アクセス統計 総数:14226、今年度:10851、今月:1305、本日:44

「チーム学校」実現事業の目的及び概要

沼津市教育委員会では、各学校が、地域性や学校の独自性を生かした特色ある教育活動を通して、学校の中期計画を達成するために、各学校が必要とする支援員の配置、地域交流の推進と外部人材の活用を図る事業を学校の要望に応じて支援しています。このことにより「チーム学校」を実現し、児童生徒の教育の充実を図るとともに教員の執務時間を確保します。本事業は、「支援員配置事業」及び「地域交流・外部人材活用事業」から成ります。

各小中学校の取組の様子(新着順)

【今沢中】ヒップホップダンス(2) 10月23日

記事画像1 記事画像2
 ヒップホップダンスを自分たちで発表しあい、代表生徒が講師のお二人にお礼の言葉を述べました。

10/23(火) 放課後学習支援教室 2年くろしお塾(静浦小中)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
本日、放課後学習支援教室 2年くろしお塾を開催しました。5名の先生方が担当し、子どもたちの学習支援をしました。子どもたちは課題に対して真剣に取り組んでいました。

新刊本の紹介

記事画像1 記事画像2 記事画像3
新しい本が入荷しました。
「デザインの基本ノート」という本は、戸田出身の尾沢さんという方が書かれた本だそうです。
生徒の皆さん、先輩の本をぜひ手にとって読んでみてください。
また、リクエストに応えて「妖怪アパートの優雅な日常」という本も入りました。
今日、司書の山本さんが貸出に備えて準備をしてくださっていました。
ありがとうございます。

桐陽高校演劇鑑賞

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 桐陽高校演劇部による演劇を鑑賞しました。「言葉」をテーマに、現代なしがしろにされている「言葉」の持つ重みや意味について深く考えさせられる内容でした。1時間の演劇でしたが、演じている高校生の台詞の迫力や、表情の豊かさに圧倒させられました。また、脚本や演出も高校生がやっていると聞いて、とても驚きました。海外の多くの国で、「演劇」が科目として大切にされていると聞きますが、今日の演劇を見て、演劇には、豊かな表現力や感受性を養うことのできるという可能性を感じました。桐陽高校の演劇部のみなさん、今日は素晴らしい演劇をありがとうございました。

【今沢中】ヒップホップダンス 10月23日

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 沼津市の「まちの識者」に登録されている方を講師にお招きして、1年生が体育館でヒップホップダンスを教わりました。3つの基本ステップを曲に合わせて順に踏んでいきました。人前で踊ることに恥じらいを感じる人もいましたが、総じて女子を中心に軽快にダンスに挑戦していたと思います。講師の方は、「少しでもダンスが楽しいと思ってくれたならいいなと思います」と、地域への普及活動に取り組んでいらっしゃる様子を語ってくださいました。

10月22日 1年生福祉体験 2

記事画像1 記事画像2
 体験の後にお話を伺いました。最後に今日の体験会についてお礼の言葉を述べて終了しました。

10月22日 1年生福祉体験 1

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 沼津市社会福祉協議会と点字ボランティア「かたつむり」の方々を講師として、1年生が福祉体験を行いました。
 前半は、アイマスク体験、車椅子体験、視覚障害者の体験を行いました。アイマスク体験では見えないときの階段や段差の怖さ、ガイドしてくれる人の、声をかけるタイミングなどに苦労していました。車椅子では、ちょっとした段差でもかなり苦労することを身をもって体験しました。今日の体験で学んだことを自分で振り返り、行動すべきときに行動できるきっかけになればと思います。

3年村木さんのお話

記事画像1 記事画像2
あじさい学習の一環として、村木さんに来ていただきました。浪人川、放課後子ども教室、子ども食堂、消防団についてお話していただき、たいへん勉強になりました。村木さん、ありがとうございました。

10/18(木)花いっぱい活動(第二中)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 土ができた後は、パンジーなどの苗を植えました。歌壇をきれいに見せるためにどんなレイアウトがいいのか考えながら植えました。今後、きれいな花を咲かせてくれるのが楽しみです。
 浜島さん、本日はありがとうございました。

10/18(木)花いっぱい活動(第二中)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 本日の放課後、浜島農園の浜島さんが来てくださり、総合ボランティア部の1,2年生ともに歌壇に花を植える活動を行っていただきました。始めに、花を育てる上で大切なことについてお話いただいた後、土作りから行いました。

10/18(木)新しい本が入りました!(第二中)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 図書館支援員さんが、新しく入った本の掲示物を作成してくださいました。前期に生徒からのリクエストが多かった本の中から図書館支援員さんが選んでくださり、購入したものです。また、サンリオキャラクターの「資本論」「論語」「徒然草」などの本も購入していただきました。

いもほり(門池小)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 10月18日(木)

 チーム学校実現事業の地域人材を
活用した体験学習推進事業として、
いもほりをしました。
 2年生が、なんすん農協青壮年部の方に
お手伝いしていただきながら、畑でさつま
いもをほりました。
 土にさわる体験がなかなかないので、
今日はよい学習ができました。

いもほり(門池小)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 10月18日(木)

 1年生の生活科です。
 なんすん農協青壮年部の方に
教えていただきながら、いもほりを
しました。
 今年の夏は暑くて雨も少なかった
からか、大きなさつまいもがとれました。
みんな大喜びでした。 

10月17日 G組校外学習

記事画像1 記事画像2 記事画像3
書店で、買い物学習を行っています。

食事マナー講座では、事前に自分で選んだメニューを注文し、マナーを守り食べています。

(千本小)エコキャップがワクチンに

記事画像1
 児童の協力で集まったペットボトルキャップが約30キログラムになりました。今日、「ウィサポートゆう」に回収していただきました。これがワクチンに変わり、多くの子ども達を救うことになります。これからも、ご協力をお願いします。

10月16日 大志講話 5

記事画像1 記事画像2
 生徒会長の日吉さんから講演に対するお礼の言葉がありました。終了後、3年C組の教室で、一緒に給食を食べてお話をいろいろされていました。
 南出市長は泉大津市の学校の朝礼で生徒にお話をすることもあるそうです。
 南出市長様には本当に貴重な講話をいただき感謝いたします。これからのご活躍を祈念いたします。

10月16日 大志講話 4

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 結果として、地域で育てられたという思いがあると、若者は地元に帰ってくる事が多くなるそうです。私たち地域でも、若者に活躍の場を与え、叱咤激励して地域に育てられたなという思いを持ってもらうことが大切ではないかと考えました。
 講演の後には数名の生徒から質問がありました。南出市長は一つ一つの質問に対して丁寧に答えていただきました。

10月16日 大志講話 3

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 南出市長は、学生を育てるために、4か月に渡り、インターンシップを行っているそうです。その中で 原(点) 大(局) 本(気) 徹(底)を基本として、学生と向き合っていくそうです。自分が「そうしたい」と思う原点は何かなど、とことん掘り下げていきます。そうした自分の思いを語る若者に対して大人は力を貸したくなる、支えたくなるということが、若者を伸ばしていく方法の一つだと話されました。

10月16日 大志講話 2

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 最初に泉大津市についての説明から始まりました。
 講演の中で印象に残ったことは、ありがとうの反意語の当たり前のくだりで、蛇口から水が出ることでも、当たり前と考えるか、水が出るまでの過程を考えたときに、ありがたいと思えるようになるかで、周りへの感謝が伝わり方がちがってくること。
 さらに、幸せを感じることについて、人に喜ばれることを喜びとすることや、夢と志の違いとは何かということがありました。この違いについては、生徒にお尋ねください。きっと答えてくれます。

10月16日 大志講話 1

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 「チーム学校」実現事業の一環で、大阪府泉大津市長の南出賢一様に来校していただきました。
 演題は「地域貢献できる素晴らしさ 〜いかにして生きるのか〜」です。
 校長先生からは、講師の南出市長の紹介と、今回の講演の意図について話されました。

本校の言語読解(長井崎中)

記事画像1 記事画像2
 本校は、2、3年生の言語読解をそれぞれ5名の教員が担当して行っています。また、読解の授業をより充実させるための支援員の配置を、沼津市のチーム学校応援事業によって行っています。教員は支援員と連携しながら、7時間を基準とした単元構成で授業を進めます。今年は特に、沼津市で作成している読解の教科書により、沼津および長井崎校区などの地域を題材とした教材を中心に取り組んでいます。

【今沢中】学習支援タイム  10月11日

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 「チーム学校」実現事業の一つとして「放課後学習支援員事業」があります。本校では、1学期に引き続き、定期テスト直前の2〜3日間程度、学習支援タイムを設定し、分からないところの質問を受けたり、自習の様子を見守ったりしています。本日も、黙々と取り組む姿がありました。明日の中間テスト、頑張ってください!

学校共同事務室の実施に向けて

記事画像1 記事画像2
今日は、四小と長井崎中の事務職員の方にお越しいただいて、本校の青木主事の業務支援を行いました。これにより、沼津市内小中学校の学校事務の適性化、平準化、事務職員の資質向上を図ることが目的です。


今後は、学校事務職員がより効果的に学校経営に参画できるよう、共同学校事務室の設置が検討されています。

市内の事務室の先生方が協働することで、事務室の皆さんの負担を減らすと共に、余力が出た分を、先生方が児童生徒に向き合う時間につなげ、学校の教育力・組織力の向上を目指しています。

10月5日(金)・参観日の3年生の琴・和太鼓の演奏が沼津朝日(10月11日)に掲載されました。【大岡南小】

記事画像1
10月5日(金)・参観日に、
3年生の琴・和太鼓の演奏を披露しました。
その時の様子が沼津朝日(10月11日)に掲載されました。

10/10(水) 放課後学習支援教室 3年とびうお塾(静浦小中)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
本日、放課後学習支援教室 3年とびうお塾を開催しました。4名の先生方が担当し、子どもたちの学習支援をしました。

10月10日 3年生車椅子体験(2)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
第6時 F組の様子です。
沼津市社会福祉協議会の担当様には、一日、生徒の指導にあたっていただきました。貴重な経験、ありがとうございました。
3年生は、この後、今月25日と26日に福祉施設における実際の福祉体験活動を行います。
今日の経験が少しでも役に立つといいですね。

返却作業

記事画像1 記事画像2 記事画像3
学校図書館司書の山本さんが、生徒から返却された本を、日本図書分類ごとに本棚に入れて下さっています。いつもありがとうございます。
新しい学校図書館用のソフトの貸出、返却作業のマニュアルも、作ってくださいました。これで、生徒も操作できそうです。

6年生「絵を描く会」2

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 狩野川河川敷についた後、注意点をご指導いただいた後、テーマ「御成橋」を描き始めました。
 どの子も一生懸命描いていました。完成まで粘り強く仕上げていきたいと思います。杉山先生、よろしくお願いいたします。

6年生「絵を描く会」1

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 10月10日(水)、6年生は「絵を描く会」を行ないました。この会は、「チーム学校実現事業」により、講師として杉山英雄先生をお招きして行ないました。
 出発前に北門前に集合し、はじめの会を行ない、杉山先生のお話を伺いました。自己紹介の後、構図の決め方などのご指導をいただきました。

10/9(火) 放課後学習支援教室 2年くろしお塾(静浦小中)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
本日、放課後学習支援教室 2年くろしお塾を開催しました。4名の先生方が担当し、子どもたちの学習支援をしました。子どもたちは課題に対して真剣に取り組んでいました。

10月5日 田所さんお話の会 【開北小】

記事画像1 記事画像2 記事画像3
1年生の子どもたちが楽しみに待っていた「田所さんお話の会」がありました。
田所さんは、語り継がれている外国や日本の昔話を表情豊かに語ってくださいます。
映像もなければ絵もありません。
語り手の言葉を受け止めて想像を膨らめながら話を聞く貴重な体験ができました。
テレビやタブレットなどで光の刺激を受けることが多い子どもたちですが、夢中になってお話を聞いていました。
ろうそくに火をともすことでお話を始め、お話を終わるときにお誕生月のお友達が吹き消します。火が消える瞬間に願い事を心の中で思うと叶うそうです。
1年生のみんなは何を願ったのでしょうか。

4年生〜福祉体験3〜  【大岡南小】

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生の総合学習(いきいき学習)の第3回目です。
点字を学んだ後、学校名や自分の名前を点字で打ってみました。

わくわく算数教室(10/4)  【大岡南小】

記事画像1 記事画像2 記事画像3
10月4日(木)、4〜6年生がクラブ活動に取り組んでいる6時間目に、3年生の算数に苦手意識を持っている子どもたちの『わくわく算数教室』が行われました。
一人の先生に1〜2人の子どもが指導してもらい、力をつけてきていきます。

おはなしやさん(10/4)  1年生の様子 【大岡南小】

記事画像1 記事画像2 記事画像3
1年生は、身を乗り出してお話を聞いていました。

おはなしやさん(10/4)  2年生の様子 【大岡南小】

記事画像1 記事画像2 記事画像3
2年生は、耳を傾けてお話を聞いていました。

おはなしやさん(10/4)  3年生の様子 【大岡南小】

記事画像1 記事画像2 記事画像3
3年生も、集中してお話を聞いていました。

3年生 読み聞かせ(9月28日)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 今週の水曜日に3年生で, ゆずり葉の方たちによる読み聞かせが行われました。なかのひろたかさんのぞうくんシリーズをはじめ, 「おおきなかぼちゃ」, 「パンダ銭湯」など, 計8冊を読んでいただきました。子どもたちは集中し, ときには反応しながら楽しそうに聞き入っていました。

10月3日 放課後学習支援開始

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 「チーム学校」実現事業の一環で、「放課後学習支援事業」が始まりました。水曜日を中心に、放課後の時間を使って勉強を教えていただくものです。教えていただく方は、本校卒業生で現在沼津高専に通う方々です。高校受験をつい最近経験した人たちによる丁寧に指導する姿が見られました。
 1,2年生も質問等できますので、担任の先生に日にちや時間を確認して参加してみてください。
 次回は10日(水)、中間テスト前です。分からないところを質問してみてください。

10/3(水) 放課後学習支援教室 3年とびうお塾(静浦小中)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
本日、放課後学習支援教室 3年とびうお塾を開催しました。4名の先生方が担当し、子どもたちの学習支援をしました。

久連勇み踊り太鼓 4年 (西浦小)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 10月3日(水)から、4年生の太鼓の練習が始まりました。久連勇み踊り太鼓保存会の方々に地域に伝わる勇み踊り太鼓を教えていただきます。これから練習を重ね、西浦地区敬老会で成果を披露する予定です。

【浮島小】浮島沼にすむ生きものたち その2

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 水路からはドジョウ、スジエビ、バッタ、カエル、コオロギなどさまざまな生きものがいて捕まえました。たくさんの生きものがいてとても面白かったです。

【浮島小】浮島沼にすむ生きものたち その1

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 1・2時間目2年生は、浮島沼にすむ生きものたちを探しに、近くの田んぼへ出かけました。講師の鈴木昌宙先生にお話を聞き、たもや虫取りあみを準備し、長靴で実際に細い水路に入りました。

わくわく算数教室(9/27)  3年  【大岡南小】

記事画像1 記事画像2 記事画像3
算数に苦手意識を持っている3年生を対象とした『わくわく算数教室』が行われました。
指導にあたってくださる先生に質問したり、教えてもらったりして、「わからない」を「わかる」に変えていきます。

9月27日(木) 5,6年生作品完成!(内浦小)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 表したいことをどのような方法で表したらよいか困ったとき、石井先生に相談しいろいろな方法を教えていただくことができ、2倍も3倍も伝えたいことが伝わる作品になっていきました。

4年生「総合的な学習の時間」

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 4年生は、「水」についての学習を進めています。
 本日(9月27日)、元中学社会科教員で、明治資料館の学芸員もおつとめになられた大庭晃先生を講師としてお迎えし、「内膳堀」の概要や歴史について、写真などの資料を見せていただきながらお話を伺いました。
 これまで学習を進めてきて知っていた内容をより詳しく、また、疑問に思っていたことの解決につながりました。
 大庭先生のお話から、昔の人々が大変な苦労をして内膳堀を作り上げたことや人々の生活が内膳堀によって豊かになったことがわかりました。
 大庭先生、ありがとうございました。

3年生放課後勉強クラブ

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 これまで、「『チーム学校』実現事業」の一貫として、3年生で希望する児童が水曜日の放課後、5名の講師の先生ののご指導・ご支援をいただきながら、「放課後勉強クラブ」で補充学習に熱心取り組んでいました。
 9月26日(水)、ちょうど一年の折り返し地点を迎え、基礎基本の定着が向上した児童に、校長から「修了証」を授与しました。
 後半は、少人数でよりきめ細やかな学習支援を進めていきたいと思います。

参観日に向けて  箏の練習  3年・総合的な学習 【大岡南小】

記事画像1 記事画像2 記事画像3
箏も仕上げに入っています。
みんなで合わせることを意識して練習しました。

参観日に向けて  和太鼓の練習  3年・総合的な学習 【大岡南小】

記事画像1 記事画像2 記事画像3
参観日まで、一週間と少し。
仕上げの段階に入ってきました。
太鼓の音と声が、体育館に響きを渡ります。

9/26(水) 放課後学習支援教室 3年とびうお塾(静浦小中)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
本日、放課後学習支援教室 3年とびうお塾を開催しました。4名の先生方が担当し、子どもたちの学習支援をしました。

【沼二小】9/26図書館支援員さんはすごい!(2年生)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 司書の山本先生が、神話の読み聞かせをしてくれました。国語で「ヤマタノオロチ」を学習していたので、子どもたちは「知ってる!」「そうなんだ」と興味津々でした。山本先生は、本を読み聞かせながら、次々と出てくる神さまたちの系図をまとめて板書してくれました。「スサノオノミコト」が登場した時の、みんなのうれしそうな顔!神さま同士のつながりを知ったり、それぞれのエピソードに笑ったりと、とても楽しい時間でした。