最新更新日:2021/08/02
本日:count up36
昨日:63
総数:208138
《小中一貫教育目標》“志”をもって 自分をみがき ともに挑戦する たくましい大平の子

3/30(火) LOVE。。 94

画像1 画像1




種子について

・・・「時」の海を泳ぐ稚魚のように
   すらりとした柿の種



人や鳥や獣たちが

柿の実を食べ、種を捨てる

・・・これは、おそらく「時」の計らい。



種子が、かりに

味も香りも良い果肉のようであったなら

貪欲な「現在」の舌を喜ばせ

果肉と共に食いつくされるだろう。

「時」は、それを避け、

種子には好ましい味をつけなかった。



固い種子・・・

「現在」の評判や関心から無視され

それ故、流行に迎合する必要もなく

己を守り

「未来」への芽を

安全に内蔵している種子



人間の歴史にも

同時代の味覚に合わない種子があって

明日をひっそり担っていることが多い。



BY 「吉野弘詩集」 吉野弘



  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
沼津市立大平中学校
〒410-0821
住所:静岡県沼津市大平1144
TEL:055-931-5021
FAX:055-931-5029

☆ご感想・ご意見をお寄せください
oohira-j@numazu-szo.ed.jp