最新更新日:2018/12/14
本日:count up45
昨日:233
総数:370999
11月29日(木)に「お弁当の日」の竹下和男先生の講演を実施しました。自立とは、自分で生きていける術を身につけること、それは3歳児からすでに始まっていることをお聞きし、原中生も自分の生き方を考えさせられたと思います。

県中体連ソフトテニス大会2

 下の写真は、県中体連ソフトテニス大会1と同じく、個人戦に出場した男子の3ペア、上から杉本・山田組、田中・植松組、町田・川口組の試合場面です。
 本日の個人戦の結果、明日の3回戦に出場することが決まったペアは次の3組となりました。明日も、「あきらめずに、最後まで」という思いで頑張ってください。
・女子 田畑・工藤組
・男子 杉本・山田組
・男子 田中・植松組   
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

県中体連ソフトテニス大会1

 昨日から3日間、草薙運動公園庭球場において、県中体連ソフトテニス大会が開催されています。昨日(7月28日(木))は、本校男子ソフトテニス部が、団体戦に出場しました。1回戦は勝利し、2回戦に進みましたが残念ながら敗退しました。
 本日(7月29日(金))は、同じ会場において、個人戦1回戦、2回戦が行われました。本校からは男子3組、女子2組が出場しました。
 下の写真は、上から個人戦開会式、女子個人戦に出場した田端・工藤組、そして武川・眞野組の試合の場面です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

県中体連競泳大会

 7月26日(火)、27日(水)の2日間、浜松市総合水泳場において、県中体連競泳大会が開催されました。本校総合部に所属する3年中森 成君が、50m自由形、100m自由形に出場し、両種目とも見事第3位に入賞しました。また、記録から100m自由形において、8月19日(金)新潟県長岡市ダイエープロビスフェニックスプールにて開催される全国大会への出場も決まりました。素晴らしい成績でした。おめでとうございます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

県中体連柔道大会

 7月23日(土)、24日(日)の二日間、静岡県武道館において、県中体連柔道大会団体戦及び個人戦が行われました。本校総合部に所属する3年生大野和花さんと1年生小川真美さんが団体戦、個人戦に出場しました。団体戦は通常3人でチームを組むところ2人で参加し、地区予選会を突破して県大会に出場しました。団体戦では入賞することができませんでしたが、個人戦において、見事、大野和花さんが第3位、小川真美さんが第5位に入賞しました。よく頑張りました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

吹奏楽コンクール東部大会

 本日(7月27日(水))、裾野市民文化センターにおいて、吹奏楽コンクール東部大会A編成の部に本校吹奏楽部が出場しました。発表順が1番目という緊張の場でしたが、会場一杯にクリアな音を響き渡らせることができました。その結果、見事金賞を受賞し、8月6日(土)富士ロゼシアターで開催される県大会への出場が決まりました。おめでとうございました。
 写真は、演奏後退場してきた場面、会場外に出た場面、集合写真を撮った場面です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1学期終業式

 本日の終業式の校長式辞要約です。

今日は、久しぶりに画面を使ってお話しします。画面に注目してください。
 最初に、この画面を見て黙想してもらおうかと思っています。この画面をイメージしながら黙想をしてください。…………………………………………………………………………………… はい、黙想をやめてください。今の音、何の音か分かりましたか?我々原中にとっては、大切な音ですね。潮騒の音です。今、なぜ黙想してもらったかというと1学期の最終日の今日、1学期の嫌なことなど洗い流してほしかったということとこれから始まる私の話に集中してほしいという二つの理由からやってもらいました。
 それでは、始めます。先ほど各学年の代表から「1学期を振り返って」という発表がありました。私も用意した画面を使って、1学期を振り返ろうと思っています。
 まず、この画面、先日「3年生を励ます会」において、各部の部長に渡した言葉です。ここで、1・2年生に引き継がれると思いますが、この言葉も引き継いで、新人戦等秋の大会に向かっていってください。
 「あきらめずに、最後まで」というこの言葉で、今年度スタートしましたね。4月6日始業式の様子です。この時、1年生はいなかったですね。午後からの入学式からスタートしました。その時、「あきらめずに、最後まで」という言葉を今年度1年間のキーワードとして頑張っていこうと話しました。ここから、動画になりますので、しばらく見てください。
…………………………………………………………………………………… まだまだ他に皆さん一人一人の思い出が一杯詰まった1学期だったことでしょう。これで1学期の振り返りを終了します。
先ほどの話に戻りますが、「今年度一年間、あなたが『あきらめずに、最後まで』やり遂げたいことは何ですか?」という年度初めの問いかけに、皆さんの答えをテーマにして、シリーズとしてここまで朝礼で話してきました。
 今日は、プリントにもありますが、「仲間意識」というテーマで話したいと思っています。読んでみましょう。
・友だちをたくさんつくる(一年)
・クラス全員と仲よくする(一年)
・優しく、尊敬される先輩(二年)
・自分の得にならなくても、人のために行動(二年)
・常に相手の立場になって行動すること(三年)
・毎日、今ある生活が当たり前だと思わずに感謝しながら生活する(三年)
ということで、学年ごと少しずつレベルアップしているように私は感じました。
この仲間意識は、学校生活においては大切にしなければいけないと思いました。1学期最後は、この大切な「仲間意識」をテーマにして話をしたいなと思いました。
 そこで、思い出したのは次の画面です。だいぶ古いですが、私がこの原中に赴任した平成23年に話した内容です。この平成23年という一年間を表す漢字がありました。皆さんは、3年生が小学校3年生だと思いますので、2年生が小学校2年、1年生が小学校1年だと思います。その時、1年間を表す漢字、出してみますね。「絆」という漢字です。写真は当時の生徒会役員が中心となって作った潮騒祭オープニングの際に、この体育館後ろに飾られたものです。生徒会が中心となって手作りされ、きれいに飾られた「絆」という文字です。この「絆」という漢字について、私の勝手な解釈ですを話しました。この「絆」と先ほどの「仲間意識」は近いなと思いましたので、ここでもう一度話します。
この「絆」という漢字に注目してください。右にある「半」のような字、これは元々「半」という字で字体が違っているだけだということです。そして、その左に「糸」という「いとへん」が付いています。その「絆」という字の左側にも「半」という文字をつけてみます。「半糸半」「半」は全部でないということで、完成されたものではないつまり未完成です。私はこれを人と解釈しました。そして、間の「糸」はつなぐものとなりますので、「半糸半」は「人−人」と解釈しました。人がさらに増えていきます。このように円を描いていきます。みんな糸でつながっていきます。はい、これは皆さんの学級の姿、班の姿、部活の姿になるでしょう。このような「絆の輪」があることが学校生活でとても重要となります。これがあれば、学校に行きたくなります。これがないと学校に行きたくなくなります。この学校で「絆の輪」をみんなで作っていくことがとても大事ですね。これで、夏休みに入りますが、また2学期、もっと「絆の輪」を大切にしていきましょう。
 この「絆」がどうして、平成23年を表す漢字になったかというと、この年に「東日本大震災」があったからです。先日、2年生の授業で、この震災を扱っている場面がありました。私もその時次のような画面を作って当時の生徒に見せましたので、皆さんにも見てほしいと思います。画面に注目してください。
東日本大震災の写真
……………………………………………………………………………………
学校は一人ではなく、みんなで成長する場
右の半は、未完成な人
左の糸は、つなぐこと
人は誰でも、未完成な存在。

だからこそ
人と人をつなぐ
絆がとても大切

これから三十四日間の夏休みに入ります。
しばらく学校生活から離れますが、
皆さんが、QC行動をしながらよいリズムで
生活することを願っています。

パワーアップした皆さん一人一人が
八月二十六日(金)に
元気よく、この成長の場、原中に集まり

「 全力突破
   〜学年を越えた輪をつなげ〜 」
というスローガンの下、
潮騒祭に向かってみんなで力強く
スタートすることを大いに期待しています。

はい、これから34日間の夏休みに入りますが、皆さん一人一人にとって充実した日々となり、8月26日には元気にこの場で再会できることを願っています。
 以上で終わりにします。

画像1 画像1
画像2 画像2

中体連ソフトテニス大会個人戦(男子)

画像1 画像1
7月16日(土)、愛鷹テニスコートにて沼津市中体連ソフトテニス大会個人戦が行われ、本校は3ペアが入賞しました。県大会は28日より始まります。課題を明確に、頑張ろう!

優 勝 田中・植松ペア
準優勝 川口・町田ペア
第3位 杉本・山田ペア

7月21日の登校について

 現在、沼津市内に大雨・洪水警報が出されています。しかし、今後天候の回復が見込まれるため、通常通りの時間で登校してください。その際、十分気をつけて登校するようお願いします。

潮騒第5号

本日(7月19日(火))、潮騒第5号を発行しました。読みにくい場合は、配布文書にPDFファイルを置いてありますので、そちらでご覧ください。
画像1 画像1
画像2 画像2

県中体連男子飛び込み

 7月17日(日)浜松市総合水泳場において、県中体連水泳大会飛び込み競技大会が開催されました。本校 川口航輝さんが飛板飛込、高飛込両方の種目で見事第2位に入賞しました。おめでとうございます。
画像1 画像1
画像2 画像2

中体連卓球大会

 7月16日(土)、17日(日)と中体連卓球大会が沼津市民大会において、開催されました。16日(土)の団体戦では、本校卓球部男子は見事三位に入賞することができました。17日(日)は、個人戦が開催されました。何人か上位進出に向けて頑張っている姿がありました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

中体連男子バスケットボール大会

 7月16日(土)、17日(日)と大岡中体育館において中体連バスケットボール大会が行われました。本校男子バスケットボール部は、順当に勝ち上がっていきました。17日(日)準決勝第三中を破り、決勝は大岡中と対戦しました。24点くらいまでは、どちらに転ぶかわからないシーソーゲームで推移していきましたが、その後大岡中に集中点があり、10点以上の差があく厳しい試合となり、キャプテン服部君がファイブファールで退場。そんな状況になって、3点シュートを連発するなど、もう少しで追いつくところまで踏ん張りましたが、残念ながら敗退。チームみんなで声を掛け合いながらの素晴らしい試合でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

中体連剣道大会

 7月17日(日)中体連剣道大会が、本校体育館において開催されました。開会式の後、男女とも団体リーグに向かいました。素晴らしい1本に歓声が上がる場面もありました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

中体連女子バレーボール大会

 7月16日(土)中体連女子バレーボール大会が第五中において開催されました。本校女子バレー部は、リーグ戦初戦愛鷹中と対戦しました。けが人もあり、厳しい戦いとなりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

後期生徒会役員選挙立会演説会

 本日(7月14日(木))、第6時体育館に於いて、後期生徒会役員選挙立会演説会が行われました。本日は天気もよく気温もグングン上昇し、体育館の中も32度を越す熱い環境でしたが、開会前の黙想(写真上)、開会後の立候補者の明瞭な演説、聞く生徒の姿勢が素晴らしかったです。誰が当選するにしても、原中の今後の成長が大いに見込まれることを実感した立会演説会でした。
画像1 画像1
画像2 画像2

東海大 小澤治夫教授講演会

 本日(7月13日(水))、午後から体育館に於いて、東海大学スポーツ医科学研究所 小澤治夫教授による生徒対象の講演会が行われました。3年前にもお招きし、その時聴講した生徒がすべて卒業したので、どの生徒も初めて小澤先生のお話を聴きました。相変わらずお元気で楽しいお話盛りだくさんの講演でした。自らの生活を見直し、よい生活習慣を身につける意欲を増すお話でした。今後の原中生のQC行動に期待したいものです。
画像1 画像1
画像2 画像2

7月12日朝礼

以下、昨日の朝礼の話です。

まず、中体連についてお話しします。今、たくさんの表彰がありました。入賞した部はおめでとうございました。この後、上位大会があるかと思いますが、頑張ってほしいなと思っています。
 残念ながら、最後となってしまった部もありました。私はそのような4つの部の最後の姿を見てきました。点差が開いて、普通だったら諦めムードになってしまいそうなのに、最後まで声を掛け合いながら頑張った女子バスケット部、サッカー部、本当によく頑張ったと思います。また、惜しいところで試合を落としてしまったソフトボール部、野球部、終わった後、3年生を中心に涙を流していました。でも、涙が出るほど頑張ったということです。1試合にかけた思いは十分に伝わってきました。ぜひ、今後の生活に生かして、前向きに取り組んでいってほしいと思います。
 これから、大会がある部もありますが、それらの部も今紹介した部に負けないように、「あきらめずに、最後まで」という気持ちで頑張ってほしいなと思っています。
 話がだいぶ変わりますが、昨日皆さんの授業を行っている姿を見にいきました。少し熱くなって疲れているなという生徒、暑さに負けているなと思う生徒も見受けられました。これから夏休みまであと僅かな期間ですが、暑い日も多く、学習環境が悪い日も多くあることでしょう。ぜひ、暑さや疲れに負けることなく、残り僅かな授業時間を大切にし、「あきらめずに、最後まで」頑張っていきましょう。その中を2年生の廊下を歩いていたところ、廊下に掲示してある技術科でつくったと思いますが、コンピュータでつくった自分のプロフィールを示した掲示がありました。それを眺めて歩いていたところ、名前を出して申しわけありませんが、2年A組の望月彩夏さんのプロフィールを見て立ち止まりました。望月彩夏さんいますか?立ってください。一番後ろにいますね。たぶん、今日は望月彩夏さんにとって特別な日ですね。そうですね。今日は、望月彩夏さんの誕生日です。おめでとうございます。(全員、拍手)
これからも何回も誕生日を迎えると思いますが、こんなにたくさんの人から拍手をもらう誕生日はあまりないと思います。この日を忘れずに過ごしてください。
 それでは、プリントの内容に入ります。本日の「あきらめずに、最後まで」の内容は、皆さんから年度当初書かれた中にも、QC行動に関わるものを取り上げました。プリントを見てください。
・決まった時間に寝て、起きること(1年)
・生活リズムを乱さず、体調管理をする(1年)
・十時までには寝る(2年)
・早寝早起き(2年・3年)
・規則正しい生活をする(3年)
・生活のリズムを崩さない(3年)
・6時間以上の睡眠(3年)
 もう少し寝たいですね。以上のように、年度初めにQC行動に関わる内容を書いてくれた人もたくさんいました。
 次に、明日の小澤先生のお話に傾聴、傾聴とは耳を傾けるということです、と書いてあります。明日も暑くて環境が悪いかもしれませんが、みなさんのこれから、一生を通じて大切なお話しをされると思いますので、傾聴してください。たぶん、マシンガントークということで、話は速いです。そしてエネルギッシュな語りですので、あまり眠くはならないと思います。
 1年生は、QC行動のQCについてまだ入学してから説明したことがありませんので簡単に説明します。このQCのQはクオリティの頭文字Q、日本語で言えば質という意味になると思います。ここでは生活の質という意味です。次にCはコントロールのCで、管理という意味です。二つ合わせて生活をコントロールするという意味になりまして、簡単に言えば、自分で自分の生活をコントロールするということです。これから、長い夏休みに入っていきますが、この夏休み、自分で自分の生活をコントロールできなくなる可能性があります。こう思っているけれど、体がそのように動かないなんてことがありますね。ぜひ、この夏休み、自分で自分の生活をコントロールできるような過ごし方をしてください。
 プリント裏側を見てください。大きく「習慣が変われば、人生が変わる」と書いてあります。ある決意によって、人生が大きく変わるということもありますが、多くは毎日の積み重ね、習慣によって変わります。よい習慣を持っていればよい人生を歩むということです。明日の小澤先生の話では、それを具体的に話してくれると思います。
 その下に掲げてある七つのQC行動については、小澤先生の話から、皆さんに伝わりやすいように私がまとめた言葉です。これだけがQC行動ではないと思いますが、この七つが習慣化されれば、よい人生を送ることができます。 読んでみます。
・朝日を浴びて、早起きスッキリ起床
 人間のリズムは24時間よりも長くなっています。それを調整する意味で、朝日を浴びるということが大切です。
・朝ごはんモリモリ
 これは、いろいろなところで言われてきたと思います。車のガソリンと同じように、朝ごはんが入っていないのに活動することは無理です。また、朝ごはんを食べることによって体温が上がります。体温が低い人は活動が低下していきます。言わば、冬眠状態です。
・学習グングン
・運動ガンガン
・湯船で、ユッタリお風呂
 シャワーは推奨できません。湯船に入ると疲れを取ることとともに、眠りを誘います。
・早寝、グッスリ睡眠
・頭の中をキッチリ整頓
 このようなQC行動を意識して、一日一日を大切に過ごしてほしいと思います。
以上で話を終えますが、最後の最後にもう一つ。今日誕生日の人は他にいますか?……実は私も今日が誕生日でした。以上で、今日の話は終えます。
画像1 画像1
画像2 画像2

中体連ソフトボール大会

 昨日(7月10日(日))、愛鷹中グランドに於いて、中体連ソフトボール大会が行われました。リーグ戦3試合を行い、1勝2敗で残念ながら上位トーナメント戦への進出がかないませんでした。しかし、最後の試合となった対三中戦では、見事な粘りを発揮し、一時は勝ち越し勝利まであとわずかというところまで頑張り抜きました。試合終了後の涙は、精一杯取り組んだ証であり、美しい涙でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

中体連サッカー大会

 昨日(7月10日(日))、今沢中会場に於いて、中体連サッカー大会が行われました。相手は、強豪暁秀中学です。前半、半ばに立て続けに3点を奪われ、一方的な展開かとも思われましたが、そこから声を掛け合い、最後まで粘り強く戦い抜きました。「あきらめずに、最後まで」という言葉にふさわしい素晴らしい戦いでした。サッカー部の皆さん、よく頑張りました。お疲れ様でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

中体連サッカー会場の変更

 昨日の雨の関係で、7月10日(日)の会場及び試合開始予定時刻が変更となりました。
 会場       今沢中学校
 試合開始予定時刻 10時30分ころ
 
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
沼津市立原中学校
〒410-0312
住所:静岡県沼津市原576
TEL:055-966-0138
FAX:055-966-1612

ご感想・ご意見をお寄せください
hara-j@numazu-szo.ed.jp