから、2本の長縄を十文字になる回し方で、いっぺんに跳ぶ楽しい遊びもできました。
 これから、ますます縄跳び運動がさかんになりそうですね。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

がんばる学校応援事業 体力アップなわとび教室2

 講師のヒジキ先生が、全校児童に「なわとびパフォーマンス」も披露してくださいました。
 目にも止まらぬ速さで、後ろ五重回しをしたり、20センチ程しかないとっても短いロープで前回しをしたかと思えば、5mもありそうなとっても長いロープでも前回しをしたり・・・。
 児童は、大喜びで、あこがれの眼差しで見入っていました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

がんばる学校応援事業 体力アップなわとび教室1

 今年度の「がんばる学校応援事業」第1弾として、昨年度に引き続き、縄跳びパフォーマーの生山ヒジキさんを招聘しました。

 学校全体の目標の一つである「体力アップ」を推進するために、どの学年も、春から縄跳び運動に力を入れています。
 今日は、ヒジキ先生から、どんな技や秘訣を教えていただけるでしょうか。学年団ごとに1時間ずつ授業をしていただいたり、15分休みに神業(後ろ5重回しなど)を披露していただいたりしました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

学校から

保健室から

学校だより

グランドデザイン

PTA

沼津市立西浦小学校
〒410-0234
住所:静岡県沼津市西浦平沢255-2
TEL:055-942-2004
FAX:055-942-2131

☆ご感想・ご意見をお寄せください
nisiura-e@numazu-szo.ed.jp