最新更新日:2020/07/09
本日:count up126
昨日:197
総数:149586
“美しいこころ”日本一 〜こころを磨く凡事徹底〜   自ら光を放ち、自ずと他者を輝かす“キラキラ☆煌めく人”

☆4月12日(日) 卒業生に贈る“この1冊”11

画像1 画像1

「いのちの授業」 日野原重明








「あなたは時間を自分のためだけに使っていませんか?」
いのちとは、心臓のことではなく、「私たちが自由に使うことのできる時間」
この本と出会ったのは、教師という仕事をはじめて何年かたったときのことです。
改めて、自分の「志」とは何かを考えていたときでした。
「他者のため」を多く見せてくれた卒業生に、改めて自分の時間の使い方について、考えてもらえたらいいなと思います。

成人を迎えるということは、「自分が独りで考えて、自分の時間の使い方を決められる大人になるということです。そのことを、自立と言います。」と筆者は語っています。
自分のため、他者のため、充実した時間を使える大人になってください。

by 本田敦也








☆“いのち”とは、あなたが使える時間のことです。


命とはなぜ目に見えないか。
それは命とは、
君たちが持っている時間だからなんだよ。
死んでしまったら、
自分で使える時間もなくなってしまう。
どうか一度しかない自分の時間、
命をどのように使うか、
しっかり考えながら生きてほしい。
さらに言えば、
その命を、
今度は自分以外の何かのために使うことを学んでほしい。


人のために自分を捧げる喜びを知っている人を、
プロと言います。


なんと言っても、
人が人に与える最高のものは、心である。
他者のための「思い」と
「行動」に費やした時間、
人とともにどれだけ時間を分けあったかによって、
真の人間としての証がなされる。


何事も、
今ある規則のとおりにやっていたのでは進歩がない。
規則を破るようなことをやらないと、
現状はなかなか変わらない。
規則を破ったとしても、
皆が応援するような破り方をすればよい。
そうすれば、
新しい良い規則がずっと早く出来る。


これまでの教育は、
出来あがったデータを記憶する教育であった。
困難な問題にぶつかったときに、
問題解決が出来るような能力を与えられていない。
本当に学ぶべきなのは、
問題とどう取り組むか、
どういう戦略を立てるべきかということである。
学校を出てからも、
自分で出来るような頭の仕組みを作る。
そして、
その仕組みに従って生活し、
行動することが必要なのである。


人生には無駄というものはないもの。
後にならないと、
その意味が分からないことがたくさんあるのです。
つらいことでも苦しいことでも、
「体験」したことは、
間違いなくその人の強みになります。


生きがいとは、
自分を徹底的に、大事にすることから始まる。


私たちは運命を生きるのではなく、運命を作っていくのです。


鳥は飛び方を変えることは出来ない。
動物は這い方、走り方を変えることは出来ない。
しかし、
人間は生き方を変えることが出来る。


人生とは、未知の自分に挑戦することだよ。


by 日野原重明




☆4月11日(土) 卒業生に贈る“この1冊”10

画像1 画像1

「きのう何たべた?」 よしながふみ








中年の同性カップルの日常生活を描いている料理漫画。
ルーズだけど可愛くて憎めない美容師ケンジと、料理上手で倹約家の弁護士シロさんの、風変わりな同居生活のやりとりがおもしろい。
なんといっても、描かれているレシピがすっごくいい!
どこの家にもある調味料で、栄養バランス最高の料理を手際よく作っていく様は、「料理は苦手〜」「料理の経験なし!」なんて言っている人でも、『作ってみようかな・・・』と思わせてしまう程。
月に1回ぐらいのペースで新刊が出ています。(現在16巻発行)

by 山田了子








☆作るもよし! 食べるもよし!

ふっと、富士宮やきそば「曽我めん」が食べたくなりました!

何の脈絡もなく、
ふっと、何かを無性に食べたくなることってありませんか?



☆4月5日(日) 卒業生に贈る“この1冊”9

画像1 画像1
「坂の上の雲」

 司馬遼太郎








私がお薦めする本は、司馬遼太郎先生の「坂の上の雲」です。
授業の中でも話をして、教科書上では、内容は数行で終わってしまいますが、日露戦争のお話です。
勝てるはずのない極東の小国・日本が、当時最強と謳われたロシアのバルチック艦隊に挑み、破るお話です。
いまだに世界に名をとどろかす名将の東郷平八郎など、日本近代国家としての最初の時期に「熱く生きた」男たちの作品です。
これから広い社会に出ていく卒業生たちの活力になってくれるような本だと思います。
長編の歴史小説なので、とっつきにくいですが、とてもおもしろいと思います。

by 杉山和義








☆熱く生きる

むいていなければ、さっさとやめる。
人間は、自分の器量がともかく発揮できる場所を選ばねばならない。

己の意見もない者が、他人の意見を読むと害になるばかりだ。

実施するのは頭脳ではない。
性格である。
そういう性格をつくらねばならない。



☆4月4日(土) 卒業生に贈る“この1冊”8

画像1 画像1

「砂漠」

 伊坂幸太郎








5人大学生活の模様を描きながら、友情・恋愛・バイト・マージャン等、おもしろいことを求めつつ、事件に巻き込まれたりする。

読んでいて楽しく心にしみる言葉が盛りだくさんでおすすめです。

最後の卒業式での学長の言葉を贈ります。

「学生時代を思い出して、懐かしがるのは構わないが、『あの時は良かったな。オアシスだったな。』と逃げるようなことは絶対に考えるな。そういう人生を送るなよ。」と言い切った。そして、最後に「人生にとって、最大の贅沢とは人間関係における贅沢のことである。」

by 遠藤信子








☆ハングリーであれ。愚か者であれ。

まずは、点と点をつなげる、ということです。…
将来をあらかじめ見据えて、点と点をつなぎあわせることなどできません。
できるのは、後からつなぎ合わせることだけです。
だから、我々はいまやっていることがいずれ人生のどこかでつながって実を結ぶだろうと信じるしかない。…

2つ目の話は愛と敗北です。…
アップルを追われなかったら、今の私は無かったでしょう。
非常に苦い薬でしたが、私にはそういうつらい経験が必要だったのでしょう。
最悪のできごとに見舞われても、信念を失わないこと。
自分の仕事を愛してやまなかったからこそ、前進し続けられたのです。
皆さんも大好きなことを見つけてください。仕事でも恋愛でも同じです。
仕事は人生の一大事です。
やりがいを感じることができるただ一つの方法は、すばらしい仕事だと心底思えることをやることです。
そして偉大なことをやり抜くただ一つの道は、仕事を愛することでしょう。
好きなことがまだ見つからないなら、探し続けてください。
決して立ち止まってはいけない。本当にやりたいことが見つかった時には、不思議と自分でもすぐに分かるはずです。
すばらしい恋愛と同じように、時間がたつごとによくなっていくものです。
だから、探し続けてください。
絶対に、立ち尽くしてはいけません。

3つ目の話は死についてです。…
私は17歳のときに「毎日をそれが人生最後の一日だと思って生きれば、その通りになる」という言葉にどこかで出合ったのです。
それは印象に残る言葉で、その日を境に33年間、私は毎朝、鏡に映る自分に問いかけるようにしているのです。
「もし今日が最後の日だとしても、今からやろうとしていたことをするだろうか」と。
「違う」という答えが何日も続くようなら、ちょっと生き方を見直せということです。…
あなた方の時間は限られています。
だから、本意でない人生を生きて時間を無駄にしないでください。
ドグマにとらわれてはいけない。
それは他人の考えに従って生きることと同じです。
他人の考えに溺れるあまり、あなた方の内なる声がかき消されないように。
そして何より大事なのは、自分の心と直感に従う勇気を持つことです。
あなた方の心や直感は、自分が本当は何をしたいのかもう知っているはず。
ほかのことは二の次で構わないのです。

ハングリーであれ。愚か者であれ。
私自身、いつもそうありたいと思っています。
そして今、卒業して新たな人生を踏み出すあなた方にもそうあってほしい。

スティーブ・ジョブズ、スタンフォード大学の卒業式スピーチより



☆3月30日(月) 卒業生に贈る“この1冊”7

画像1 画像1

「マクベス」シェイクスピア
「黒猫」「アッシャー家の崩壊」エドガー・アラン・ポー
「老人と海」アーネスト・ヘミングウェイ

どれも英米文学で、昔読んだものです・

by 大川貴士








あちこち旅をしてまわっても、
自分から逃げることはできない。

今はないものについて考えるときではない。
あるもので、
何ができるかを考えるときである。

きっと、今日こそは。
とにかく、毎日が新しい日なんだ。

by アーネスト・ヘミングウェイ








☆Every day is a new day。。



☆3月29日(日) 卒業生に贈る“この1冊”6

画像1 画像1

「スローカーブを、もう一球」

 山際淳司








野球・陸上、漕艇、スカッシュなどのスポーツ競技に魅せられた人々の短編集。
たしか、私が高3の剣道部引退直後に何気なく手にした本だ。
この本をお勧めする理由は二つある。
まず、山際さんの文章の巧みさ。
球場の情景や選手の息づかいが、まるで映画のように鮮明にイメージできた。
初めての読書体験だった。
超スローカーブで強豪校を手玉に取る弱小高の球児。
練習嫌いな彼は甲子園出場を果たすのか。
生活のすべてをトレーニングに捧げた選手が、政治的な理由からオリンピック出場を閉ざされる。
時に「力を抜く」ことを、運命のいたずらを、読書の中で感じた。
努力・一生懸命だけでは切り開けない。
そんな人生の面白み、悲哀を教えてくれた。
大切な、大切な一冊である。

by 澤村亮








☆「江夏の21球」

山際淳司の文章を始めて読んだのは、「スポーツ グラフィック ナンバー」
そして、その文章が、「スローカーブを、もう一球」に収められている「江夏の21球」

ここに出てくる江夏はもちろん、かっこいい。
そして、衣笠も、かっこいい。

☆「たった一人のオリンピック」

「オリンピックに出よう」と突然、思いつき、その競技の素人からオリンピック日本代表選手を目指す22歳の大学生。
オリンピック日本代表選手・・・夢のようなことが現実となる。
しかし、・・・。








自分に今ないものをカウントすると、

どんどん不安が募るだけだよ。

むしろ、自分にある大切なものを一つ一つ数えてごらん。

そうしたら、自ずと不安なんてなくなるよ。

by 山際淳司



☆3月28日(土) 卒業生に贈る“この1冊”5

画像1 画像1

「数の悪魔 〜算数・数学が楽しくなる12夜〜」

 著:エンツェンスペルガー








数学が好きな人、嫌いな人
得意な人、苦手な人
誰でも楽しめます。
12のストーリーに分かれていて、読みやすい。
数学の授業にはない、
新たな数学の面白さが見つかると思います。

by 岩瀬竜








☆さらにオススメ本

「数の悪魔」読了後、
「博士の愛した数式」(小川洋子)もオススメです。



☆3月22日(日) 卒業生に贈る“この1冊”4

画像1 画像1

「緑色のカエル 茶色のカエル」

 きしら まゆこ 作・絵








やろうと思えば、何でもできる。
結構本当になった。
びっくりしています。
やっぱりやってみるもんですね。

人の話を聞くのは大事ですね。
受け入れて実行するのは、もっと大事ですね。

by 山本浩樹








池がありました。
池がありました。

緑色のカエルは思いました。
気持ちよさそうな池だ。
よし入ってみよう。

茶色のカエルは思いました。
こんな濁った池
絶対に入れない。

緑色のカエルは
透きとおったきれいな
メガネをしていました。

茶色のカエルのメガネは
汚れてくもっていました。

森がありました。
森がありました。

緑色のカエルは思いました。
楽しそうな森だ
よし進んでみよう。

茶色のカエルは思いました。
こんな先がわからない森
絶対に進めない。

緑色のカエルは
方位磁石を持っていました。

茶色のカエルの方位磁石は
壊れていました。

泉がありました。
泉がありました。

緑色のカエルは
水筒に水をくんで飲みました。
「あ〜 だいまんぞく!」

茶色のカエルは
水筒に水をくんで飲みました。
「あ〜 ものたりない…」

緑色のカエルは
水がたっぷり入る
水筒を持っていました。

茶色のカエルの水筒は
穴があいていて
水がほとんど入りませんでした。

ある日 2匹のカエルが出会いました。
そして 茶色のカエルは
自分のメガネがくもり
自分の方位磁石が壊れ
自分の水筒に穴があいていることを
知りました。

茶色のカエルは
メガネをみがき
方位磁石をなおし
水筒の穴をふさぎました。

そして 目の前に素晴らしい世界が
広がっていることを知りました。

宝の地図が落ちていました。
宝の地図が落ちていました。
・・・・・・・・・・・・・・・・つづく!

「緑色のカエル 茶色のカエル」より








☆茶色のカエルが手に入れた宝

茶色のカエルは大切なものを手に入れました。

「こうだと思い込んでいることが、違っていることもある」

というを知りました。

「それは、自分次第で変えられる」

ということも知りました。

今、

宝の地図を拾った茶色のカエルは、

わくわくと、森を進んでいます。。



☆3月7日(土) 卒業生に贈る“この1冊”3

画像1 画像1
「最後だと わかっていたなら」
 
 ノーマ・コーネット・マレック 作  佐川睦 訳








最後だとわかっていたなら
もし、明日が来ないとしたら・・・
あなたの大事な人に伝えたい思いは、なんですか?
あたりまえの毎日ではない 特別な毎日のなかの“今日”
あなたは何をしますか?
もし明日が来ないとしたら、
あなたは今日を後悔しないと胸を張っていえますか?

by 高島舞子









わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして わたしたちは
忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを

愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず

もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を
どうして惜しんだのかと

忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

だから 今日
あなたは大切な人たちを
しっかりと抱きしめよう

そして その人を愛していること
いつまでも いつまでも
大切な存在だということを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や

「ありがとう」や

「気にしないで」を

伝える時を持とう

そうすれば
もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

「最後だと わかっていたなら」より








☆“ 大切な人 ”へ

“ 大切な人 ”への思いを素直に伝えて、

その人の今日一日を、自身の今日1日を、

最高に幸せでかけがえのないものにする。


当たり前の毎日ではなく、特別な毎日

今日は、特別な日  スペシャル・ディー。。



☆3月6日(金) 卒業生に贈る“この1冊”2

画像1 画像1
「大丈夫や! きっと、うまくいく」

 尾関宗園(京都大徳寺大仙院住職)








誰しも幸せに人生を送りたいと思う。
だけど、人生、楽しいことや良いことばかりではない。
悲しいことや苦しいこともたくさんある。
受験もその1つかもしれない。
生きていくうえで、さまざまな困難な出来事に出会ったとき、きっと、
本書はあなたの心の支えになってくれるはずです。

by 小口芳夫








だれしも自分の落ち目を恥ずかしいこっちゃ、見ないでおいてやと隠したがりますが、これはいけません。
ともすると格好の悪いところをごまかして、相手に見えないようにはぐらかそうとしたがる。
すこしでも利口に見せよう、相手より立派な自分を見せようとしたがります。…
愚の部分に気づいていても、それをひた隠しにします。
愚の部分にさわられると恥ずかしので、腹が立ちます。
こうしていつも他人の目を意識して、自分本来の生き方を見失っています。
自分の賢の部分だけを養うのではなく、愚や賢の部分に栄養をつけてやれば、だれに見られようと、何をいわれようと腹が立たなくなります。
「養愚」とは、こういう逆転の発想です。
現代を生き抜くためには、「徳を隠匿(かく)し、愚を養う」のような基本に忠実な考え方がだれにも必要です。…
愚を養うとは、「バカになり切れ」ということです。…
一生涯学習です。自己変革の勉強をしているのが本物かどうか、周囲のひとたちが納得してくれるかどうか真正直な猛直球を投げるのです。バカになり切ってください。

「大丈夫や! きっと、うまくいく」より








☆「大愚」は「大賢」に通じる。。


☆3月5日(木) 卒業生に贈る“この1冊”1

画像1 画像1
「アホは神の望み」

 村上和雄 著








天は見ているのです。
見ていないようで、必ず見ている。
何を見ているかといえば、どれだけ成果をあげたかではなく、どれだけプロセスを一生懸命に努めたか。
かしこく要領いいやり方よりも、不器用だがまじめで愚直な生き方。
そういうもの天はよくみており、また高く評価してくれるものです。


いい行いにはいつかいい結果がもたらされるという天の理(ことわり)。
天の貯金には必ず利息がついて返ってきます。
しかし、もちろん、その見返りがなくてもかまわないと思っています。
人のためにする行いが自分の利益をもたらさなくとも、そのことがわずかなりとも世の中のどこかで、人のために役立っているならそれでよし! すぐに結果の出ないことには、これからたーくさん出会うと思います。
でもそれでいいんです。
愚直に素直に一生懸命生きることで、天は必ず味方してくれます。
お互いよりよく生きる努力を続けていきましょう。
あきらめず、腐らず、前向きに。


by 菊川藍子








「苦しいときこそ笑っていられる」ようなアホやバカが、いまこそ必要なのだ。…
神の好きなものは「器の大きなバカ」「素直で正直なアホ」なのです。


鈍くて大きな人がいちばん遠くまで行く。…
安っぽくものごとを考えず、早わかりしない。
鈍で重だが、深く大きく思考する。
そうした人が遠回りをしながらもたしかな成果をあげ、時間はかかるけれど、いちばん遠くまで行く。
ゆっくり行く人がいちばん遠くまで行くのです。


神からの贈り物、すなわち、偶然による思いがけない成果のことを「セレンディピティ」といいます。…
そのセレンディピティを呼ぶ条件の一つは、素直で注意深い目です。
目の前で起こっている事態や変化を先入観や偏見なしでまっすぐ、しっかりと見つめること。…
第二の条件は、ムダを尊ぶ心です。
できる人ほどムダや非効率を嫌いますが、研究とはもともと壮大なムダの集積でもあります。
その百のムダの中から一つの有益な発見が生まれてくる。…
三番目は、その失敗や間違いから「何か」を見いだし、つかみとる力です。
このとき大切になってくるのはカンです。
失敗事例の中に何かを嗅ぎとる直感やひらめきです。…
偶然の幸運を呼び込むための条件を、キーワードとして取り出してみれば、「素直」「粘り強さ」「失敗から学ぶ」となって、やはり頭が切れる人より、ものごとをまっすぐに考える愚直な人が遠いようでいて、成功に近いのだと思います。


人生のおける失敗やつまずきはたしかに「ひどい味の薬」といえます。
しかし、そのことを、「薬であるにせよひどい味だ」とネガティブにとらえるか、「ひどい味だが薬にちがいない」とポジティブに考えるかで、失敗から得るものもずいぶん違ってくるはずです。


人はいい結果を得ようとしたら、いいプロセスを経るしかない。
逆にいえば、いいプロセスさえ経れば、おのずと結果はついてくる。
だから、うまくいくだろうか、この先どうなるだろうと不安やマイナス思考にとらわれるヒマがあったら、いいプロセスを積み上げていくことに力を注ぐべきだ。


ものごとが迷路に入ってしまったときは思い切って休んでリフレッシュしたり、場所や環境を変えて新しい人に出会い、新しいものにふれてみる。
そんな寄り道や道草が難攻不落とも思えた壁に風穴を開けてくれることがたしかにあるものなのです。


人間の場合、もっとも大きな環境は精神状態であり、心の持ち方が遺伝子のON/OFFに対してとても大きな力をもっています。
どんな環境にあっても、心が「この環境はいい」と解釈すれば、それは自分にとっていい環境になると考えられるのです。


愚直な生き方はジグザグで遠回りを余儀なくされる「曲線的な生き方」なのかもしれません。
ものごとを成就させるまで時間もかかります。
その点、かしこく利口な人は最短距離をまっすぐ要領よく行く直線的な生き方が可能です。
しかし、私は曲線的にしか生きてこられなかったし、人にもあえてその遠回りの生き方をすすめたいのです。
なぜなら、曲線は人に深みや厚み、奥行きや豊かさを与えるからです。


人間はどうもこれまでいわれてきたように対立や競争、分断と個別化を原動力として進歩してきたのではなく、むしろ相互扶助…助け合い、ゆずり合い、分かち合いの「三つの合い」をテコに進化してきたと考えられる。


人のために生きることで自分の幸せをつかむ。…
他人のために生きるとき自分も生かされ、人を助けてこそわが身も助かる。
したがって、もっともたくさん与える人がもっとも多く得る人なのである。


「ありがとう」は単なるサンキューの意味ではありません。
「有り」「難い」、つまりありえないものがあることに対しての深い畏敬と感謝の念をもとに生まれてきた言葉なのです。…
「いただきます」も同じです。
食事の前にそれを与えてくれた神に祈りを捧げ、動植物の命をわが命にいただくことへの感謝の思い。…
「おかげさま」も外国語に訳せません。…
したがって、こうした日本独自の心をあらわすことばに共通するものの一つは「感謝」です。
そしてもう一つは「利他」なのです。
おかげさま、いただきます、ありがとう、もったいない。
みんな自分だけに利や益を呼び込もうとする利己の心を離れて、他者と分かち合ったり、助け合ったり、ゆずり合ったり、融通し合ったりして、人を生かし、自分も生かす利他の精神が込められた言葉なのです。


一つ、心にとどめておいていただきたいのは、目に見えるものだけを信じるあまり、目に見えないものは「存在しない」と切って捨てないことです。
生命思考の観点からは、命にとって大事なものほど目に見えないものかもしれない。
そうした想像力の余地を残しておくことは、私たちの思考に幅や余裕を与え、生や命を充実させてくれるはずだからです。


「アホは神の望み」より








☆ハングリーであれ、愚かであれ!

アップルコンピュータの創始者・スティーブ・ジョブズは、スタンフォード大学で行った卒業祝賀スピーチの最後を、「ハングリーであれ、愚かであれ」という言葉でしめくくている。
「ハングリーであれ、愚かであれ。…
自分自身、常にそうありたいと願い続けてきたし、君たちもそうであるように願っている」とジョブズはスピーチを結んでいる。


☆ハングリーであれ、愚かであれ!

大地に深く深く根っこを張る、「でくのぼう」という愚かで深い生き方をしていきたい。。



      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
沼津市立大平中学校
〒410-0821
住所:静岡県沼津市大平1144
TEL:055-931-5021
FAX:055-931-5029

☆ご感想・ご意見をお寄せください
oohira-j@numazu-szo.ed.jp