最新更新日:2018/02/19
本日:count up159
昨日:43
総数:226426
3学期に入り、インフルエンザによる欠席者が増えてきました。ご家庭でも、うがい・手洗い等、予防のための声掛けをよろしくお願いします。

「原の子チャレンジ」 23

 22グループの「射的」のお店です。
 割りばし鉄砲にかけた輪ゴムを、紙コップの的をめがけて当てるゲームです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「原の子チャレンジ」 22

 17グループの「テーブルホッケー」のお店です。
 ダンボールでできたマレットを使って、パックを打合うゲームです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「原の子チャレンジ」 21

 11グループの「ボウリング」のお店です。
 やり方の説明を聞いてから、ゲームをします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「原の子チャレンジ」 20

 5グループの「宝探し」のお店です。
 教室のいろいろな場所に隠されているたからものを探します。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「原の子チャレンジ」 19

 23グループの「ボウリング」のお店です。
 ドッジボールを転がして、ペットボトルのピンをできるだけ多く倒すゲームです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「原の子チャレンジ」 18

 14グループの「絵あてゲーム」のお店です。
 いろいろなキャラクターなどを瞬間に見つけて、書き出すゲームです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「原の子チャレンジ」 17

 「原の子チャレンジ」のお店の様子を紹介します。
 2グループの「?ボックス迷路」のお店です。迷路をペアに誘導して歩くだけでなく、途中で「?ボックス」もやります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年 かけ足運動

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
スタートから、全力です!

「原の子チャレンジ」 16

 21グループの「うわばきとばし」のお店です。
 はいている左右の上履きを、カラーマットに乗るようにとばします。力加減が難しいようでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「原の子チャレンジ」 15

 7グループの「ぐるぐるバットPK」のお店です。
 ぐるぐるバットをやってからPKをけりますが、ふらふらになった状態なので、うまくけれない子がたくさんいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「原の子チャレンジ」 14

 6グループの「ペットボトルダーツ」のお店です。
 床に置いたペットボトルをダーツに見立てて、わりばしを上手にペットボトルに入れるゲームです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「原の子チャレンジ」 13

 20グループの「たからさがし」のお店です。
 教室のいろいろな場所に隠されている「たからもの」をペア(3人)で探します。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「原の子チャレンジ」 12

 15グループの「ボウリング」のお店です。
 ドッジボールを転がして、ペットボトルのピンを倒すゲームです。上級コーナーは、ドッジボールではなく、ビーチボール(やわらかいボール)を使います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「原の子チャレンジ」 11

 9グループの「新聞投げ」のお店です。
 新聞を小さく丸めたものを投げて、ペットボトルを倒すゲームです。学年によって投げる位置が変わります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「原の子チャレンジ」 10

 3グループの「シルエットクイズ」のお店です。
 いろいろな物に光を当てて映し出された影の形を見て、何かを当てるゲームです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「原の子チャレンジ」 9

 1グループの「ピンポン球運び」のお店です。
 スプーンに乗せたピンポン球を落とさずに、できるだけ早くゴールまで歩くゲームです。先生もゲームに参加をしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「原の子チャレンジ」 8

 「原の子チャレンジ」での それぞれのお店の様子を順に紹介します。
 はじめは、13グループの「パズル」のお店です。机の中に隠されているパズルのピースをさがし、ジグソーパズルのように組み合わせるゲームです。
 パズルを完成させる時間を競います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

初任者研修の様子(江塚先生) その2

 江塚先生の初任者研修の様子 その2です。
 授業中に発表している子供たちです。自分の考えをわかりやすく伝えることができていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

初任者研修の様子(江塚先生) その1

 今週の江塚先生の初任者研修の様子を紹介します。
 国語の「ごんぎつね」の授業で、「『ごんの心はどう変わったか』という今後の読みの方向をとらえること」がねらいとなります。
 指導教員の大竹先生と飯村先生に授業を参観をしていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

かけ足運動(11月24日)6

 高学年の子供たちの様子 その2です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

H29グランドデザイン

H29いじめ防止基本方針

学校便り『原の子』

その他文書

沼津市立原小学校
〒410-0312
住所:静岡県沼津市原1200
TEL:055-966-0034
FAX:055-966-0040

ご感想・ご意見をお寄せください
hara-e@numazu-szo.ed.jp