最新更新日:2021/08/03
本日:count up196
昨日:213
総数:798482
7月22日(木)〜8月23日(月) 夏休み

グランド西側 樹木伐採

テニスコート、外の体育倉庫の西側の樹木を伐採しました。
かなりすっきりした感じがします。
画像1 画像1

7月31日 夏休み勉強会3日目

7月の最終日。勉強会の3日目になりました。
1年生は、主に数学と英語を学習しています。
画像1 画像1
画像2 画像2

1学期を振り返って

画像1 画像1
3年代表 内村聡志
 1年生、2年生とは違い、最上級生として緊張感を持ちながら始まった1学期。「前進」を学年目標に設定し、これまで、たくさんの経験をしてきました。欠席者ゼロの学年全員で行った修学旅行。班別行動やクラス別研修などでは、時間を見て行動することができました。しかし、学年全体で集まった時、騒がしくなってしまう場面が見られたので、そこを今後の課題としていきたいです。   
 最後の集大成となった中体連。どの部も自分の力を出し切ろうと全力で挑み、全力で喜び、全力で悔しがり、たくさんのことを学ぶことができました。県大会へ出場する部もあるのでこれから頑張って欲しいです。
 1学期にはたくさんのことがありました。しかし、これからもっと多くのことを乗り越えていかなければなりません。ふもと祭、連合音楽会があり、そして受験があります。これらの行事をクラスで、学年全員で協力して取り組んでいきたいです。そのために、重要なのが夏休みの過ごし方です。夏休みを計画的に過ごし、学習面においても精神的にもより一層成長していきたいです。そして、その成長を、先生に、仲間に認めてもらえるように頑張っていきたいです。

1学期を振り返って

画像1 画像1
2年代表 兼崎瑞歩
 私が1学期頑張った点、努力した点は3つあります。学年委員長として、学級委員長として、そして勉強です。
 1つ目の学年委員長としては学年代表として言葉を言うことの他に、学年行事の計画・実行などがありました。学年行事の計画・実行は主に高原教室で3日間の細かな計画を練りました。その中で私は計画を実行に移すことの大切さ、そして楽しさを学びました。そこで、高原教室中、私は学年委員長として責任を持ち、必ず成功させると意識して頑張りました。
 2つ目の学級委員長としては、去年の経験を生かし2−Eのみんなが気持ちよく学校生活を送れているかどうかを日々気にしながら過ごしてきました。善悪の判断をしっかりつけて良くないことは指摘し、メリハリのある雰囲気を作りました。クラスで意見が分かれている時は、どのようにすることが一番最適かを三役で話し合い、みんなに伝えることができたと思います。
 最後に勉強についてです。来年に受験を控えた私たち2年生は真面目に授業を受けている人が多いです。しかし、内容は難しくなってきたので今まで以上に努力しなければ成績は落ちてしまうかもしれません。だから、私は1年生の時と勉強方法を変えました。その日受けた授業の内容を教科書とノートセットで読み直す方法です。テスト期間中はワークを5回以上とき直すことを目標にスケジュールを決めました。すると中間テストでは1年生の点を超える教科がありました。私は努力した分成果が出ることを実感できたので、次のテストも頑張りました。1学期の期末テストは1年間のテストの中で最も時間が取りづらいです。そのため計画を中間テストより細かくして勉強時間を少しでも長くしました。そのおかげで中間テストより点数が上がる教科があってとても満足することができました。日々コツコツ勉強することを1学期では頑張ったので、持続することを目標に2学期も頑張ります。

1学期を振り返って

画像1 画像1
1年代表 上原大翔
 僕は、約3ヶ月前、この金岡中学校に入学しました。中学校に入学するとき、新たな環境の中で上手くやっていけるか沢山の不安を抱えていました。最初のうちはいろいろと苦労したり、悩んだりしたこともありましたが、新しい友達と楽しく話をしたり、生活したりしているうちに徐々に不安も薄れていきました。
 そんな4月から1ヶ月半がたち「絆合宿」へ行きました。少しずつ学校生活に慣れていったものの、自分のことで精一杯であまり他のクラスの人と関われてないなかで行きました。「絆合宿」では班で協力するメニューやクラスで協力するメニューなどがありました。このようなメニューをしていくなかで少しずつ仲良くなったり、話しをするようになったりというキッカケが生まれました。「絆合宿」という大きなイベントが終わり、学校生活に慣れてきた6月と7月。入学した直後の不安はなくなり、改善しなければならないことがでてきました。それは「時間の使い方」と「勉強の質」です。今、自分に足りないものと言えばこの2つが挙がります。
 「時間の使い方」とは、自分の頭で自分の体調などを考えながら計画を立てること。「勉強の質」とは、短時間しか勉強できないとしても、その限られた時間で効率よく集中してやることです。今挙げた2つのことができるようになれば、勉強に限らず、他のことにも役立つと思います。このことが、2学期の最後に振り返った時にできるようになっているようにしたいと思います。
 この1学期の約3ヶ月で入学式や絆合宿等たくさんの行事、出来事がありました。これらの行事や出来事で、友達との「絆」やクラスの「絆」がとても深まりました。夏休みを挟んで2学期、勉強をはじめ様々なことに挑戦していきたいと思います。

1学期を振り返って

画像1 画像1
G組代表 3年 七戸 紫音
 1学期を振り返ると、楽しいことや大変なこと、頑張ったことなど、本当にたくさんのことがありました。
 1学期の一番の思い出は、修学旅行です。修学旅行では、たくさんのお寺を見て、その大きさや華やかさに目をうばわれました。また、買い物の時間もとても楽しかったです。私は、家族やG組の友達におみやげを買いました。お土産はいろんな種類がありすぎて選ぶのにとても苦労しました。
 次に、1学期に頑張ったことです。私が1学期に頑張ったことは勉強です。特に国語と数学を頑張りました。
 数学では、『正の数・負の数』に取り組みました。マイナスの世界の数を勉強するのは初めてだったので、最初はトランプを使ったり、数直線の上で考えたりしました。そのうちに、暗算で負の数が入った減法もとけるようになりました。それから、授業のはじめにやっている百ます計算では、2分の制限時間内に全問正解できるようになりました。毎回の積み重ねの大切さと、あきらめずに継続することが大事だと気づきました。
 1学期に頑張ったことはほかにもあります。G組の伝統になりつつあるふもと祭での演劇です。今年は3年生として重要な役を任されました。6月からけいこが始まりました。台本を覚えること、大きな声を出すこと、気持ちがこもった言い回しができること、など意識しなければいけないことはたくさんあります。ですが、学校生活の中で学んだ、あきらめずに繰り返し継続して取り組むことで、劇を成功させたいと思います。
 2学期は行事もたくさんひかえていて大変になることは間違いありません。1学期は2学期へ弾みをつける学校生活を送れたと思います。
 

愛鷹分校交流会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
愛鷹分校の3年生の進行で、レクリエーションを楽しみました。
写真は伝言ゲームの様子です。
3チームに分かれて競い合っています。

育成交流会

自己紹介、ゲーム、学校紹介など三校で楽しく活動しています。
画像1 画像1
画像2 画像2

交流会

7月19日
育成学級G組は沼津特別支援学校の愛鷹分校と交流会を行いました。大岡中の生徒も一緒です。自己紹介ゲームをやっています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年学年朝礼

2年生が、学年朝礼を行っています。
ふもと章の認定式の様子です。
新規・継続を含め、28名の生徒が起立し、8名の新規認定生徒が認定を受けました。

2年生の集合整列の様子も立派で、全体で動く時、何をすべきかよく考え行動できています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7月13日 本日の下校について

大雨・洪水警報が発令されたままですが、風雨や道路の状況を考え、安全に留意して下校するように指導しました。部活動は、生徒の健康状況を確認し、大会日程や活動場所を考慮し、各部活動ごと顧問の先生の判断で行うかどうかを決定しています。よろしくお願いいたします。

美術の授業

7月4日(火)
美術の鑑賞の授業です。1年A組 奥村先生
県立美術館からロダンの「考える人」のレプリカを借りてきました。3体借りてきましたのでグループごとに鑑賞しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

明日7月5日(水)は集金日です

明日7月5日(水)は、集金日です。保護者の皆様ご準備をお願いします。
集金当番の保護者の皆様、PTA学年委員の当番の皆様、早朝よりもうしわけありませんが、よろしくお願いいたします。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

学校だより「ふもと」

生徒指導便り

グランドデザイン

PTA

お知らせ文書

沼津市立金岡中学校
〒410-0042
住所:静岡県沼津市神田町4-1
TEL:055-921-1558
FAX:055-921-1990

☆ご感想・ご意見をお寄せください
kanaoka-j@numazu-szo.ed.jp