最新更新日:2017/10/23
本日:count up1
昨日:319
総数:210643
学校では、10月11日(水)から、第3ステージである「みのり」のステージに入りました。

〜4年 技能五輪見学〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 11月16日(金)門池で行われた国際技能五輪大会の見学に行きました。大岡駅から歩いて会場に向かうと、小中学生の長い列が!それもそのはずです。沼津市内のすべての小学4〜6年生と中学生が15日、16日の2日間に分かれて技能五輪の見学に来ているのです。クラスの友だちを見失わないように必死に会場を歩き、見学・応援をしました。西洋料理・お菓子作り・レストランサービス・自動車板金などの見学をすることができ、貴重な経験となりました。

2年生のすてきな帽子作り

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
2年生の図工では
一人一人がテーマを持って帽子作りに取り組みました。
「おしゃれなぼうし」
「すてきなぼうし」
「かぶるとへんしんするぼうし」
材料を工夫して 形を工夫して
思いを持って創作する子どもたちの表情は真剣そのものです。
完成した帽子を見つめてとても満足そうな笑みを浮かべる姿は
集中して一つのことに取り組んだ達成感にもあふれています。

また、一学期から制作をしていた「水の中の生き物」の絵は
何時間もかけて色を重ね、工夫を凝らしてきました。
「こんなに一生懸命取り組んだんですね。」
「みんながんばって描いたのがよく伝わってきます。」
参観日に保護者の皆様から頂いた言葉です。
子どもたちの思いが作品に表れていました。



小物作り〜真剣・集中〜

 5年生の家庭科で、小物作りに挑戦しました。色とりどりのフェルトを使って、自由に作っていました。「いちごちゃん作り」の時と同様に、集中していました。その集中力には、ただただ驚かされました。どんな作品が出来上がるのか、とても楽しみですね。
 今月中旬からは、ミシンの使い方を勉強します。
画像1 画像1 画像2 画像2

持久走大会に向けて

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
11月12日(月)
11月28日の持久走大会に向けて1,6年生が試走を行いました。本番では、1周300mの外周を走ります。本番に向けてどの子どもも毎日練習をしています。当日は今日の記録が伸びるよう、頑張っていきますので応援よろしくお願いします。

〜技能五輪出場選手来校3〜

画像1 画像1
画像2 画像2
 出し物のお返しにと、ニュージーランドの選手達がラグビーの代表チーム”オールブラックス”の試合前のパフォーマンスである「ハカ」を披露してくれました。元はマオリ族が戦いの前に自らの力を誇示し、相手を威嚇するために行われてきたこの儀式。目の前の迫力に子ども達は驚いていました。
 選手の皆さん、ありがとうございました!

〜技能五輪出場選手来校2〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
子ども達の出し物です。ニュージーランドの出場選手のために精一杯やりました。

〜五能五輪出場選手来校〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 14日(水)から始まる国際技能五輪大会に出場するニュージーランドの選手が来校しました。原小学校の4・5・6年生は歓迎と激励の気持ちを込めて、「よさこいソーラン」「リコーダー(少年時代)」「合唱(広い空の下で)」を披露しました。「ファンタスティック!」という感想をいただき、子ども達はうれしそうでした。
 最後には各クラス集合写真を撮り、和やかに会は進みました。
 選手の皆さん、全力でがんばってください!!

〜4年 ハードル走〜

画像1 画像1
画像2 画像2
 子どもたちはスムーズにハードルを跳び越えるためには「3歩か5歩のリズム」と「低く跳ぶこと」に気がつきました。二人組で点数をつけ合いながら意欲的に活動していました。3時間でどの子も見違えるほど上達しました。

イチゴ畑の完成です!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 5年生の家庭科では、玉結びと玉どめの練習のために「いちごちゃん作り」をしました。
 授業の終わりになると、
「えーっ。」
「もう、時間なの?」
などという声が子どもからたくさん聞こえてきました。時間を忘れてしまうくらいみんな真剣に取り組むことができました。
 次は、フェルトを使って小物作りに挑戦だ!

中学校への希望を胸に

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 9日(金)に、原中学校の潮騒祭文化の部を参観しました。午後からのステージに招待していただき、先輩方のすばらしい演奏や合唱にふれる機会を得ました。
 最初に原小学校、原東小学校合同の合唱「広い空の下で」を聴いていただきました。多くの先輩方の前で緊張しましたが、心をこめて歌うことができました。
 次は潮騒太鼓の演奏、体育館に響く迫力いっぱいの演奏に圧倒されました。
 優秀作品と学級の発表、取り組んできた事への評価に上がる歓声、うらやましく感じました。(来年は自分たちも・・・。)そんな思いももつことができました。
 各学年の金賞学級の合唱、本当に感動しました。来年からの中学校生活への希望をふくらめることのできた一時でした。
 

はこハコはこ

図工で「はこハコはこ」をやりました。
いらなくなった空き箱やペットボトル、プリンのカップなどを使って、ロボットやお城、乗り物などを作りました。箱と箱をくっつけたり、しっかりと立てたりするのが難しく、何回も試しては作り直していました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

秋であそぼう

先日少年自然の家で「秋見つけ」をしました。
そこで拾ってきたどんぐりや木の葉や家の近所で見つけてきた秋のものを使っていろいろなおもちゃを作りました。一番人気のどんぐりごまは、キリで慎重に穴をあけました。他にもマラカス、けん玉、アクセサリー、絵など思い思いの作品を作り楽しく遊ぶことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

〜原中学校との交流〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 11月の朝会では原中の応援団の生徒が応援を披露してくれました。高校生から指導を受けたということで、今まで見たこともない程の本格的な応援でした。
 迫力のある応援に子どもたちは目を丸くして見入っていました。

〜あいさつ運動〜

画像1 画像1
 10月30日より全校であいさつ運動を行っています。毎日各クラスから当番を出して、教室前であいさつをします。このような取り組みを通して、いつでもどこでも誰にでも気持ちの良いあいさつができるといいなと思います。

〜原の子チャレンジ〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 ファミリー活動の最大のイベントである「原の子チャレンジ」が盛大に行われました。様々なアトラクションにみんな大興奮!!
 1・2・3年生は4・5・6年生のお兄さんお姉さんと仲良く活動していました。

きなこ作り

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 チャレンジ学習で3年生がきなこ作りに挑戦しました。大豆の皮むきから始め、すり鉢で細かくし、味付けをしてからきなこ餅にして食べました。作業は大変でしたが、おいしく食べることができ、大満足でした。大豆からいろいろな食べ物に変身することを調べてきた子どもたちは、体験から学習を深めました。次は、納豆作りに挑戦します。

輪投げコーナー

画像1 画像1
盛り上がってます!

後半スタート!

画像1 画像1
空気砲の威力にびっくり!?

豆うつしゲーム

画像1 画像1
教頭先生も挑戦です!

体育館にも

画像1 画像1
楽しいゲームがあります!
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
沼津市立原小学校
〒410-0312
住所:静岡県沼津市原1200
TEL:055-966-0034
FAX:055-966-0040

ご感想・ご意見をお寄せください
hara-e@numazu-szo.ed.jp