最新更新日:2020/02/27
本日:count up36
昨日:245
総数:477662
現在、新型コロナウィルス対策で、様々な行事の変更が余儀なくされています。本日、保護者向けに感染拡大防止策を配布しますので、ご協力願います。なお、明日のアスルクラロ沼津の講演会は中止と致しました。

授業風景(1年C組 理科)

授業風景(1年C組 理科)です。地震の単元で、鉱物を何か、当てる授業を協同学習でやっていました。みんなで特徴を考えて、分類していました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

授業風景(1年B組 数学)

授業風景(1年B組 数学)です。資料の活用という単元で、平均値とか、最頻値、最大値などの勉強をやっていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

授業風景(2年D組 家庭科) 2

 長ネギも付け添えで調理しています。じゃがいもは芋餅になるそうです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

授業風景(2年D組 家庭科)

授業風景(2年D組 家庭科)です。調理室で調理実習をやっていました。鯖の味噌煮でしょうか。みんなで協力して調理しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

朝の会の様子 2

 1年C,B組は、先生が既に教室に来ていました。1年A組は先生がいませんでしたが、自分たちで合唱練習を行い、歌い終わったところで、リーダーがアドバイスをしていました。これにも感心しました。自分たちで自分たちのことができる1年生になってきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

朝の会の様子 1

 週2回、朝の職員打ち合わせがあります。全体で打ち合わせた後、学年で打ち合わせをやっているので、その時間帯の教室をときどきのぞいてきます。1年生の朝の会を見に行くと、1年E組は、校歌の3,4番を歌って聴かせてくれました。しばらく、3,4番を省略する時代が続いたので、復刻して感激しました。1年D組は自分たちで、絆の練習を始めました。女子の声がよく出ていて、感心しました。自分たちで運営できるのはすばらしいことです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

登校風景 3

 自分の生活リズムをきちんと作り、余裕を持って生活を送ることが、礼儀作法にも影響しているのかも知れません。しばらく生徒たちの様子を見てみようと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

登校風景 2

 しばらくあいさつをしていましたが、本当に朝早めに登校してくる生徒は、しっかりとあいさつができています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

登校風景 1

 早めの時間帯から正門に立ってみました。あいさつを丁寧にしてくれる生徒が多かったです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

修学旅行に向けて校外学習(2年生) 7

 庭には石に掘られた虎もあり、このような貴重な作品の数々に驚きました。珍しい鉢がこの園の目玉だったそうですが、多くは明治維新後の税制の変更により、散逸してしまったそうです。それでも、沼津市とボランティアの保存会の力で、復刻を図っているということですが、歴史の重みのある、すごい場所であることは間違いありません。植物や美術愛好家、歴史愛好家はじめ、市民の皆様には訪問いただきたいと思いました。本日は、関係者の皆様のご尽力に、深く感謝申し上げます。生徒たちにとっても、大変いい勉強になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

修学旅行に向けて校外学習(2年生) 6

 京都と原の地をつないだのが、斯経という僧でした。既に高僧でありながら、白隠禅師を慕い、学ぶためにこの地に通いましたが、その時逗留したのはこの帯笑園の植松家だったそうです。斯経の縁で、円山応挙、伊藤若冲なども、帯笑園を訪問したようで、植物と絵を交換したりしたため、往時は有名な画家の絵もあったそうですが、今は東京の国立美術館に寄贈されているそうです。斯経の絵は、円山応挙の筆だそうです。これは、京都の妙心寺にあった掛け軸の絵の写真です。この後、お庭の説明を受けました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

修学旅行に向けて校外学習(2年生) 5

 資料棟に入ると、帯笑園の歴史を元文化振興課長の大澤さんが担当されていました。この校外学習のために来て下さったそうです。驚いたことにこの帯笑園を訪れた著名人の中に、教科書に出てくる人々がたくさんいたことです。この地に、この人々が立ち寄っていたこと、この場に立っていたことは大きな驚きでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

修学旅行に向けて校外学習(2年生) 4

 植松さんはこの原の植松家の13代目の当主で、この保存会の代表となっているそうです。帯笑園は本来、各地の珍しい植物を集めた庭園で、盆栽や鉢が有名だったそうです。そのため、江戸時代から明治・大正にかけて、天皇家、政治家、文化人などが、東海道の名所、心を落ち着ける場所として立ち寄ったそうです。ドイツの医者として来日したシーボルト直筆の手紙、帯笑園に逗留した有名な画家の絵も見せていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

修学旅行に向けて校外学習(2年生) 3

 帯笑園の植松さん、文化振興課の山崎さん、山田さんにお世話いただきましたが、説明には保存会の林さんも駆けつけて下さいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

修学旅行に向けて校外学習(2年生) 2

 長興寺の住職様からは、原の宿場町としての歴史と文化、なぜ人が多く集まったのかを歴史をひもといてお話しいただきました。その中で、白隠禅師と帯笑園の存在の大きさをわかりやすくお話しいただきました。お話の後、B、D組と入れ替わりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

修学旅行に向けて校外学習(2年生) 1

 本日5,6時間目に、急遽ですが、修学旅行に向けて校外学習(2年生)が行われました。以前から、新年度の修学旅行に向けて、原の白隠禅師と京都とのつながりを事前学習したいという案が出ていました。原の自慢の白隠さんは京都をはじめ全国で修行をし、原の松蔭寺には、全国から多くの修行僧が集まってきました。その時に宿泊したのが、近隣のお寺や帯笑園を持っていた植松家でした。沼津市文化振興課、及び原の帯笑園保存会の皆様のご理解とご協力をいただき、校外学習が実現しました。B,D組は帯笑園から、A,D組は長興寺さんに講話をしていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今日の給食の献立

画像1 画像1
今日の給食の献立は、

五目ラーメン、牛乳、サツマイモと小魚の唐揚げ、海藻サラダでした。

サツマイモと小魚の唐揚げに入っていたひよこ豆の存在感が大きかったです。

朝の会(3年A組)

朝の会(3年A組)です。もう朝の会の最後の方でした。昨日、山本先生にもお礼として合唱を披露したそうです。
画像1 画像1
画像2 画像2

朝の会(3年B組)

朝の会(3年B組)です。このクラスは自分の席で歌っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

朝の会(3年C組)

朝の会(3年C組)です。3Cも合唱が始まったので、聴かせてもらいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

学校基本情報

学校だより「潮騒」

保健室より

いじめ防止基本方針

沼津市立原中学校
〒410-0312
住所:静岡県沼津市原576
TEL:055-966-0138
FAX:055-966-1612

ご感想・ご意見をお寄せください
hara-j@numazu-szo.ed.jp