上のタブをクリックすると市内各校の「チーム学校」実現事業や「小中一貫教育」の取組をご覧になれます。

【沢田小】第二回ALT相互授業参観及び小学校英語部会研修会

 沢田小で12月6日(木)に研修会が行われました。美尾剛先生とジェニーブ先生の3年生の授業でした。Let's Try! Unit7「This is for you」の第1時間目でした。子どもたちは、形や色の単語を楽しみながら学習しました。元気いっぱいに英語を話す姿から「英語が好き!」という気持ちがあふれているのがわかりました。
 授業後は、教師の研修を行いました。中学校の先生も4名参加していただきました。小学校の生徒や先生の様子から、中学校の授業をさらにパワーアップしたいと感じている先生もいらっしやいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【香貫小】第2回ALT相互授業参観及び小学校英語部会研修会

 香貫小で、12月5日(水)に研修会が行われました。諏訪亜紀先生とボン先生の、6年生の授業でした。We can!2 Unit7「My Best Memory」で、本時はボン先生の子ども時代の思い出を聞いたり、海外の子どもたちの学校生活について知る活動でした。子どもたちは先生たちの質問に対して、英語でためらわずに伝えていました。「英語学習が楽しい!」という気持ちが伝わってきました。
 授業後に、ALTとHRTが一緒に単元構想やレッスンプランを作成しながら、交流しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

平成29、30年度「生きる力をはぐくむ歯・口の健康づくり推進事業」研究発表会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
11月28日(水)に片浜中学校で、生きる力をはぐくむ歯・口の健康づくり推進事業の研究発表会が行われました。第一部では片浜中の保健委員会による活動報告があり、第二部では国立モンゴル歯科大学客員教授の岡崎好秀先生の講演があり、第三部は養護教諭の山田先生と学校歯科医の竹内純子先生の活動報告がありました。具体事例がたくさんあり、2年間の取組みの成果がよく分かりました。写真は、岡崎先生の講演を聴きながら、歯や口の健康について考えている場面です。

11月26日(月) 長井崎中学校区における小中一貫校化(統合)に関する保護者説明会

 教育委員会では、長井崎中学校区における小中一貫校化(統合)について、検討を進めています。
 11月26日(月)夜、内浦小、西浦小、長井崎中の保護者と、長井崎中学校区の未就学児保護者を対象とした説明会を長井崎中体育館にて開催しました。
 まず、教育委員会から、沼津市における学校規模・学校配置の適正化の考え方や、長井崎中学校区の児童生徒数の現状と今後の推移等について説明をしました。次に、「長井崎中学校を小中一貫校化する案」と「静浦小中一貫学校で統合する案」の2つの統合案について、それぞれ統合するとどのような学校になるか、どのような課題があるかなどについて説明しました。
 今後、今回の説明会でいただいたご意見やご質問、このあと実施する統合案に関する保護者意識調査の回答などをもとに、地区推進委員会で再度検討し、今年度中に教育委員会として統合方針を決定していきます。
画像1 画像1
画像2 画像2

全国学校体育功労者表彰〜受賞おめでとうございます〜

沼津市立第三中学校 鈴木珠美校長が文部科学省から第57回全国学校体育研究大会功労者表彰を受けました。全国表彰を受けるのは、各都道府県を代表するような、ごく限られた教職員や管理職です。日頃より子どもたちと一緒に運動に励み、さらに学校体育の研究に取り組んできたことが認められたということは、大変喜ばしいことであると同時に、日頃のご努力の成果だと思います。校長先生おめでとうございます。
画像1 画像1

11月6日(火)沼津市一斉公開授業研修会

画像1 画像1
画像2 画像2
沼津市一斉公開授業研修会が中学校8会場で開かれました。中学校の公開授業ですが、小学校の先生も多く参加されており、小中一貫教育という視点から、子どもの発達段階や教科の系統性を踏まえた、熱心な研究協議が行われていました。

10月29日(月)・30日(火) 第二中学校区における学校規模適正化(統合等)に関する保護者説明会

 沼津市教育委員会では、児童生徒数の減少を踏まえ、よりよい教育環境を整えるために、学校の統合、一貫校化などによる全市的な学校規模・学校配置の適正化に取り組んでいます。
 このたび、小規模校化に対する早急な対応が必要な校区である第二中学校区において、小学校と中学校の保護者、第二中学校区にお住まいで未就学児がいる保護者の皆さん対象に説明会を行いました。

 まず、教育委員会から、以下の説明を行いました。
 ・児童・生徒数の現状、推移について
 ・学校規模や配置の適正化(統合等)に関する方針について
 ・第二中学校区における学校規模の適正化の今後の検討方法について

 次に、保護者の皆さんからご質問やご意見を受け、意見交換を行いました。

 29日(火)の第二小会場では、適正化の趣旨や小中一貫校化および統合についての見通しなどに関するご質問、小規模校化の改善や現在の中学校区の枠組みを越えた他の中学校区との統合についてなど多くのご意見をいただきました。

 30日(火)の千本小会場では、統合や一貫校化による小規模校化の早期解消や複式学級へのケアに関するご要望、隣接校選択制度の目的や制度改正に関するご質問やご意見などをたくさんいただきました。

 今後、保護者や地域の皆さんの声をお聞きながら、子どもたちにとってよりよい教育環境を実現することを目指し、検討を進めていきます。

※参考 沼津市立小学校・中学校の適正規模・適正配置の基本方針
https://www.city.numazu.shizuoka.jp/kurashi/kyo...
画像1 画像1
画像2 画像2

10月30日(火)沼津市一斉公開授業研修会

画像1 画像1
沼津市一斉公開授業研修会が小学校9会場、中学校1会場で主に小学校の教員が参加し開かれました。各教科・領域で研究実践を発表し、討論を重ねる活動を通して、授業の在り方を問い続けるとともに、授業内容の精選や指導方法の工夫などの面で一層成果が上がることを目的としています。

中学生が小学生に英語で読み聞かせをしました。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 10月22日(月)第三中学校の三年生が香貫小学校で英語の読み聞かせをしました。朝読書の時間に「かわいそうなぞう」を手作りの紙芝居を使って英語で伝えました。小学生は中学生のお兄さんやお姉さんの話す英語に熱心に耳を傾けていました。最後に、一人一人の名前が筆記体で書かれているしおりを三中生から香貫小生へのプレゼントとして送りました。

10月5日(金)第2回教委教頭会

画像1 画像1
画像2 画像2
 今後の事業について確認したり、小中一貫教育の観点から、中学校区ごとにミニ協議を行ったりしました。

10月1日 静東教育事務所の学校訪問

午前中は第四小学校、午後は第五中学校の学校訪問です。
画像1 画像1
画像2 画像2

9月28日 静東教育事務所の学校訪問

午前中は原東小学校、午後は原中学校の学校訪問です。
画像1 画像1
画像2 画像2

9月26日 静東教育事務所の学校訪問

午前は門池小学校、午後は門池中学校の学校訪問です。
画像1 画像1
画像2 画像2

9月25日 静東教育事務所の学校訪問

午前中、長井崎中学校の学校訪問です。
画像1 画像1
画像2 画像2

9月21日 静東教育事務所の学校訪問

午前は大平小学校、午後は大平中学校の学校訪問です。
画像1 画像1
画像2 画像2

9月20日 静東教育事務所の学校訪問

午前は大岡小学校、午後は第四中学校の学校訪問です。
画像1 画像1
画像2 画像2

9月14日 静東教育事務所の学校訪問

午前は千本小学校、午後は第二中学校の学校訪問です。
画像1 画像1
画像2 画像2

9月11日 静東教育事務所の学校訪問

午前中は開北小学校、午後は第五小学校の学校訪問です。
画像1 画像1
画像2 画像2

9月10日 静東教育事務所の学校訪問

午前中、原小学校の学校訪問です。
画像1 画像1
画像2 画像2

9月7日 静東教育事務所の学校訪問

午前は今沢小学校、午後は今沢中学校の学校訪問です。
画像1 画像1
画像2 画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31