最新更新日:2018/01/19
本日:count up7
昨日:122
総数:289101
3学期がスタートし、第5ステージが始まっています。ステージ目標は「ステップ アップ 2017」です。新年度に向けて、ステップを昇る3学期にしたいものです。

畑喜美夫先生効果、現る! 2

畑先生の講演会の掲示物も作りました。3年生の下駄箱に変化が!整理整頓を楽しんでいますね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

畑喜美夫先生効果、現る! 1

誰がやってくれたのでしょう。整頓を楽しむ風景があちこちで出始めました。3年生から広がっているようです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

山口権治先生のピアサポート(3年生)編 6

あっという間の2時間でした。山口先生からは、このピアサポートが勉強にも生きてくること、学校生活も楽しくできること、面接にも有効なことが話されました。受験を控える3年生にとって、有意義な時間となりました。浜松からお出かけいただきました山口先生、ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

山口権治先生のピアサポート(3年生)編 5

足し算トークも楽しかったようです。先生が指示しないのに、終わると、どんどん次のお題に進んでいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

山口権治先生のピアサポート(3年生)編 4

感情表現当てゲームでは、先生方が登場です。次にやったのは、足し算トークで先生方に見本を見せてもらいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

山口権治先生のピアサポート(3年生)編 3

続いて、悪い聞き方、よい聞き方のトレーニングです。わざと聞かないとどんな気分になるか、アサーションの勉強です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

山口権治先生のピアサポート(3年生)編 1

午後からは、山口権治先生のピアサポート(3年生)編を実施しました。3年生は去年もこの講座を受けていますので、少しメニューが違います。バースデイラインが終わり、ゴジラとゴリラというペアゲームを行いました。最初に先生方が実演です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

山口権治先生のピアサポート(1,2年生)編 6

1,2年生合同で楽しく、ピアサポートを勉強できました。最後に皆なで、山口先生にご挨拶しました。山口先生、ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

山口権治先生のピアサポート(1,2年生)編 5

ジェスチャーで感情を表す練習です。先生方がまたモデルをやってくれました。何の感情か、当てるゲームです。違ってもOK。恥ずかしがらずに発言する生徒が増えてきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

山口権治先生のピアサポート(1,2年生)編 4

自己紹介をやる頃には、だいぶ顔の表情もほぐれてきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

山口権治先生のピアサポート(1,2年生)編 3

今度は、自己紹介ゲームです。4人組を作り、順番に好きな食べ物をいいながら自己紹介していきますが、前の人のことを復唱するので、暗記しなくてはなりません。分からなくなったら、ピアサポートです。先生方がモデルをやりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

山口権治先生のピアサポート(1,2年生)編 2

バースデイラインが徐々に出来上がってきました。みんな遅くなっても静かに待っているので、山口先生に褒めていただきました。ピアは仲間、サポートは援助です。それを体験しながら学んでいきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

山口権治先生のピアサポート(1,2年生)編 1

3,4時間目に、山口権治先生のピアサポート(1,2年生)編を実施しました。始めに、1,2年生を4グループに分け、バースデイラインを作るアイスブレキングをやりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

畑喜美夫先生の講話による研修 2

後半の部も、あっという間の1時間でした。もう少し時間があれば、質疑応答もしたかったのですが、広島へ帰られるため、名残を惜しみながら、お見送りをしました。ボトムアップだけでは難しいところも、トップダウンとのバランスを取ることで生徒の意識を高められるというお話が、部活動だけでなく、学校生活、授業、学習、日常生活まで、応用できると感じました。実り多い研修になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

畑喜美夫先生の講話による研修 1

畑喜美夫先生には、職員向けの講話もお願いし、どうしたらトップダウンとボトムアップによる指導ができるようになるか、お話をお願いし職員研修を行いました。外部からの参観者にも校長室に入っていただき、畑先生とお話をしていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

畑喜美夫先生、講演会 3

時間一杯、お話いただきましたが、もっと聞いていたいお話でした。学校にお互いを承認する「いいねー」の風が起こると思いました。現サッカー部の部長と前サッカー部の部長が質問し、お答えをいただきました。三田後期生徒会長のお礼の言葉の後、全員でお礼の気持ちを込めて、校歌斉唱を畑先生にプレゼントしました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

畑喜美夫先生、講演会 2

講演の途中には、生徒同士でゲームも取り入れ、イメージと現実のギャップなども体感させてもらいました。夢=目標を達成するには、トレーニングが大事なこと、あいさつ、返事、後片付けの凡事徹底が大事なこと、3S活動(整理、整頓、清掃)が心を整え、神が宿るというお話をしてくださいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

畑喜美夫先生、講演会 1

午後から、生徒向けに畑喜美夫先生の講演会を行いました。「生徒たちのモチベーションを高めるために」を演題にお願いしました。ボトムアップの重要性、広島県立安芸南高校での実践を映像を交えてお話くださいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

畑喜美夫先生、来校(授業参観)

ボトムアップ理論で知られている畑喜美夫先生が、午前中、広島から来校されました。4時間目の授業参観をしてくださいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
沼津市立原中学校
〒410-0312
住所:静岡県沼津市原576
TEL:055-966-0138
FAX:055-966-1612

ご感想・ご意見をお寄せください
hara-j@numazu-szo.ed.jp