最新更新日:2017/10/23
本日:count up1
昨日:319
総数:210643
学校では、10月11日(水)から、第3ステージである「みのり」のステージに入りました。

2年生と一緒に遊びました。

 1月に予定していた「昔の遊びランドにようこそ」を実施しました。インフルエンザ予防のため、実施を伸ばしていましたが、やっとできました。
 2年生から招待状をもらい、1年生の楽しみ度はますますアップしました。そして、当日。けん玉・おはじき・ふくわらい・紙鉄砲・紙風船作りなどで遊びました。2年生は一生懸命教えてくれて、それを聞いてやってみる1年生、とってもほほえましい光景でした。1年生は根気強く教えてくれた2年生にありがとうの気持ちと、こんな2年生になりたいな、という気持ちを持つことができたようです。
 2年生のみなさん、ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生ありがとう!

 6年生ありがとうの会が行われました。1年生は6年生に入学の時から、いろいろなことをたくさん教えてもらいました。1年生は6年生のことが大好きでした。感謝の気持ちを「大きくなっても」という歌と、呼びかけに込めて伝えました。会が進むにつれて6年生とのお別れを実感し寂しくなった1年生。中にはもう会えなくなってしまうと思い、泣きじゃくる姿が・・・。本当に優しく接してくれた6年生でした。
 また、その後、ファミリー解散式を行い、ファミリーごとにありがとうの手紙を6年生にプレゼントしました。一緒にお弁当を食べて、ゲームをして楽しいひとときを過ごすことができました。
画像1 画像1 画像2 画像2

6年生と一緒に集会を行いました。

 2月18日、6年生が最後の学年集会に1年生を招いてくれました。
1年間いろいろなことを教えてくれた6年生と一緒に楽しくゲームをすることができました。計画をしてくれた6年生、ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月3日は?

 節分に、新聞で作った豆を使って豆まきをしました。自分の中にいる鬼を退治していると、赤鬼がやってきました。各クラスで子どもたちに新聞豆を投げつけられ退散していきました。
 みんなの中の鬼も退治できたかな。
画像1 画像1
画像2 画像2

たこあげをしました。

 お正月遊びの一環で、たこあげをしました。たこに自分の好きな絵を描いてあげました。中には「初めてたこあげをした。」という子もいましたが、全員のたこがあがり、楽しいひとときとなりました。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

やる気いっぱい 3学期スタート

 冬休みが終わり子どもたちは、やる気いっぱいで登校してきました。
 3学期も友達となかよく元気に過ごしてほしいと思います。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

ドングリ植え

画像1 画像1 画像2 画像2
 11月18日(月)沼津の森作り事業に参加し、ドングリ植えを行いました。沼津市の緑地公園課の方々と、ドングリ博士の羽切さんに教えていただきました。発芽は、4月から5月ごろだそうです。これから、2年間掛けて苗木にへと育てていきます。子どもたちは、ドングリの成長が楽しみのようです。

幼稚園・保育園のお友達との交流会 その4

 交流会では、ペアになった年長さんに楽しんでもらおうと、年長さんのことを気遣いながら頑張る1年生の姿、幼稚園・保育園の先生に成長した姿を見てもらおうと張り切る1年生の姿がたくさん見られました。
 交流会後の1年生は、「ペアになった子が、僕の手をぎゅっと握ってくれたんだよ。うれしかったよ。だからぼく、一生懸命、学校の中を案内したんだ。」「保育園の先生がね。『大きくなったね。』って言ってくれたんだ。」と、とてもうれしそうで、得意気でした。
 1年生にとって、自分たちの成長を感じ、やがて自分たちも進級するのだという期待感が膨らむ交流会となりました。
 ご協力いただいた園のみなさんありがとうございました。
画像1 画像1 画像2 画像2

幼稚園・保育園のお友達との交流会 その3

 交流会では、校庭で一緒に遊んだり、体育館で1年生の進行でなかよし集会を行ったり、ペアになった友達に学校を案内をしてあげたりもしました。
画像1 画像1 画像2 画像2

幼稚園・保育園のお友達との交流会 その2

 交流会では、1年生の授業の様子も、年長さんに見てもらいました。
画像1 画像1 画像2 画像2

幼稚園・保育園のお友達との交流会 その1

 1年生は、近隣の幼稚園、保育園の年長さんに、原小学校に来ていただいて、交流会をしました。
 1年生は、年長さんに「学校って楽しそうだな。」「1年生ってすごい。」「早くわたしも、1年生になりたいな。」と思ってもらえるようにと、準備を進めてきました。
画像1 画像1 画像2 画像2

秋となかよし その1

 1年生は、先月富士通沼津工場の敷地内の「いこいの里」へ、秋みつけの校外学習へ出掛けました。
 いこいの里では、富士通の方から、いこいの里周辺の自然環境について説明していただいた後、屋外で、どんぐりや松ぼっくりを集めたり、ススキなどの草花を摘んだり、バッタやトンボを追いかけたりして秋を満喫しました。

画像1 画像1 画像2 画像2

秋となかよし  その2

 「いこいの里」での秋みつけの校外学習のあと、学校に戻った子どもたちは、集めた秋の宝物を使って、剣玉やどんぐり転がし、リースなどの工作を思い思い取り組みました。
 「ねえ、ここに落ち葉を貼るともっと秋っぽくなってすてきじゃない?」「どうすれば、もっとどんぐりが転がるようになるかな?」などといった会話が、たくさん聞かれる楽しい活動になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

秋見つけ

画像1 画像1 画像2 画像2
 10月23日(水)、1年生が、先週台風の影響で延期になっていた「秋見つけ」に富士通いこいの里に出かけました。

いろいろぺったん その2

 ゆび絵の具を使ったダイナミックな模造紙をどうしていくのかをみんなで話し合いました。手形を作ったクラスは手形がお魚やたこに大変身。模造紙がきれいに残っているグループは別紙で作った動物や魚を作り切って貼っていました。
 模造紙を運ぶ時に絵の具が多すぎてびりびりに破れてしまったグループはそれをどうしようかクラスみんなで考えました。すると「海に浮かぶ島にしよう。」「富士山が作れるよ。」という意見が・・・。
 その後、自分が作った物をどうするのか友達同士、話し合って決めていきました。のりで貼っていくだけでなく、折り紙で魚を作ったり山を作ったりしました。そして、どんどん友達のものとつながっていきました。その後は「つりができそうだね。」「先生ひもちょうだい。新聞紙で竿を作るから。」と、国語で学習した「おおきなかぶ」のように「大きな魚」を釣り上げることが一人ではできないので、何人も手伝って釣り上げていました。とてもダイナミックに楽しむことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

いろいろぺったん その1

 絵の具の感触を楽しむために、ダイナミックに描けるようにと、ゆび絵の具を使った活動をしました。大きな紙と絵の具の色を前に、子どもたちは何ができるか話し始めました。すると緑と黄緑からは「葉っぱ」や「自然」「原っぱ」という意見が・・・。また青と水色からは、「海」や「プール」という意見が出てきました。「葉っぱ」という意見から木を作ってから手で「葉」を作っていったり、1枚の模造紙に「葉」と「空」を表したりするグループもありました。
 ゆび絵の具の気持ちよさもあり、うでに塗る子、友達と握手をする子もちろん、担任にも握手を求めてきました。その後は想像通りです。思いっきり絵の具の感触を味わった1年生でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2学期もがんばります。

 2学期が始まり、元気いっぱいの子どもたちの声が学校中に響いています。
1年生も、やる気満々。暑さに負けずに頑張っています。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

1学期間 がんばったよ

 1年生も小学校生活初めての夏休みを迎えました。
 終業式の日には、通知表をもらい、教室の大掃除をしました。
 暑くて長い夏休み。病気や事故に気をつけて、夏休みにしかできない経験をたくさんして、8月29日の2学期の始業式には元気に登校してほしいと思います。
画像1 画像1 画像2 画像2

なつとなかよし!

 暑い日が続いています。
1年生は、この暑い夏だからこそできる活動を楽しんでいます。
一学期も残りわずか、健康管理に気を付けて元気に頑張ります。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

ぼくの わたしの あんぜんな せいかつのために

 先日、1年生は、毎日登下校を見守ってくださっているスクールガードのみなさんに来ていただき、生活科の授業を行いました。登下校を見守る中で感じていることを話していただいたり、通学路の危険な箇所についてあらためて教えていただいたりしました。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
沼津市立原小学校
〒410-0312
住所:静岡県沼津市原1200
TEL:055-966-0034
FAX:055-966-0040

ご感想・ご意見をお寄せください
hara-e@numazu-szo.ed.jp