最新更新日:2021/08/02
本日:count up120
昨日:129
総数:590885
令和3年度も「明るく 楽しく 前向きに 最後まで」ATMS行動で生活しましょう。

11月27日(火)朝礼

以下、本日の朝礼の要約です。

昨日の嵐の男「荒川祐二」さんの講演はどうだったでしょうか。本人がすでにファイスブックに感想を載せていますので紹介します。
「今日は沼津市立原中学 全校生徒600人で講演会でした☆
 今回は以前沼津第四中学で呼んでくださった芝校長先生が、転勤先の原中学でも、とい うことで開催された講演会でした☆
 てか、雨!超雨!!むしろ嵐!!(゜ロ゜)
 ...雨の音が鳴り響く中の講演会、今日も精一杯のメッセージを届けてきました(^^)
 あ〜最高に楽しかった☆
 原中学の芝校長先生、教頭先生、生徒様、本当にありがとうございました!
 これからもガンガン行きまっせ〜(゜ロ゜)!!」
 昨日の荒川さんの話に二つ重ねてお話ししたいと思います。まず、今年度初めに話しました「自ら」というキーワード、半年以上経ちまして、まだ不十分かなという思いがあります。 そのような思いの中で荒川さんの講演は、そのキーワードを後押ししてくれる講演になったと思っています。皆さんも昨日の話や画面の中で心に残っている言葉があると思いますが、こんな言葉がありましたね。「できるかできないではない。やるかやらないかだ。」これは、やる前にできないだろうとかあきらめてしまうのではなく、まずやってみなさい、一歩踏み出してみなさい、それから考えればいいということです。やる前にあきらめてしまってはいけないよというメッセージです。ぜひ皆さんもマイナス思考や消極的な気持ちになるのではなく、自分の夢や目標に向かって一歩踏み出してみてください。強い気持ちを持って取り組んでください。
 二つ目です。荒川さんの清掃、本人も言っていましたが、これは誰でもできることです。しかし、毎日続けることはなかなかできないことです。私もやれと言われても、途中で諦めてしまう可能性が強いです。しかし、そのような弱い気持ちに負けることなくやり続けることが大切だよ。それによって人生変わってくるよ、自分が変わってくるよというメッセージを残していってくれたと思います。これにつきましては、前に「小さなことを積み重ねることの大切さを話したことがあります。今回荒川さんの口からも同じことが発せられたと思います。1cmでもいい、1mmでもいい、一歩ずつ積み重ねることですという言葉がありましたね。これと同じ意味の言葉として、イチローの言葉、二宮尊徳の言葉を以前紹介しました。もう一度言いますと、イチローの言葉「小さなことを積み重ねることが、とんでもないところへ行くただ一つの道だと思う。」二宮尊徳の言葉、ちょっと難しい言葉ですが「積小為大」。小さなことを積み重ねることによって、大きなことをなすという意味ですね。ぜひ、この二つのメッセージ、その他の大切な言葉とともに今日の天気のように晴れやかな気持ちで、今日から力強く生活していきましょう。昨日残念だったことは、このような晴れやかな天気の中、この原中から見える立派な富士山を荒川さんに紹介できなかったことです。
 最後に、言葉を紹介します。今日の話は「忍耐」というテーマです。「忍耐とは、希望を持つための技術である」もう一度言います。「忍耐とは、希望を持つための技術である」この言葉を聞いてこんな話をしている人がいます。「辛いことがあった時、壁にぶち当たって、どうにもならないと感じた時、いつもこの言葉を思い浮かべ、きっと、その先には希望があるんだと自分に言い聞かせてきました。」もう一つ、これは明治時代の野口英世博士の言葉です。「忍耐は辛し、されどその実は甘し」忍耐は辛いことだけれども、我慢して我慢して得た結果は甘いものだよという意味です。
 皆さんが、自分の夢や目標に向かって一歩踏み出し、一歩一歩重ねて努力する姿を期待しています。以上で話を終わります。
画像1 画像1
画像2 画像2

芹澤佳那先生結婚式 4

お二人を祝福するために原中3Dの生徒達と新郎のクラスの生徒達(御殿場中2年)が、式場に駆けつけてきました。みんなで記念撮影をしました。感激のひとときでした。
画像1 画像1

芹澤佳那先生結婚式3

画像1 画像1
3年部からの祝辞です。朝原先生から、3年D組のお祝いメッセージを代読しました。式場が盛り上がりました。

芹澤佳那先生結婚式2

画像1 画像1
キャンドルサービスが終わりました。幸せそうですね。

芹澤佳那先生の結婚式1

画像1 画像1
先程、始まりました。幸せ一杯のお二人です。

生徒会活動の日 その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3人4脚で頑張っています。
お題が書かれたカードをタイヤの中から拾いあげ、指令を読んでいます。

生徒会活動の日 11.22

本日、第4ステージテスト(2日目)終了後、生徒会企画の生徒会活動を行いました。
潮騒祭体育の部で行えなかった生徒会種目「2人3脚」をアレンジした、「○○からポイントカードをもらえ」という3人4脚をベースにしたリレーをファミリーで競いました。1年、2年、3年の混合3人4脚で、みな、はにかみながらも楽しそうに活動していました。
結果は、集計後、後日発表ということです。
ポイントカードをもっているのは、専門委員長、学年委員長、太陽くん、先生たちでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第4ステージテスト 1日目

第4ステージテストの1日目です。
2年生は、「家庭科」「保健体育」「音楽」「理科」が実施されました。
明日は、「国語」「数学」「社会」「英語」「美術」が実施されます。
画像1 画像1
画像2 画像2

音楽科公開授業 1年A組

本日は、市内の中学校でさまざまな教科の公開授業が行われました。
本校では、横田先が1年A組の生徒達と音楽科の授業を公開しました。市内からたくさん音楽関係の先生達が集まるなか、授業の主役である1Aのメンバーは、緊張しながらも、課題である「展覧会の絵〜プロムナード」の図形楽譜共同作成、一生懸命取り組みました。みんなの発想の豊かさに感心させられる授業でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

生徒集会 11.13

本日の生徒集会では、整備委員会3年生による「黙動清掃について」の劇をやりました黙動清掃での注意点が具体的に確認ができ、わかりやすい内容でした。
生徒会本部からは、後期のイメージキャラクター「太陽くん」の紹介がありました。原中生の活動が活発になるほど、「太陽くん」の輝きが増すということでした。全校で、「太陽くん」を輝かせるよう頑張りましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

原地区コミュニティ文化講演会

11月10日(土)午前中原小にて、サッカー教室、天気にも恵まれ、有意義な練習をすることができたようです。午後からは、清水エスパルスユース監督である大榎克己氏による文化講演会が開催されました。記念写真もたくさん撮られました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

沼津市長杯争奪卓球大会男子

沼津市長杯争奪卓球大会が、11月10日(土)、沼津市市民体育館で行われました。
男子は3位でした。おめでとうございました。

画像1 画像1
画像2 画像2

沼津市長杯争奪卓球大会女子

沼津市長杯争奪卓球大会が、11月10日(土)、沼津市市民体育館で行われました。
女子は優勝です。おめでとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

保育体験 まいとりや保育園

画像1 画像1
外遊びでは、カメラが追いつけないくらい、元気に走り回っていました。
給食の時間、年少さん達の食事のお世話をしました。年中、年長さん達とは、一緒に食事をしました。
画像2 画像2

保育体験 片浜保育園

画像1 画像1 画像2 画像2
男子は3歳未満児、女子は乳児のクラスに入って遊んだり、手助けをしたりしました。午睡の手伝いまでして帰ってきました。

保育体験 片浜桜幼稚園

画像1 画像1 画像2 画像2
園庭遊び、体力作り、お遊戯会の練習などを手伝ったり見守ったりしました。園児達がとにかくパワフルで圧倒されました。

原中男子ソフトテニス部 東部大会結果

10/27と11/3に行われた静岡県東部地区中学校対抗ソフトテニス大会で、本校男子は団体戦ベストエイトに入り、県大会出場をきめました。また、個人戦も植松・後藤ペアが3位に入賞し、県大会出場を決めました。ご声援ありがとうございました。県大会は12/1,2浜松の花川コ−トで行われます。写真上、中は団体戦の様子です。下は個人戦出場選手です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

保育体験 愛鷹保育園

画像1 画像1
男子は2歳児達とお外へピクニック。女子は赤ちゃんと室内遊びでした。
画像2 画像2

保育体験 愛鷹幼稚園

画像1 画像1
園庭で元気いっぱい遊んだり、お散歩に出かけたり、園児と楽しそうにふれ合っていました。
画像2 画像2

市スポーツ祭柔道大会

 11月3日(土)、沼津市立沼津高等学校柔道場において、沼津市スポーツ祭柔道大会が行われました。残念ながら試合に間に合わず、試合後の集合写真です。
画像1 画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/5 午前 始業式 午後 入学式13:30(午後) 第1ステージ 1年学年委選出  家庭調査表配布
沼津市立原中学校
〒410-0312
住所:静岡県沼津市原576
TEL:055-966-0138
FAX:055-966-1612

ご感想・ご意見をお寄せください
hara-j@numazu-szo.ed.jp