最新更新日:2017/11/20
本日:count up2
昨日:130
総数:216090
かけ足運動のある日には、「健康管理カード」の提出を忘れずにお願いします。

3年生「昔のくらし」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月15日(金)に、がんばる学校応援事業の一環として、3年生が「昔のくらし」の学習をしました。当日は、退職された元先生たちが、たらいや釜等昔の用具を持ってきて、昔の生活(食事や遊び)についてのお話をしてくださいました。子どもたちは「昔の人はたいへんだった。」「自然のものを上手に工夫して使っていた。」等の感想を話していました。

6年生「その道のプロに学ぶ」

 2月13日(水)、がんばる学校応援事業の一環として、6年生が「その道のプロに学ぶ」講演会を行いました。講師は、沼津市出身の元Jリーガー、現在清水エスパルスジュニアユースTD(テクニカルディレクター)の加藤慎一郎さんです。
 加藤さんがプロサッカー選手をめざしたきっかけ、そのためには目標をたてて努力したこと、Jリーガーになり夢が叶ったら指導者になりたいという次の夢ができたこと等を、わかりやすくお話ししてくださいました。
 これから中学生になる6年生にとっては、将来のことを考える良いきっかけになりました。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

三校合同研修会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 7月31日(火)の午後、本校多目的室において、原中・原東小・原小の三校合同研修会が行われました。講師には、星槎大学の阿部利彦先生、東京都立港特別支援学校の川上康則先生をお迎えして、特別支援教育に関する講演をしていただきました。この研修会は、沼津市のがんばる学校応援事業の一環として行い、三校の職員以外にも市内の小中学校の先生方が40人近く参加し、有意義な講演会となりました。

「自分を知ろう」講演会

画像1 画像1 画像2 画像2
 7月12日(木)の第5時、「がんばる学校応援事業」の一環として、臨床心理士の先生をお迎えして、6年生と保護者を対象に「自分の知ろう」というテーマの講演会を開きました。
 実際にエゴグラムを使っての話は子ども達にとって興味深く、真剣に聞いていました。自分を知ることが今後のキャリア教育につながってくれればと思います。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
沼津市立原小学校
〒410-0312
住所:静岡県沼津市原1200
TEL:055-966-0034
FAX:055-966-0040

ご感想・ご意見をお寄せください
hara-e@numazu-szo.ed.jp